5月10日午後4時30分ごろ、千葉市花見川区で原付きバイクを運転していた大学生に幅寄せし軽自動車を衝突させたとして、70歳の男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは朝原正男容疑者

衝突された21歳の男子大学生は幸いにも軽傷でが済んだようです。

一歩間違えれば、命を落としていたかもしれないだけに、本当に酷い事件です。

一体2人の間に何があったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 朝原正男が原付き大学生に幅寄せして衝突の防犯カメラ映像
  • 朝原正男と大学生の交通トラブルの内容

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

朝原正男が原付きバイク大学生に幅寄せして衝突の防犯カメラ映像がヤバすぎ!交通トラブルの原因は?

朝原正男が大学生を幅寄せし衝突させ逮捕の経緯

まずは今回の事件で、朝原正男が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

千葉市で70歳の男が交通トラブルになった21歳の男子学生の原付きバイクを車で追い掛け、車をぶつけて殺害しようとしたとして逮捕されました。

自称・運転手の朝原正男容疑者は10日午後4時半ごろ、千葉市花見川区で原付きバイクの21歳の男子学生に軽自動車を衝突させ、殺害しようとした疑いが持たれています。

男子学生はバイクごと転倒して軽傷です。

警察によりますと、朝原容疑者は軽自動車を運転中に原付きバイクの男子学生と交通トラブルで口論になり、運転席の窓を開けて男子学生の顔を数回、殴りました。

男子学生は原付きバイクで逃げましたが、朝原容疑者は車で追い掛けて追突し、現場から逃走しました。

男子学生の証言で逮捕に至りました。

取り調べに対し、朝原容疑者は容疑を否認しています。

車対バイクでは、バイクが圧倒的に不利であるのは間違いありません。

車であれば窓やドアを開けなければ、暴行被害などは防げると思います。

しかしバイクの場合は今回のように手を出されてしまったら防ぎようがありません。

しかし車の窓から数発顔を殴るって、相当近い距離にいたのかな?って気がしました。

まさか大学生も、相手が殴ってくるとは思わなかったのでしょう。

スポンサーリンク

朝原正男が大学生を幅寄せし衝突させ逮捕について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

爺さん切れすぎと思うが肝心の交通トラブルの中身が不明ですからね。
21歳の煽りが原因かもしれないし。当たり屋の可能性もある。
どちらにせよ爺さんに運転する資格は無いと思いますが。

パンぞうパンぞう

最近の若いもんはけしからん
みたいな台詞はずっと使われてきてるけど、現状はもう逆になってきとるよね
最近の年寄りはあちこちでキレ過ぎ
交通トラブルの詳細は分からんけど、いずれにせよ車で原付を跳ね飛ばすなど言語道断

イルカ子イルカ子

どういう経緯でトラブルになったのかわからないけど、1トン前後の鉄の塊で人を殺そうとした時点でこの爺さんに車を運転する資格はない。
車・バイクを運転するすべての人は、今乗っているものが簡単に人を殺めることのできる凶器になり得ることを自覚したうえで運転する必要がある。

イカ郎イカ郎

毎日運転していると変な運転手や自転車に遭遇することなんてしょっちゅう。そのたびにいちいち本気で怒っていたら身がもちません。
スマホに気を取られ過ぎの蛇行運転やら、スマホしながらで青信号で発進しないのやら、後ろからやたら車間を詰めてくるのやら、急に側道から飛び出してくる高齢マークやら、追い越し禁止の片側一車線で延々と30km/hで走行する爺さんドライバーの軽トラやら、暴走する学生の自転車に自由すぎる高齢者の自転車に…。
高齢化社会だし今後も高齢者は増え続けるので、変な運転の車は増えると思われます。今オラオラ系の車イキり運転の中年が高齢者になったらもっと恐ろしいです。
だから、変なのに遭遇することも想定内で、いつもかなり早めに家を出て気持ちに余裕をもって運転しています。あまりにおかしい車が前後の時は途中でコースを変えますし。

たぬえもんたぬえもん

トラブルの原因と内容が不明なので何とも言えないが文面だけで判断すると、70歳の爺さんが21歳の学生相手を殴って逃げる相手を殺意を持って轢くって相当イカれてる
二度と運転しないでほしいのは当然だがそんな凶暴性があるやつは私生活でもまた何かやらかしそうなので塀の中で一生を終えてほしい

ニワミニワミ

交通トラブルは、双方に問題がある場合も多いですが、結果として暴力に訴えた方が負けですよね。

サルエサルエ

爺さんだから・・・というより若いころからこういう奴なんだろうな。
そして、人間的に何の成長もせず無駄に年食ってしまいにゃこんな事やらかす・・
もうちょっと免許の交付や更新を考えるべきだな。
誰にでも取得できるような免許は免許じゃない気がする。

カンガルー之助カンガルー之助

キッカケや詳細はわからないが、結果は極端に理不尽。
勿論全員ではないだろうが、切れやすく意にそぐわないとすぐ攻撃的になる脳内年齢。
勘違い思い込みが強く、しかも説明つかなくなる状況になると「〜ダ!ダ!ナニィ!」をやたら多様しマウント的に終わらせようとする独特の価値観を持つD世代付近。。
当然人口比率的に突出しているし、ウジャウジャいる。現日本の社会問題。
そして本人の自身に反して運転に必要な認知能力は確かに低下しているわけで、「俺は悪くない!」と思い込みやすいだろうし、現実、マナー含めて自動車自転車の運転は危険。正直近寄りたくないね。
時代的に若者、若い世代の方が知識も多様性も持てる環境になったので威厳という観点から見ると、痛々しい程可哀想でもあるんだけど。。
「今の若いもんは〜」じゃなくていつの間にか「今の年寄は〜」になってる日本。
時代は変わる。

きつね丸きつね丸

こういった事件事故など起こる前に 無意味な巡回や取り締まりなどじゃなく 意味のある巡回や取り締まりをなどをやってほしいものだ パトカーよりも覆面パトカーの数を増やすほうが検挙数があがるでしょ

スポンサーリンク

朝原正男が原付き大学生に幅寄せして衝突の防犯カメラ映像がヤバい!

まず気になるのが、朝原正男が大学生に幅寄せして軽自動車を衝突させた時の様子はどんな様子だったのか?という疑問。

コチラについては、事件が起きた瞬間の映像が防犯カメラにおさめてありました。

この映像はメディアで大々的に報じられています。

早速見てみましょう。

如何でしょう?このヤバ過ぎる行為。

今の時代あちこちに防犯カメラが設置されているわけですので、こんなことをすれば一発で身元がバレて逮捕されます。

男子大学生は軽傷とのことですので、本当に奇跡としか言えません。

思ったほどスピードは出ていないのでしょうか?防犯カメラ越しだと、、それなりに速度は出ているように見えるのですが。

この事件の前に2人は交通トラブルを起こしていたようですが、この時よほど朝原正男は大学生に怒りを覚えたのでしょう。

スポンサーリンク

朝原正男と大学生の交通トラブルの内容とは?

次に気になるのが、朝原正男と大学生の交通トラブルの内容は一体どのようなものだったのか?という疑問。

コチラについては明確な理由は分かってません。

交通トラブルに繋がるケースとして挙げられるのはクラクション。

クラクションの鳴らし方を間違えると、トラブルに発展することもあり得ます。

あとは追い抜きなどでしょうか?どちらかが怒りを覚えることで絡んでいくことになると思いますので、今回の事件の場合、朝原正男が大学生に怒っていた気がします。

ということは、大学生に何がされた側なのが朝原正男の方である可能性があります。

ただ大学生側には、そんなつもりはなかった…というような行為だったのかもしれませんし、どちらが発端なのかは現時点では分かりませんね。

世の中、短気な人もいるわけですので、そういった雰囲気を出している人とは、なるべく関わらないようにしたいですね。

【殺人未遂事件に関する記事】

まとめ

大学生としては、痛い思いをしているわけですので、決して許すことはできないでしょう。

ひき逃げや危険運転と殺人未遂で、しっかりと処罰してほしいですね。

あとは免許も取り消しで良いのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク