1月24日に群馬県桐生市天神町において、51歳の男性が拳銃で撃たれ死亡するという事件が発生しました。

被害者となったのは、職業不詳の喜原啓祐さん

喜原啓祐さんを拳銃で撃った犯人は、現在逃走しているとのことで、近隣の住民は不安に包まれています。

一刻も早く犯人が逮捕されることと、第三の被害がでないことを願います。

しかし喜原啓祐さんは一体なぜ、殺人事件に巻き込まれてしまったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 喜原啓祐さんが撃たれた理由(犯行動機)
  • 喜原啓祐さんを撃った犯人の防犯カメラ映像(顔画像)はあるのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

喜原啓祐さん(群馬県桐生市天神町殺人事件)が発砲された理由(動機)は何?犯人逃走で逮捕や防犯カメラ映像の顔画像は?【最新情報】

喜原啓祐さんが撃たれて死亡した経緯

まずは、今回の発砲事件で喜原啓祐さんが死亡した経緯を、報道されている内容から確認しておきましょう。

24日夜、群馬県桐生市のアパートの駐車場で51歳の男性が血を流して倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。警察は、男性の頭と腹に拳銃で撃たれた痕があったことから殺人事件として捜査しています。

24日午後7時ごろ、桐生市天神町のアパートの駐車場で男性が血を流して倒れているのが見つかり、市内の病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと、男性はこのアパートに住む職業不詳の喜原啓祐さん(51)で、頭と腹に拳銃で撃たれた痕があったということです。

近所の住民が「拳銃の発砲音のような音が数回した」と話していて、複数の男が言い争っている様子や現場から走り去る男を目撃していたということです。

警察は喜原さんが何者かに撃たれたとみて殺人事件として捜査するととともに、現場から走り去った男の行方を追っています。

現場はJR両毛線の桐生駅から北東に3キロほど離れた住宅地で、近くには群馬大学の桐生キャンパスそうなってくると、顔見知りの犯行のような気がします。があります。

事件現場は、群馬県桐生市のアパートの駐車場とのことですので、

  • 喜原啓祐さんは犯人に呼び出された
  • 犯人は喜原啓祐さんが帰宅もしくは出かけるのを待っていた

という形で事件に巻き込まれた可能性があります。

そうなってくると、顔見知りの犯行のような気がします。

そして、天神町の地図がこんな感じ。

群馬大学の桐生キャンパスがこの付近ですので、事件現場のアパートもこの近くということになりそうです。

 

また、天神町がどんな地域かと言いますと、天神町は以下の桐生天満宮が有名みたいです。

☆殺人事件に関する記事

喜原啓祐さんが撃たれた事件について世間の反応は?

https://twitter.com/kaz3026/status/1220684333268140032

https://twitter.com/kirayamato729/status/1220693298395828225

地元の人は特に心配ですよね。犯人が逮捕されるまでのは、用事がない限り出歩かないのが無難ですね。

スポンサーリンク

喜原啓祐さんが撃たれた理由(犯行動機)は何?

まず、喜原啓祐さんはなぜ発砲されたのでしょうか?犯行動機が気になるところです。

喜原啓祐さんの素性が分かっていないので、どんな生活を送ってきたのかは分かりません。

ましてや、犯人は拳銃を所持している辺りから、ヤバい雰囲気が漂っていますよね。

一応、喜原啓祐さんはFacebookなどのSNSのアカウントを所有していたのか?調べてみたのですが、それっぽいものは見受けられませんでした。

そして、喜原啓祐さんがそういった人達に狙われていたのだとすると…。

なんとなく、金銭トラブルがあったのかな?って気はしますね。

ただ、報道では職業不詳となっていたので、喜原啓祐さんが仕事をしていたのか?仕事をしていたのであれば、どんな職種なのか?ということは分かってません。

1つ言えるのは、拳銃を所持するような人と何らかのトラブルを起こす環境にいたということ。

喜原啓祐さんが誰かに恨まれるような人だったのかも分かっていませんので、続報がほしいところです。

因みに銃刀法違反は、

拳銃等の密輸は3年以上の懲役

拳銃等の不法所持は1年以上10年以下の懲役(拳銃とそれに適合する弾を一緒に持っていると加重処罰でさらに重く3年以上の有期懲役)

※複数の拳銃を持っている場合や、組織的に拳銃を所持した場合は更に重い刑が定められました。

拳銃の弾のみの不法所持でも5年以下の懲役、又は200万円以下の罰金

ですので、犯人が捕まった際には、殺人罪と銃刀法違反が成立するかと思います。

追記:喜原啓祐さんは反社会的勢力の組織の一員?

事件発生から新たなネットの情報では、喜原啓祐さんはある反社会的勢力の属していたという情報がありました。

犯人が拳銃で喜原啓祐さんを撃っている辺りからして、なんとなく普通の言い争いではないことが想定できていましたが、やはり喜原啓祐さん自身も、そういった組織の一員だったということでしょう。

喜原啓祐さんを撃った犯人は逃走中で防犯カメラ映像の顔画像は?

報道では、

複数の男が言い争っている様子や現場から走り去る男を目撃していた

とありました。

複数の男というのは当然、喜原啓祐さんと犯人というのは推測できますが、もしかしたら他にも複数事件に関与している人物がいるかもしれません。

ただ、現場から走りさった男の人数の記載がなかったので、やはり単独での行動だったということでしょうか?

今の時代、防犯カメラはあらゆるところに設置されています。

なので近所の防犯カメラに走って逃げる怪しい男の姿が映っていれば、犯人の可能性が高いということになります。

これまでの事件では、防犯カメラの映像が決め手となり、犯人が逮捕されたケースは過去にいくつもありますので、どこかの防犯カメラに映っていれば犯人逮捕に一歩近づくと思います。

因みに別の報道では事件が発生したのは、午後7時ごろとなっていました。

なので、割りかし人通りもあったと思いますし、目撃者がいると良いんですどね…。

防犯カメラの映像に関しては、何か新たな情報が入りましたら、追記します。

スポンサーリンク

まとめ

事件現場付近の住民は本当に不安な気持ちでいっぱいだと思います。

ですが、あまりに事件の情報が無さすぎて、犯人像が全く浮かびませんでした。

犯人は拳銃を所持していますので、逮捕の報道が出るまでは、気をつけてほしいです。

早く犯人が捕まることを願います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク