10月15日午後1時ごろ、小学4年生の男児が54歳の男に顔を殴られ、さらに土下座も強要されるという事件が発生しました。

この事件で逮捕された男は、実名は伏せられており、佐藤容疑者ということだけ分かってます。

この事件の前に、佐藤容疑者の娘の頭に、被害者男児の傘が当たるというトラブルがあった模様。

この行為に対し、佐藤容疑者は怒り狂い犯行に及んだとみられています。

今回の記事では、

  • 佐藤容疑者の顔画像と名前
  • 佐藤容疑者の娘が傘で殴られた理由
  • 佐藤容疑者の娘と土下座させられた男児が通う小学校

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

佐藤容疑者(我孫子市小学生土下座事件)の顔画像や名前!娘が傘で殴られた理由はいじめ?

佐藤容疑者が小学生男児に土下座させて逮捕の経緯

まずは今回の事件で、佐藤容疑者が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

男子児童の顔面を殴り土下座をさせたとして、我孫子署は17日、傷害と強要の疑いで我孫子市、自称会社員の男(54)を逮捕した。容疑を認めている。(千葉日報オンラインでは実名)

逮捕容疑は15日午後1時ごろ、自宅近くの市道で、同市に住む市立小学4年の男子児童(9)の顔面を手で複数回殴り、打撲の軽傷を負わせ、その場で土下座をさせた疑い。

同署によると、男子児童と容疑者の娘は同学年で、15日は他にも複数人の友人と集団下校をしていた。その際に、男子児童の傘が佐藤容疑者の娘の頭に当たるトラブルがあった。

泣きながら帰宅した娘から「(男子児童に)傘で殴られた」と話を聞いた容疑者が激高。娘と一緒に家を出て、男子児童を見つけた容疑者は「娘に謝れ」と言いながら、男子児童の顔を平手や拳で複数回殴打。その後「正座しろ」と言い、男子児童は土下座をしたという。

男子児童と保護者は15日夜に被害届を提出。男子児童は体調不良を訴え、病院で診断を受けた。

相手は9歳の男の子。対する佐藤容疑者は54歳。

確かにいい大人のやる行動ではないとは思います。

ただ、娘を思う気持ちが強すぎたことで、事件に発展してしまいました。

なので、佐藤容疑者自身は、悪気は一切ないと思っているのではないでしょうか?

佐藤容疑者は、どちらかといえば高齢の父親ですので、余計に娘が可愛かったのでしょう。

傷害罪の罰則は以下の通り。

刑法第204条によって傷害罪が定められており、その刑罰は15年以下の懲役または50万円以下の罰金となっています。 第二〇四条 人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。 また、傷害罪の公訴時効は犯罪行為が終わった時から10年が経過した時点です。

強要罪の罰則は以下の通り。

強要罪とは、暴行や脅迫を用いて、相手に義務のないことを行わせる(強要)犯罪です。 なかなか馴染みのない罪名かもしれませんが、身近でも起こり得る犯罪で、刑罰は懲役3年以下と懲役刑しかありません。

スポンサーリンク

佐藤容疑者が小学生男児に土下座させたことについて世間の反応は?

きょんたんきょんたん

男の子がもし仮にワザと傘を当てたとしても、
そして、そのせいで娘が怪我をしたとしても、
殴りつけはしないでしょ、普通。
大声で怒鳴りつけたとしても、
大人が小学生を殴ったらダメでしょ。
しかも複数回。
そして、さらに土下座させるなんて。
どう考えても娘の父親がおかしいわ。

べいせんべいせん

娘が可愛い気持ちはわかるが
瞬間湯沸かし器の父親なのか、普段からしつこくいじめられて限界だったのか、双方の言い分を聞きたいな
あと当事者の娘さんが家庭や学校で落ち着かなくなってないか心配

さんぞうさんぞう

何にしろ暴力はダメでしょうね。ましては子供に暴力、土下座までさせてますからね。最低の親御さんでしょう。自分の子供が大事なのは分かりますが本当の実情はどうだったのか幾らでも確認は出来るはずですから其れからでも遅くは無いと思いますよ。

ぷーばーぷーばー

泣いて帰ってきた子供の話を聞いたら親として腹が立つ気持ちは
分かるけれど、こういう場合、双方の意見を聞くのに相手の親に連絡を取り
話し合いすべきだと思う。
感情的になって自分の子供と同じ年齢の子供に暴力は絶対ダメ。

きちきちきちきち

ごめんなさい、実行したことはないけど、
正直言うと、この父親の気持ちがわかってしまう。
息子が保育園で、同じ子から何度も叩かれたり、
引っかかれたり、モノを投げつけられたりして
しょっちゅうケガをして帰ってくる。
何持ってるの?って普通に話しかけただけなのに
「うるせーよ!」と言われる場面も目撃した。
相手の子が本当に憎らしくて大っ嫌い。
殴ってやりたい気持ちが湧いてきてしまう。
だけどそれをやったら、私もこの父親のように逮捕されて「最低な親だな」「頭おかしい」って言われるんだよね。

ブータデブータデ

男の子の傘がふざけて振り回していたかなんかで、女の子の頭にあたったとしたら、幸い大けがにならなかったのはまずよかった。目に当たりでもしたら、失明の大けがになる可能性だってあるので、親が被害を聞いてとっさに頭にカッと血が上るのは理解できる。でも、暴力と土下座強要はやりすぎ。娘の今後の学校生活のことを考えれば、むやみに揉め事を起こすのは控えるべきだったと思う。父親が逮捕となったら、例え事情聴取のみで立件までされなくても、女の子が同じ学校に今後通うにはかなりの勇気が必要になるだろうから。可哀そう。

たっちぃたっちぃ

近所にもいる。
親になってもヤンキー気分が抜けない変な親。話し合いが出来ないし普通の考えを持ってないから学校でも有名人。その子供は自分がやったことを言わず、やられた、言われただけを親に言って、乗り込ませるのが有名。
どこにでも変なのはいる。
これから先、子供が苦労するだろうな。

へびーきゅんへびーきゅん

何度も何度も何度も何度も注意をして話し合ってそれでも娘に度を超えたちょっかいを出す男子児童で、今回ついに眼球すれすれのところに傘の柄で刺して来て失明寸前だった、っていうを「男子児童の傘が佐藤容疑者の娘の頭に当たるトラブル」と要約されているのかもしれないし、単純に今回だけぶつかってしまった事故で男子児童が謝っても許さなかっただけかもしれないし、詳細が分からない以上児童が一方的に被害者とも言い難い。それでも暴力に出たら負けなので他の方法は無かったのだろうかと思う。

シシオシシオ

子供って自分にとって都合のいいことしか言わないけど、もし仮に我が子が嘘ついてたらどうするの?自分の子供だけは嘘つかないってお花畑じゃ子育てなんか出来ないよ。他の子供達もいたんならその子達からも状況を聞いたりするのは当然。登下校時だと関与してくれない学校もあるから親が動くのは仕方がないが激高してる時点で間違いだ。

スポンサーリンク

佐藤容疑者の顔画像と名前は?

まず気になるのが、今回の事件の犯人である佐藤容疑者は、どんな顔をしているのか?という疑問。

各メディアの法とを見てみましたが、現時点では顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次に名前についてですが報道では、

男子児童の傘が佐藤容疑者の娘の頭に当たるトラブルがあった。

とあり、名字のみが分かっている状況。なかなか珍しいパターンですよね。なにか理由があるのでしょうか?

佐藤容疑者の娘が傘で殴られた理由は何?

次に気になるのが、事件に繋がってしまった原因である、佐藤容疑者の娘に傘が当たった理由について。

このトラブルがなければ、事件に発展していなかっただけに、どういった経緯で男児の傘が佐藤容疑者の娘に当たったのかは、重要かと想います。

佐藤容疑者の娘は泣きながら帰宅し、傘で殴られたと言ってました。

泣くと言うことは、強い力で殴られたことが伺えます。

ただこの行為が、故意なのか?偶然当たってしまったのか?でその後の対処も変わってくるのではないでしょう?

仮に故意によるものであれば、いじめの可能性も出てきますし、慎重に解決していってほしいところ。

スポンサーリンク

佐藤容疑者の娘と土下座させられた男児が通う小学校はどこ?

次に気になるのが、佐藤容疑者の娘と土下座させられた男児が通う小学生はどこなのか?という疑問。

佐藤容疑者は、千葉県我孫子市に在住していることが分かります。

そして我孫子市にある小学校は、以下のサイトで確認できます。

我孫子市にある小学校一覧

いっぱいあるので、現時点での報道では特定は難しいです。

【暴行事件に関する記事】

まとめ

娘を思う気持ちは人それぞれですので自由ですが、だからといって相手に暴力的な行為をするのは話が違います。

仮に相手が小学生ではなく、体格の良い大人でも佐藤容疑者は同じことをしたのでしょう?

一つ言えることは、佐藤容疑者のような親子関係であれば、子供がいじめられた時に助けてくれそうですよね。

そういった意味では、理想の親子関係なのかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク