2020年12月16日午後0時40分ごろ、兵庫県三田市中町2にある「プラザホテル三田」の外階段の下に10歳くらいの男性が倒れているのが発見されました。

男性は病院に搬送されましたが、死亡が確認されたとのこと。

踊り場に置かれていた財布に入っていた免許証から、市内在住の大学生の可能生があるとみて捜査している模様。

一体、男性に何があったのでしょうか?

今回の記事では、

  • プラザホテル三田飛び降りの男性は誰なのか?
  • プラザホテル三田で男性が飛び降りた動機
  • プラザホテル三田飛び降りの男性が通っていた大学

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

プラザホテル三田で飛び降り自殺か…死亡の20歳男性の顔画像や名前と通っていた大学はどこ?

プラザホテル三田で起きた飛び降りの経緯

まずは今回起きたプラザホテル三田での飛び降りの経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

兵庫県三田市中町2の「プラザホテル三田」で16日午後0時40分ごろ、館内を巡回していた男性支配人(54)が、外階段の下でうつぶせに倒れている20歳ぐらいの男性を発見した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

三田署によると、見つかった免許証は市内在住の大学生のもので、宿泊者ではないとみられる。10階の階段の手すりに人が乗り越えたような形跡があり、踊り場に携帯や財布、上着などが置かれていた。同署は転落した可能性が高いとみて身元の確認を急いでいる。

発見から約2時間半前の午前10時ごろに支配人が館内を見回っていたが異常はなかったという。

踊り場に置かれた上着や財布などが、死亡した男性のものと決まったわけではありませんが、宿泊客のものでないとすれば可能性は非常に高いでしょう。

ただ何も関係ないプラザホテル三田側からすれば、こういった事件が起こってしまうのは困ってしまうでしょうね。

スポンサーリンク

プラザホテル三田飛び降りの男性は誰?顔画像や名前は?

まず気になるのが、プラザホテル三田飛び降りをした男性は誰なのかという疑問。

コチラに関しては、現時点での報道では顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

ただ本人であれば、免許証から身元は特定できているはずですので、確認が取れれば明らかになるかもしれません。

まだ20歳代。自殺だとすればあまりにも決断が早すぎる年齢。

スポンサーリンク

プラザホテル三田で男性が飛び降りた動機は?

次に気になるのが、プラザホテル三田で男性が飛び降りた動機は何だったのか?という疑問。

男性の遺書が発見されているわけではないので、その理由は本人にしか分からないでしょう。

考えられる可能性としては、

  • イジメられていた
  • 恋愛トラブル(失恋など)
  • 就職が決まらなくうつ状態になってしまった

などがでしょうか?

特に年齢的に就活する時期だと思いますし、新型コロナで不況になっている業界も多くあることを考えると、就職が決まらず名病んでいたのかな?って感じはします。

スポンサーリンク

プラザホテル三田飛び降りの男性が通っていた大学はどこ?

次に気になるのが、プラザホテル三田飛び降りの男性が通っていた大学はどこなのか?という疑問。

免許証と同一人物であれば、男性は兵庫県三田市に在住していることになります。

自宅から近い大学という観点から見ると三田市には、

  • 関西学院大学(神戸三田キャンパス)
  • 湊川短期大学

という2つの大学あり、合わせて5000人ほどの学生がいるとされています。

特に関西学院大学は大きな大学ですので、目指す人は多いように思います。

警察も大学で問題はなかったか?調べると思いますが、イジメなとがなかったことを願いたいです。

【飛び降りに関する記事】

まとめ

ここまで追い詰められることって何なのでしょうか?今回のようなニュースが流れるたびに考えさせられます。

まだまだ謎な部分が多いだけに、新たな続報が入りましたら追記します。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク