2021年1月4日19時ごろ、東京渋谷でタクシーが赤信号で横断歩道に突っ込み、男女6人が死傷する事故が発生しました。

タクシー運転手の相沢平次さんは、事故当時の様子からくも膜下出血の疑いがあるとされていて入院していましたが、3月24日になり入院先の病院で死亡が確認されたことが明らかになりました。

今回の記事では、

  • 相沢平次さんの顔画像
  • 相沢平次さん死亡で佐藤優子さんらへの損害賠償はどうなるのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

相沢平次さん=渋谷タクシー暴走運転手がくも膜下出血で死亡…佐藤優子さんら6人死傷事故で損害賠償は?

相沢平次さん渋谷暴走事故と死亡の経緯

まずは今回の事故で、当時の事故の経緯と死亡の経緯を、報じられている内容から確認してみましょう。

東京都渋谷区笹塚の国道20号(甲州街道)の交差点で1月、タクシーが横断歩道の歩行者をはねて女性1人が死亡し、男女5人が重軽傷を負った事故で、タクシーを運転していた相沢平次運転手(73)が死亡したことが24日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、相沢運転手は事故直前にくも膜下出血を起こし、意識を失って事故を起こしたとみられる。治療を続けていたが入院先で死亡した。警視庁代々木署は、容疑者死亡のまま自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで書類送検するとみられる。

事故は1月4日午後7時ごろ発生。同区のアルバイト佐藤優子さん=当時(49)=が死亡し、小学3年の男児ら4人が骨折などの重傷、女性1人が軽傷を負った。

青信号で横断歩道を歩いている中で今回のような事故が起こってしまうわけですから、もはや青信号だから安全とは言えないでしょう。

病気が原因であれば仕方ないといった意見もあるかもですが、事故にあわれた被害者の立場からすれば、到底納得できる論理ではないでしょう。

相沢平次さんが病気の前兆を見落としていた可能性もありますし、難しいところですね。

スポンサーリンク

相沢平次さん渋谷暴走事故と死亡について世間の反応は?

ウルカウルカ

政治家は我が懐を肥やすのに必死。かたや、この年齢になってまで仕事をしなければ食っていけない現実。(国会議員の年寄りは働いてないから除外。単なる邪魔)これからも、こういう事故が増えていきそうですね。この件は運転手さんでしたが、違う産業でもこういった事で誰か巻き込まれてみたいなことは大いにあり得るなと。

レッサーくんレッサーくん

くも膜下出血は年齢に関係なく起こります。確かに高齢者の運転で事故率が高くなる傾向はありますが、今回はたまたま73歳の方でしたが、30代で健康の人でも突然起こる事があります。亡くなった方やご遺族にとって本当に残念です!

フラミフラミ

こんなこと書いたら非難されますが70過ぎてタクシーの運転手は大変危険です。
私の友人のお父様もタクシー乗ってて運転手が高齢で詳しくは分かりませんが事故してお亡くなりになりました。
人を乗せることは控えた方がいいし、これから高齢運転手に命預けて乗る人が少なくなるとおもいます。

ダーチョダーチョ

人の命を預かる第二種免許の仕事。
今回は車外の人達が犠牲となりましたが、
一般会社同様に免許許可の適齢年齢を65歳とかに制限するべし。
昨年12月にも北九州市で心疾患の有る74歳の高齢者の運転するタクシーが電柱に激突し、
同乗者のお客を死に至らしめた事故が発生したばかり。
高齢者社会の日本、道路の逆走、ブレーキとアクセルの踏み間違いの事故が毎日飽きないほど報道されています。

マーチマーチ

亡くなった方や重傷を負った方がいらっしゃるので迂闊なことは言えませんが、突発的な病気は誰にでも起こります。

横断歩道だから、信号が青だからと過信せずに周りに注意をはらう事が大切かもしれませんね。

この運転手は死亡してしまったのに書類送検、、、

池袋は、、、おっとここまでにしましょうか

ラッコリラッコリ

突然の病にも関わらず書類送検?冗談だろ?このドライバーに何の落ち度が有ったと云うのか。信じられない対応だね。一方で池袋の母子を轢き殺した老人は未だに逮捕もされず、あろう事か、トヨタ車の不具合でと声高に叫んでいる。様々な所で有り得ない。全く納得出来ない。

ブータミンブータミン

運転手は客選びでスルーする事はあるが、客は運転手を選べないと言う困った問題。
いくらベテランでも高齢で判断能力落ちるだろうし、若くても同じ症状出ないとは限らないけど年齢によるリスクは比例するだろうし。
対策も難しいね。

トゲねずトゲねず

いつも通っている場所での事故で、数分ずれていれば自分が被害に遭っていたかもしれなかった。タクシー会社の悪評も相まって事故直後は運転手が悪いかのように言われていたけど実態は違った。本当に悲しい事故。つくづく信号だけで交通状況を判断してはいけないと思う。歩きスマホを控えるとか身近なことを積み重ねるしかない。

プーシープーシー

日本の年金制度の破綻を隠して70才まで働けという政府も責任あると思う。
観光地では高齢のタクシードライバーは普通です。皆さんやらないと年金では生きていけない。

スポンサーリンク

相沢平次さんの顔画像

まず気になるのが、今回の事故の加害者である相沢平次さんのとは、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラについては、事故が発生してから約2ヶ月経っていますが、現時点ても相沢平次さんの顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

理由としては、相沢平次さんが逮捕されているわけではないからだと言えそうです。

ただ仮に相沢平次さんの容態が回復していれば、もしかしたら素性が明らかになっていたかもしれませんね。

スポンサーリンク

相沢平次さん死亡で佐藤優子さんらへの損害賠償はどうなる?

次に気になるのが、相沢平次さんが死亡したことで、佐藤優子さんら遺族や被害者への損害賠償はどうなるのか?という疑問。

まず加害者に対する損害賠償請求権は、加害者が死亡したとしても消滅しません。

加害者の相続人が相続放棄しない限りは、相続人に請求することができます。

さらに加害者が事故当時、任意保険に加入していれば
任意保険保険会社が保険金の支払い義務を背負っています。

なので任意保険会社に損害賠償を請求していくことになるのです。

最悪の場合として考えられるのが、相続人が相続放棄し、さらに加害者が任意保険に加入していないケースかと思います。

ですが今回の事故では、相沢平次さんの勤務中に起きた事故であるため、タクシー会社が任意保険に加入しているとみられ、タクシー会社が責任を持つことになりそうですね。

今回のような事故が起きると、タクシー会社側としても高齢者を雇わないといった動きが出てきそうな感じがします。

事故が起きてからでは遅いですから、起こる前に対策を立てるのがベストと言えるでしょう。

【交通事故に関する記事】

まとめ

最近同様の事故で耳にするようになったくも膜下出血。

激しい頭痛が起きると言われていますので、異変があればすぐに分かると思います。

無理せず病院に行くことが早期発見に繋がりますので、ここに尽きると思いますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク