あおり運転の罰則が厳しくなったにも関わらず、相変わらずあおり運転をしている危険なドライバーがいるようです。

8月21日午後4時ごろに、佐賀県唐津市であおり運転があった模様。

被害者が警察に通報し、警官が該当の車を発見した際、犯人に職務質問をしていました。

その時なんと、犯人はパトカーに衝突し、その場を逃走したようです。

結局、渋滞にが原因で車は停車し、現行犯逮捕に至りました。

車のナンバーがバレているにも関わらず、なぜ逃げようという選択肢が出てくるのか?非常によく分からない思考です。

この事件で逮捕されたのは、23歳の会社員のようです。

今回の記事では、

  • 佐賀県唐津市であおり運転とパトカー衝突犯人の顔画像と名前は?
  • 佐賀県唐津市でのあおり運転のドラレコ映像
  • 犯人が佐賀県唐津市であおり運転をした動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

佐賀県唐津市であおり運転とパトカー衝突犯人(23歳会社員)の顔画像と名前は?ドラレコ映像や動機は何?

23歳会社員が佐賀県唐津市であおり運転とパトカー衝突で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、23歳会社員が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

唐津市で、あおり運転をしたとして警察に追跡されていた男が、車をパトカーに衝突させ、公務の執行を妨害したとして現行犯逮捕されました。

警察によりますと、唐津市の会社員の男(23)は、21日午後4時ごろ、唐津市内のコンビニエンスストアの駐車場で、警察官の職務質問から逃れるため、
車をパトカーに衝突させたとして、公務執行妨害の疑いが持たれています。

逮捕の30分ほど前に、警察に「車間距離を詰められている」との通報があり、車のナンバーから容疑者の男の車とわかり、発見したパトカーが追跡を続けていました。

男は、パトカーに衝突した後も逃走を続けましたが、赤信号で渋滞していた橋の上で停止し、その場で現行犯逮捕されました。

男は容疑を認めていて、警察は、あおり運転をしていたかどうかも調べる方針です。

犯人は逮捕される30分前にあおり運転をしていることになります。

警察が犯人と最初に接触したのがコンビニエンスストア。

犯人は、あおり運転をしながら途中でコンビニに寄ったのでしょうか?それとも被害者がコンビニに寄ったことで、一緒にコンビニに寄ったのか?

あおり運転をする人ってイメージ的に、どこかしつこい印象がありますが、おそらく被害者が警察に通報していることを悟って、あおり運転を止めたのではないでしょうか?

逮捕容疑である公務執行妨害の罰則は以下の通り。

公務執行妨害罪は刑法95条に定められています。 公務員が職務を執行するに当たり、これに対して暴行又は脅迫を加えた者は、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。

そしてあおり運転の罰則は以下の通り。

他の車両の通行を妨げる目的で行う車間距離不保持や急な進路変更、急ブレーキなど10類型が「あおり運転」として厳しい取締りの対象となります。 違反による罰則は、「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」が科せられます。 基礎点数は酒気帯びと同じ25点です。

【あおりう運転に関する記事】

佐賀県唐津市であおり運転とパトカー衝突犯人の顔画像と名前は?

まずは今回の事件の犯人は誰なのか?という疑問。

先ほど紹介した報道では23歳の会社員の男という情報のみで、顔が分かる画像や映像、さらに名前も明らかになっていない状況でした。

報道自体がまだ少ないですので、これから明らかになってくるかもしれません。

一応SNSも見てみましたが、現状で情報は少なかったです…。

スポンサーリンク

佐賀県唐津市でのあおり運転のドラレコ映像

次に、23歳会社員の犯人はあおり運転をした証拠となるドラレコ映像はあるのか?という疑問。

現段階で逮捕容疑は公務執行妨害。

あおり運転に関しては、調査している段階です。

仮に犯人があおり運転を否認した場合は、ドラレコ映像が公開されるのではないでしょうか?

条件としては、被害者がドラレコを搭載していればの話ですが。

しかし、過去に起きたあおり運転は、ドラレコ映像から逮捕に繋がるケースが多くありました。

ワイドショーなどでも、あおり運転の様子がドラレコ映像で流れることが多々ありました。

であれば、今回の事件に関しても、ドラレコ映像がニュースで流れる可能性は十分にありそうです。

スポンサーリンク

犯人が佐賀県唐津市であおり運転をした動機

あおり運転の罰則が厳しくなったにも関わらず、なぜあおり運転をしてしまうのでしょうか?

多くの原因は、運転中のイライラつまり怒りからくるとされています。

あとはその時の体調や気分も少なからず左右されるかと思います。

犯人があおり運転をしたのは午後4時ごろ。

会社員であれば、帰宅する時間帯かと思います。

というとは、犯人はこの日は特に、早く家に帰りたかったという心境だったのかもしれません。

もしくは、会社で何か嫌な出来事があったとか。

あとは、被害者から何かイラっとするようなことをされたか…。

いずれにしても、この辺は続報がでないことには明らかになりません。

ですので、新たな情報が入りましたら、追記したいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

あおり運転…。過去には死亡事件も起きていますし、非常に危険な行為です。

罰則も厳しくなりましたし、証拠とナンバーを抑えれば、すぐに逮捕されるようにも感じます。

ドラレコはもちろんですが、今の時代スマホで動画も撮影できますからね。

ですので、総合的に見てあおり運転をするメリットって一切ないと思います。

にも関わらず怒りが勝ってしまうことが非常に残念です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク