2020年10月31日午後2時から7時ごろ、名古屋市熱田区で引っ越しを依頼した女性の下着が盗まれる事件が発生しました。

この事件で逮捕されたのは、引越し業者の男(タイ国籍)であるキムラソムラック容疑者30歳。

キムラソムラック容疑者には、他にも余罪の可能性があるとして、捜査しているとのこと。

今回の記事では、

  • キムラソムラック容疑者の顔画像
  • キムラソムラック容疑者が勤務する引越し業者
  • キムラソムラック容疑者が下着を盗んだ動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

キムラソムラック容疑者の顔画像や引越し業者はどこ?名古屋市熱田区から千種区で下着盗みで逮捕!

キムラソムラック容疑者が引っ越し中に下着盗んで逮捕の経緯

まずは今回の事件で、キムラソムラック容疑者が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

名古屋市内で引っ越しのアルバイト中、荷物などから下着を盗んだ疑いで、三重県四日市市に住むタイ国籍の男が逮捕されました。

逮捕されたのは四日市市の引っ越し業者のアルバイト、キムラ・ソムラック容疑者(30)です。

キムラ容疑者は、10月31日午後2時頃から午後7時ごろ、名古屋市熱田区の住宅から千種区の住宅までの引っ越し作業中、35歳の女性の下着7枚を盗んだ疑いが持たれています。

警察が自宅などを捜査したところ、ブラジャーおよそ50点、ショーツおよそ90点が見つかり、余罪を追及しています。

警察の取り調べに対し、キムラ容疑者は「あっています」と容疑を認め、「好みの女性だったのでその人の下着が欲しいと思った」と供述しているということです。

引っ越し作業は、ほかの作業員2人と共に行っていましたが、女性が下着がなくなったことに気づき、110番通報したことで発覚しました。

そもそも7着も下着が無くなっていれば、誰だって気付きますよね。

引っ越し業者も当然分かっているわけですし、そりゃ逮捕されるでしょう。

窃盗罪の罰則は以下の通り。

窃盗罪の罰則は、「10年以下の懲役または50万円以下の罰金」です。 懲役刑の場合は、1ヶ月から10年の範囲で言い渡されます。 なお、初犯の場合は不起訴処分や罰金刑で済むことが多い傾向がありますが、事件が悪質なケースでは初犯でも懲役刑が科せられることもあるでしょう。

スポンサーリンク

キムラソムラック容疑者が引っ越し中に下着盗んで逮捕について世間の反応は?

シシオシシオ

外国人の犯罪はこれからも増え続ける。日本の会社や農家さんは外国人に頼らざるおえない状況だし悪い人ばかりでは無いが一定数悪さをする奴らが居る。引っ越し屋さんも面接はしたはずだが一回の面接では本質は分からない。

パニーカルパニーカル

会社の面接で、こいつは下着ドロする奴って判断出来る根拠を教えて欲しくなる。
面接でそんな事見抜く人も見る人もいない。
真面目に勤務してくれるか?
社会人としてマナーや一般的な振る舞いできるか? とかしかないよ。
業務外のもの求めたり見る勘違いもいるが、面接とは?をきちんと理解して答えられる面接官はあんまりいない。

うぉっしーうぉっしー

下着を盗られたあげく並べられてその上全世界に写真を共有されて被害者の女性がかわいそう
写真は捜査で必要かもしれないけど公開する必要は無いでしょ

ウシリウシリ

140着って余罪が多そうだな。バイト先の会社も逮捕前に
少なからず相談やクレームがあったはずだと思うけどね。
人件費安いからスルーしていたとしか思えない。

うさるうさる

私も盗まれた事があって犯人捕まったので下着返しますって警察に言われたけど、返されるのも迷惑なので破棄して下さいと伝えました。犯人から下着代と迷惑料欲しかったわ、こっちは捕まっても盗られ損

ライアンライアン

こういう人がいると、引っ越し作業中、ちゃんと見ておかなきゃいけないな、下着でなくても、何か持って帰っちゃうかもって考えるようになるね。

ふぉっくんふぉっくん

こんな犯行があるのであれば、下着くらい自分で運んだ方が安全ですね。
大量でどうしても運んでもらいたいなら、一度剥がしたら貼り直せないテープを使うとか。
こんな犯人を使う引っ越し業者も信用出来ないので、引っ越し業者名も公表すべきです。

白べぇ白べぇ

私が勤めていた大手の引っ越し屋さんでも
下着を盗んで捕まったジジイがいました。
個人的な引っ越しをジジイに手伝って貰った同僚も、奥さんの下着を捕られたと嘆いてた。
盗んだ変態が一番悪いけど、段ボールの内容物記入欄に『下着』と書いている女性も
普通にいたので、引っ越しをされる方は
気をつけた方がいい。
あと、中身が見える衣装ケースに下着を入れるのもやめた方がいいかと。

コランコラン

話は脱線するが、引っ越し作業中に女性のお客さんの目の前で下着入りの衣装ケースを落としてしまい、リビングに散乱させた事があった。拾うに拾えないし大変だった。
あと、女性のお客さん立ち会いの元、洗濯機の取り外しをしていたら、洗濯機の裏から
雑巾が見つかった。
拾ってお客さんに手渡したら下着だった。
今だから話せるお話。

スポンサーリンク

キムラソムラック容疑者の顔画像

まず気になるのが、今回の事件の犯人であるキムラソムラック容疑者とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、現状でのメディア報道では、顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

報道では盗まれた下着が映る映像がありましたが、個人的には犯人の顔を公表してほしいと思いました。

キムラソムラック容疑者が勤務する引越し業者はどこ?

次に気になるのが、キムラソムラック容疑者が勤務する引越し業者はどこなのか?という疑問。

依頼者の女性は名古屋市熱田区の住宅に住んでいました。

この付近には、アート引越センターやメイサン引越センターなどの業者がありますが、実際にキムラソムラック容疑者が勤務している業者は特定できませんでした。

スポンサーリンク

キムラソムラック容疑者が下着を盗んだ動機は?

次に気になるのが、キムラソムラック容疑者が下着を盗んだ動機。

今回の事件では、

「好みの女性だったのでその人の下着が欲しいと思った」

と供述していました。

30歳にもなるんだから、欲しいものがあったとしても犯罪に手を染めるなよ…って思いますが、キムラソムラック容疑者は、我慢できない性格なのでしょう。

因みに我慢できない人の心理は、

  • なぜ我慢する必要があるのか分からない
  • 自分が気になるものは、とことんやり切らないと気が済まない
  • 我慢できるくらいの欲なら、本気ではないと考えている
  • 別に我慢しなくても大丈夫だと思っている

といった特徴があります。

また、今回のキムラソムラック容疑者の場合は、女性の下着を盗んでいますので、女性の下着を盗むという行為に性的な興奮を覚えるのでしょう。

【窃盗や強盗に関する記事】

スポンサーリンク

まとめ

被害女性からすれば、気分の悪い事件であるのは間違いないてす。

好みの女性の下着が欲しいなら、好みの女性を彼女にすれば、少なくとも今回のような事件を起こす確率は、減るのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク