2013年、都内の住宅において当時10歳の少女に対し、性的暴行をしたとして52歳の男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、会社員の荒木博路容疑者52歳。

そして荒木博路か性的暴行に及んだ少女は、なんと知人の娘だったということです。

自分の友人が影でこんな卑猥なことをしていたらどう思いますか?

今回の事件では、たまたま発覚していますが、中には発覚せず…というケースもあるのでは?と思わざるおえません。

今回の記事では、

  • 荒木博路の顔画像
  • 荒木博路が知人の娘に性的暴行の動機
  • 荒木博路と知人の現在の繋がり

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

荒木博路の顔画像が判明!知人の娘(当時10歳)に性的暴行の動機がヤバすぎる!

荒木博路が知人の娘に性的暴行で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、荒木博路が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

8年前、当時10代前半の知人の娘に性的暴行を加えたとして、警視庁は52歳の男を逮捕しました。

警視庁によりますと東京・北区の会社員、荒木博路容疑者は、2013年、都内の住宅で10代前半の小学生の女の子に性的暴行を加えた疑いがもたれています。

荒木容疑者は女の子の父親と知りあいで、女の子の自宅に泊まりにいく間柄でもあり、他の家族が就寝中に犯行に及んだとみられています。

去年、荒木容疑者の妻が、自宅のパソコンから犯行時の画像を見つけ、発覚したもので、荒木容疑者は捜索前に画像を消去しましたが警視庁が復元し逮捕に至りました。

調べに対し「性欲を抑えきれず、自分の欲求を満たすためにやった」「10回くらいした」と容疑を認めているということです。

10回ぐらいしたというのが、同じ2013年の間の話なのか?というのも気になるところ。

2013年だけの話であれば、その後急に犯行を止めた理由は何だったのでしょうか?

いずれにしても、8年前の出来事ですが、無事に逮捕されて良かったです。

スポンサーリンク

荒木博路が知人の娘に性的暴行で逮捕について世間の反応は?

ウルカウルカ

自分の妻にバレるとは··つまり妻が通報した
ってことですかね? しかし10回以上、相手方の
家で犯行に及んで、よく今まで発覚しなかった
ですね 相手方のご両親は気付かなかったんですかね?

レッサーくんレッサーくん

こういうことがあるから、娘がいる我が家ではいわゆる“家族ぐるみの付き合い”とかはやらないようにしています。男の親戚も泊めませんし、娘を友人の家にもお泊りさせないようにしています。

フラミフラミ

10歳だなんて…まだ4年生か5年生…
本当にひどい。ひどすぎます
また、お母さんの彼かと思いましたが、お父様の飲み友達だなんて
そんな、ありふれた友人のおじさんに、酷いことをされ、どれだけ、怖くて、誰にも言えず孤独と苦痛に耐えていたかと思うと…
体も大きめの男性なので、さぞ、怖かったでしょう
可哀想で、涙がでそうです。

ダーチョダーチョ

女の子は8年間どんな思いで生きてたんだろうな。この男はその家の者と8年間どんな付き合い方をしてたんだろうな。 最低な奴だ。

マーチマーチ

この手の犯罪は反吐がでるし、出所しても管理しなきゃいけないけど、被害者が特定されるケースに限り実名報道は控えた方が良いのでは。

ラッコリラッコリ

妻にバレ 通報され逮捕!当然 妻から離婚されるだろうし妻から離婚の慰謝料と相手方の両親からも慰謝料を請されるだろうね。

ブータミンブータミン

日本ではこういう類の事件は刑が軽いのは分かってるけど、死刑以外は当てはまらない。
子供に手を出すなんて、本当最低。

トゲねずトゲねず

ただでさえ最低な犯行なのに最後のこの一文が更に最悪だった
>>調べに対し「性欲を抑えきれず、自分の欲求を満たすためにやった」「10回くらいした」と容疑を認めているということです。

プーシープーシー

もう誰からも信用されなくなった愚か者、これからどのようにして生きていくんでしょうね。

スポンサーリンク

荒木博路の顔画像

まず気になるのが、今回の事件で逮捕された荒木博路とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラについては、既にメディアで報じられている為、判明しています。

まぁ年相応のおじさんといった印象。

荒木博路を知る人物からすれば、顔バレしたことで被害にあってしまった女性まで特定されてしまう恐れもあるかもしれません。

しかしそれでも再犯を防止するといった意味では、公表して良かったと個人的には思います。

荒木博路が知人の娘に性的暴行の動機

次に気になるのが、荒木博路が知人の娘に性的暴行をした動機について。

コチラについて報道ては、

「性欲を抑えきれず、自分の欲求を満たすためにやった」

8年前ということは、荒木博路は当時44歳くらい。

44歳の男が10歳の少女に興奮するってことですからね…。ただのロリコンってことになりそうです。

あと考えられるのが、荒木博路と妻の関係が当時良くなかったのかもしれません。

その影響で矛先が知人の娘に向かってしまったのかもです。

知人の娘ということは、それなりに娘の性格等の把握できるはずですし、犯行前から仲良くなっておくことも容易いことだったでしょう。

そういった流れの中で「犯行に及んでも大丈夫」とどこかで思ってもしまったんでしょうね。

スポンサーリンク

荒木博路と知人の現在の繋がりは?

次に気になるのが、荒木博路と知人には現在も繋がりはあったのか?という疑問。

コチラについて、おそらく繋がりはあったでしょうね。

自宅に招いて泊まらせる間柄ということは、かなり親しいという印象をうけますし。

今はコロナの影響で以前のようには会っていないにしても、関係は続いていたでしょう。

しかし今回の事件発覚で、まぁこれまで通りの関係は無理でしょうね。

知人からしてみれば裏切られたわけですから。

荒木博路も関係を失うことより、性的欲求を選んだわけですし、荒木博路にとってはその程度の関係としか思っていなかったのでしょう。

【わいせつ事件に関する記事】

まとめ

こんな作り話みたいなことが実際にあると思うと本当に怖い限りです。

娘が被害を訴えてくれれば発覚も早かったでしょうけど、そこは性格や年齢も関係してきますから難しいですよね。

荒木博路の妻がパソコンを調べたのがナイスでしたね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク