10月18日午後1時ごろ、愛知県安城市の路上で、前を走っていた30代男性の車のガラスをハンマーで叩き割ったとして63歳の男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、岩本俊幸容疑者63歳。

一体この2人の間に何があったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 岩本俊幸容疑者の顔画像
  • 岩本俊幸容疑者が30代男性の車のガラスを叩き割った動機
  • 岩本俊幸容疑者と30代男性が走っていた事件現場とドラレコ映像

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

岩本俊幸容疑者(愛知県安城市ハンマーたたき割り男)の顔画像!犯行動機やドラレコ映像は?

岩本俊幸がハンマーで窓ガラスたたき割りで逮捕の経緯

まずは今回の事件で、岩本俊幸容疑者が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

愛知県安城市で交通トラブルの末、ハンマーで乗用車のフロントガラスなどを叩き割ったとして63歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは知立市八ツ田町の自称自営業、岩本俊幸容疑者(63)です。

警察によりますと、岩本容疑者は18日午後1時前、安城市の路上で30歳の男性が運転する乗用車のフロントガラスなどをハンマーでたたき割った疑いが持たれています。

岩本容疑者は軽乗用車で道路を走行中、前を走っていた男性の車がゆっくり走っていたことに腹を立て、信号で乗用車が止まった際に犯行に及んだと見られています。

調べに対し、岩本容疑者は容疑を認めているということです。

被害にあった男性は、なぜガラスを割られているのか?サッパリ分からなかったことでしょう。

本人がハンマーで殴られなかっただけでも幸いだったのかもしれません。

おそらく今回の事件は、器物破損罪に該当するかと思います。

器物破損罪の罰則は以下の通り。

器物損壊罪は、刑法261条によって「他人の物を損壊し、又は傷害した者」を対象とした犯罪です。 器物損壊罪で有罪となったときの法定刑は「3年以下の懲役」または「30万円以下の罰金」もしくは「科料(かりょう)」に処するとされています。 なお、「科料」とは1000円以上1万円未満の罰金刑を指します。

スポンサーリンク

岩本俊幸容疑者がハンマーで窓ガラスを割ったことについて世間の反応は?

べいせんべいせん

運転中にイラッとしたことがある人は少なく無いと思うが、その怒りに身を任せて行動してしまった人に、運転する資格は無いと思う。
次も怒りに任せて危険な行動を取ってしまうのだろう。

さんぞうさんぞう

ゆっくり走っていたというがゆっくりと感じる速度は人それぞれ
法定速度何キロの道を何キロで走っていたのか教えて欲しい

ぷーばーぷーばー

去年の今頃、確か愛知県豊明市でも同じ事があったよな??
女子高みたいな体操服でコスプレしたオッサンが素手でフロントガラスをいきなり叩き割ったやつ。
ドライブレコーダーにモロに顔が映り込んで即日、逮捕されてたみたいだけど。

きちきちきちきち

怒りをコントロールできない人に運転免許を与えてはいけないと思うなぁ。
運転免許のハードルが低過ぎやしませんかね

ブータデブータデ

スマホを見てるのか、操作しているのか…信号が青になっても、一向に発車しない車が、最近多くなった。後ろからはその様子が、見ていて判るので、非常にイラッとする。少しは待つが、思いっきりクラクションをならした事が、数回ある。

へびーきゅんへびーきゅん

ハンマーでフロントガラスをかち割る自体、立派な
器物損壊の罪。言語道断だし逮捕されて当然。
ただ、前の車は実際に何キロで走っていたのか少し気になります。50km制限を50km台で走っていて遅いと思ったのなら加害者の弁解の余地はなく、50km制限道路を20kmぐらいでの話なら相手にも過失はあるのかな…とも。

たっちぃたっちぃ

この手の交通トラブルはまた愛知か。もはや安定の域にあるな。ニュースになるだけでもこんなに件数が多いのに、ニュースにならない軽いヤツなら何件起こってんだって話。

だびーくんだびーくん

すごーくゆっくり、ウインカー出さずに車線変更してくる車もたまに遭遇しますから実際に行動を起こしてはダメですけどそのような運転をしてくる人がいるのも事実です。軽自動車を運転してたらよくやられます。

メカメカメカメカ

最近、高齢ドライバーが増加したためか、「煽らせ運転」も多すぎると思う。40km制限の道路を後ろに延々と車が数珠繋ぎになってるのに20kmで走ったり、右折信号が出てるのに、スマホ見てて進まなかったり…。こういうのも何とかして欲しい!

スポンサーリンク

岩本俊幸容疑者の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件の犯人である岩本俊幸容疑者とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

各メディアの報道を見てみたのですが、現時点で岩本俊幸容疑者の顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次にFacebookなどのSNSも一応確認してみたのですが、本人と思われるアカウントは見受けられませんでした。

岩本俊幸容疑者が30代男性の車のガラスを叩き割った動機は?

次に気になるのが、岩本俊幸容疑者が被害者男性の車のガラスを叩き割った動機について。

報道では、

前を走っていた男性の車がゆっくり走っていたことに腹を立て、信号で乗用車が止まった際に犯行に及んだ

とされていました。

実際にどれだけ遅かったかどうかは、2人にしか分からないこと。

しかし、本気で遅かったら後続車が詰まりに詰まってしまうてましょうから、不満を持っていたのは岩本俊幸容疑者だけじゃなかったのかもしれません。

しかしだからといって、怒り狂い他人の物を壊したり、怖い思いをさせて良いわけがありません。

明らかに理性をコントロールできなかったことで、事件に繋がったのは間違いないでしょう。

高齢者のキレ具合は、過去にも多くの事件があったことで問題視されています。

スポンサーリンク

岩本俊幸容疑者と30代男性が走っていた事件現場はどこ?ドラレコ映像は?

次に気になるのが、岩本俊幸容疑者と30代男性が走っていた事件現場はどこなのか?という疑問。

この事件現場の法定速度と実際に走っていた速度も気になります。

コチラに関しては、現時点での報道では明確な場所は明らかになっていません。

ですので、この道路の法定速度は判明していません。

被害者男性がドラレコを搭載して入れば、いずれ事件の一部始終が明らかになるでしょう。

また、新たな続報が入りましたら、追記したいと思います。

【高齢者による事件に関する記事】

まとめ

交通事故トラブルによる窓ガラスハンマーたたき割り事件。

被害者の男性がどれだけ遅く走っていたかは、分かりませんが、岩本俊幸容疑者の単なる思い込みによるものだと思います。

なんとなくですが、他にも余罪がありそうな気がしてなりません。

こういうヤバい人も世の中にはいますので、しっかりと証拠を掴める環境を作っておきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク