2019年12月19日に埼玉県川越市にあるラブホテル「セイント2」で女性の遺体が発見された事件。

遺体発覚当初は、謎が多く事件性は高いものの、確信を得る情報などはありませんでした。

しかし、徐々に真相が明らかになってきました。

遺体で発見された女性は、当初40代から6代くらいだとされていましたが、30代であることが分かりました。

さらに遺体の女性が川越市に住む藤井正美さんであるとされています。

そして、藤井正美さんと一緒にセイント2を訪れた男性がおり、この男性が40代であることも判明しています。

今回の記事では、

  • 藤井正美さんと一緒にセイント2を訪れた40代男性は誰で関係は?
  • 40代男性の顔画像
  • 藤井正美さんを殺害した犯行動機

この辺りについて調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

藤井正美さんと一緒にセイント2(ラブホ)に入った40代男性(犯人)は誰?顔画像や犯行動機(殺害理由)と関係は何?

藤井正美さんが遺体で発見された経緯

まずは、今回の事件の経緯を以下の記事から振り返っておきましょう。

そして、新たに報じられたのが以下の内容です。

19日、埼玉県川越市のホテルで女性の遺体が見つかった事件で、警察が一緒にホテルに入った40代の男から事情を聞いていることが分かった。

この事件は、19日夕方、川越市のホテルの一室で女性がベッドの上で全裸で倒れ死亡しているのが見つかったもの。

その後の捜査関係者への取材で、この女性が、川越市に住む藤井正美さんとみられることが新たに分かった。死因は、頸部(けいぶ)圧迫による窒息死だという。

また、藤井さんと一緒にホテルに入った40代の男を、20日午後に埼玉県内で発見し、任意同行の上、事情を聞いていることが新たに分かった。

男は、首を絞めたことを認めているということで、警察は、男が、女性が死亡したことに関与した疑いが高いとみて、詳しく調べている。

この報道で、40代男性が犯人であることが分かりました。

さらに、死因が窒息死であることも新たに判明しています。

藤井正美さんが死亡した事件について世間の反応は?

ネズザエモンネズザエモン

なんで、被害者の名前が出て加害者の名前ださないの??
女性がみじめだよ。

ウルカウルカ

首絞めて興奮する人もいるみたいだからプレイの延長で・・・?
って考えてしまう。
それにしても被害者の方の名前公表する意味あるのかな。

レッサーくんレッサーくん

亡くなった方の名前出さなくてもいいのに…
しかも報道では40代から60代…実際には30代…
全てにおいて失礼極まりない

フラミフラミ

藤井さんは結局、何歳だったの?
藤井さんの職業、派遣型風俗嬢ではなかったの?
記事が触れていないところが逆に色々事情がある女性だったのだと思う。

ダーチョダーチョ

この記事、何が言いたいのか分からない。被害者の名前出す前に加害者の名前出すべきでしょう。殺されてフルネームで名前出されて発見された場所がラブホで全裸でって報道されて被害者の名前だけ出されてしまったら気の毒としか言いようがない。

マーチマーチ

容疑者も逮捕されたのに被害者の名前出す必要あったのかな?
被害者の家族の同意は?

ラッコリラッコリ

思ったより早く見つけたな、自首じゃないのが残念だ

ブータミンブータミン

その部屋は、すぐに営みに利用されると思う

トゲねずトゲねず

オーナー借金とか大丈夫かな?

やはり、容疑者の名前が公表されないことに疑問を抱くコメントが相次いでいました。

スポンサーリンク

過去に起きた同様の事件

同様のケースであるホテルで女性の遺体が発見された事件を振り返っておきましょう。ここから今回の事件の解決に繋がるヒントがあるかもしれません。

東京・池袋のホテルで9月、袋に入った30代女性の遺体が見つかった事件で、SNSで知り合った初対面のこの女性から依頼を受けて殺したとして、嘱託殺人の罪に問われた埼玉県入間市の大学生、北島瑞樹被告(22)の初公判が2日、東京地裁であった。北島被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。
検察側は冒頭陳述で、被告は教員試験に失敗して自暴自棄になっていた7月中旬、SNS上で多くの人が「自殺したい」と投稿していることを知り、試しに「殺してあげましょうか」とツイッターでメッセージを送ったと指摘。多くの人は拒んだが、「お願いします」と応じる人もいて、被害者の他に2人と日時まで調整していたと説明した。

29日午後1時10分ごろ、大阪市北区梅田のホテルの従業員から、「女性が部屋で息をしていない」と110番があった。女性の首には絞められた痕があり、その場で死亡が確認された。一緒に宿泊していた男性会社員(19)が殺害をほのめかしており、大阪府警曽根崎署が殺人容疑で事情を聴いている。
同署によると、2人は28日午後8時ごろ、2人でホテルの部屋に入る姿が確認されている。会社員は埼玉県在住で、女性について同級生と説明しているという。同署は女性の身元確認を進めるとともに、男性から当時の状況などを詳しく聴いている

13日午前2時35分ごろ、岡山市中区平井のホテルの男性従業員から「男が女を殺したと言って出て行った」と110番があった。警察官が駆け付けたところ、女性がトイレ内で心肺停止状態で倒れており、病院に搬送したが死亡が確認された。岡山県警捜査1課と岡山中央署は約1時間半後、逃走した男を見つけ、包丁を持って抵抗したため公務執行妨害などの容疑で現行犯逮捕した。
同署によると、男は指定暴力団山口組系組幹部の河野美雄容疑者(69)。女性は同市南区藤田の滝本真理子さん(46)で、腹などに複数の刺し傷があった。同容疑者は殺害をほのめかす供述をしており、殺人容疑でも調べている。

☆ラブホで起きた事件に関する記事

藤井正美さんと一緒にセイント2を訪れた40代男性(犯人)は誰で関係?

まず気になるのが、藤井正美さんと一緒にセイント2を訪れた40代の男性は誰なのか?という疑問。

報道では、この犯人についての情報がほとんどありませんでした。

現在、事情聴取をしている段階ですので、その内身元が明らかになってくると思います。

では、関係として考えられるものには何があるでしょうか?

  • 旦那(夫)
  • 彼氏
  • 古くからの知人
  • 職場の同僚
  • SNSで知り合った
  • ナンパされた
  • 風俗嬢と客

こんな感じでしょうか?

藤井正美さんは発見当時、衣服を身に着けていなかったとされているので、普通の関係ではないことが分かります。

親しい間柄、もしくは藤井正美さんの仕事上での関係という可能性があります。

40代男性(犯人)の顔画像

次に、40代男性の顔画像は公開されているのでしょうか?

警察は、遺体は発見からすぐに犯人を突き止めています。

ということは、警察は何らかの方法で犯人の顔画像を特定しているということになります。

おそらく、こういったケースの場合は防犯カメラの映像から、犯人を絞っていると思われます。

そして実際に、犯人を捕まえている辺りから、その映像は鮮明なものであると推測できます。

というわけで、犯人の顔が分かるような画像はあるのか調べてみたのですが、現時点ではないようでした。

ここで懸念されるのが、報道内容から被害者の顔画像のも公開されてしまうのではないか?ということ。

その理由としては、現時点で藤井正美さんの情報のみが明らかになっているから。

そうならないように、容疑者の身元も明らかにしてほしいですね。

☆追加

新たな報道で、藤井正美さんを殺害したとされる犯人が逮捕されました。

埼玉県川越市のホテルで同市の女性(34)の遺体が見つかった事件で、県警は21日、殺人容疑で同県坂戸市溝端町、職業不詳広田堅固容疑者(52)を逮捕した。

容疑を認め、「態度が許せなかった」などと話しているという。

逮捕容疑は19日正午から午後2時ごろまでの間、ホテルの部屋で女性の首を絞めて殺害した疑い。

犯人の名前は広田堅固と判明。

年齢は40代とされていましたが、実際は52歳でした。

今回の事件、被害者も容疑者も年齢が、最初の報道と全く違っていましたね。

☆殺人事件に関する記事

犯人が藤井正美さんを殺害した犯行動機は何?

最後に、なぜ藤井正美さんは殺害されなければならなかったのでしょうか?

死因は窒息死であることから、犯人は藤井正美さんの首を絞めていることが分かります。

では、首を絞める心理には、どういったケースがあるのでしょうか?

人の中には異常性癖を持つ人がいるようですが、中には、

  • 噛み癖がある
  • 首を絞める
  • おもちゃ
  • 放置プレイ

といった異常性癖を持つ人がいるみたいです。

これだけを見れば、犯人が異常性癖の持ち主で、こういった行為をしたのではないか?とも考えられます。

それがエスカレートして、誤って意識を失わせてしまったのでしょうか?

もしくは単純に、なんらかの殺意を抱いており、初めから殺すつもりでセイント2に誘ったとも考えられますね。

この場合、犯行動機として可能性があるのは、

  • 金銭トラブル
  • 恋愛トラブル

などでしょうか?

いずれにしても、取り調べが進むにつれて、犯人の顔画像や犯行動機も段々と判明してくると思いますので、新たな情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

まとめ

ゆっくりではありますが、事件の詳細が明らかになり始めました。

一体なぜ藤井正美さんは殺害されてしまったのでしょうか?

犯人には、嘘偽りなく真実を語ってほしいですね。

藤井正美さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク