タレントの木下優樹菜さんの炎上騒動。

ネットニュースのみで報道されるだけであり、テレビ等のメディアでの報道が一切ないという謎の状況。

芸能界の闇が見え隠れしている今回の騒動ですが、木下優樹菜さんの今後の活動が気になるところです。

既に今回の騒動の影響で、CMが降板されていますし、視聴者からはテレビで見たくない!との声が相次いでいます。

木下優樹菜さんはママタレとして常に人気がありましたが、その立場の人間がこのような恫喝行為をしたのですから、同じ世代であり子供さんがいる母親は特に、教育上のことも考え木下優樹菜さんに対し批判の声があります。

今回の記事では、CM降板が今後の芸能生活にどのうな影響を及ぼすのか?記者会見の予定はあるのか?さらに芸能界引退や旦那のフジモンさんとの離婚の可能性はあるのか?この辺りを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

木下優樹菜さんが姉の勤務していたタピオカ店経営者と揉めてる経緯まとめ

まず、木下優樹菜さんの姉とタピオカ店経営者はママ友という間柄でした。

そして、騒動の舞台となるタピオカ店は2019年7月20日にオープンしています。

この時の立ち上げスタッフとして、経営者は木下優樹菜さんの姉を招いたわけです。

なぜ招いたのか?

その理由は、木下優樹菜さんの姉が家庭の事情で悩んでいたからです。

要するに経営者は気分転換として、木下優樹菜さんの姉に救いの手を差し伸べたというわけですね。

普通に考えれば、めちゃくちゃ良い経営者でありママ友としても信頼できる人と思うはずですよね?

ところが、木下優樹菜さんの姉は何を勘違いしたのか、木下優樹菜さんに対して、あたかも自分がタピオカ店をオープンかのような旨を伝えたのです。

この時点で木下優樹菜さんの姉の行動がよく分かりませんが、木下優樹菜さんの姉はタピオカ店をオープンさせるのが夢だったそうなので、嘘をついてでも木下優樹菜さんに喜んでほしかったのかな?って気がしました。

木下優樹菜さんは芸能人ですので影響力は非常に強い存在です。

木下優樹菜さんは姉がタピオカ店をオープンすることを宣伝しまくり、その影響は芸能界からも花束なんかがお店に届くほどでした。

木下優樹菜さんは姉が店をオープンさせたと思っているわけですので、当然そういった内容で宣伝していたと思われます。

そうなってくると経営者は、こういった経緯になっていることに対して、木下優樹菜さんの姉に問い詰めることになりますよね?

これは当たり前の流れだと思います。

しかし問い詰められた木下優樹菜さんの姉が、木下優樹菜さんに経営者にキレられたなどと相談すると、木下優樹菜さんは怒り、経営者に対して恫喝ともとれるDMをインスタで送ったわけです。

木下優樹菜さんの姉が、木下優樹菜さんに相談したと思われる内容は、

  • 給料が支払われていない
  • 給料明細も貰っていたい
  • 備品が紛失した際に姉が犯人にされた

という3つの内容だと思われ、こういった内容に対して、過去のヤンキー時代を思わせる口ぶりで、経営者にDMを送ります。

インスタのDMの内容などについては、コチラの記事で紹介していますので、併せて読んでみてくださいね。

これまでの報道では、木下優樹菜さんが10月に2回タピオカ店に関してインスタを投稿しているのが分かります。

1回目が10月6日で、ファンに対してタピオカ店で勤務していた姉が、経営者に裏切られようなことをされた等の内容。(既に削除済み)

2回目が10月9日で、恫喝DMが世の中に知れ渡ったことで謝罪する内容。

なので10月6日で世間から心配されていたにも関わらず、3日間で世間からの信頼を大きく失ったということになります。

自分で巻いた種ではありますが、人生何が起こるかわかりませんね…。

木下優樹菜さんの行動は、姉を思っての行動だったのでしょうが、そのやり方が問題でしたね。

芸能人という立場や母親という立場の人が、やるべき行動ではなかったですよね。

では、逆風が吹いた3日間の間に何が起きたのでしょうか?

それは、経営者の知人がSNSで木下優樹菜さんの恫喝DMを流出させたのです。

その内容を見た人から、批判の声が殺到しているというわけですね。

経営者の立場からすれば、芸能人から恫喝されているわけですので、気が気でなかったと思います。

そこで知人に相談したのでしょう。

ただ、こういった流れはある程度予測できる範囲ではないでしょうか?

DMという証拠を残してしまえば、いずれバレてしまうかな?って考えると思うのですが…。

こういった思考がなかったのかは分かりませんし、発覚しても事務所の力でどうにでもなると思ったのかもしれません。

なので、おそらく木下優樹菜さんは今回の恫喝DMを送る際に誰にも相談せず、単独で行動したものと思われます。

木下優樹菜さんが怒っていた内容について、東スポが経営者に取材した詳細があまりにも矛盾しすぎて、ビックリしています。

東スポが報じた内容がコチラ。

また、一連の対立には次のように反論する。まずは給料とその明細について。

「7月分はお支払いしました。『8月と9月の分をお支払いするのでお店に来てほしい』と伝えたのですが、来店しないので、9月30日付で口座に振り込んだのです。明細も『郵送しますね』と伝えたら『わかりました』と返答があったので郵送しました」

Y氏が「犯人」にされたとする経緯はこうだ。

「『食品衛生責任者』のプレートがなくなったんです。それを警察に相談したところ『まずは合鍵を持っている方に確認して』と言われたので、Yさんに聞くと『犯人扱いされた』と」

すると、恫喝DMが木下から来たからX氏は仰天。「ビックリしました。ひどい。あんな文面に返信するはずがない」

Y氏は木下優樹菜さんの姉。X氏は経営者。

矛盾点をまとめると、

木下優樹菜さん 経営者
給料 払われていない 8月9月分は銀行振り込み
給料明細 もらっていない 郵送すると伝えている
備品紛失 犯人扱いされた 警察に相談の後、事情を聞いただけ

また、木下優樹菜さんが10月6日にインスタに投稿した内容が原因で、お店に対して嫌がらせがあり、経営者は体調を崩し、お店も閉めざる負えない状況となってしまったようです。

こういった事態に、経営者は営業妨害として法的処置も視野に入れてるというのです。

まぁ経営者の立場で考えれば、法的処置を考えるのは当然のことですよね?

木下優樹菜さん姉妹のおかげで、お店の経営者が勘違いされ、世間からの嫌がらせを受けたわけですから。

それも木下優樹菜さんの威圧的で一方的な行動によってのことですので、尚更ですよね。

☆追記

ここにきて週刊文春が、木下優樹菜さんの姉に取材すると、木下優樹菜さんの姉からは、双方とはまた異なる意見が飛び出し、一体何が真実なのか?分からない状況となっています。

その内容は、

  • 木下優樹菜さんがインスタでタピオカ店の宣伝をしたことについて
  • タピオカ店の経営についての食い違い
  • 給料の受け取りに関して

詳しくは以下の記事で確認してみてくださいね。

木下優樹菜タピオカ店”恫喝DM”騒動 渦中の実姉が新証言- 「週刊文春デジタル」編集部

スポンサーリンク

木下優樹菜さんCM降板で記者会見やモニタリングの予定は!?

今回の炎上騒動で早速、木下優樹菜さんがフジモンさんと共に出演していたP&GのJOYのCMが、公式サイトから削除されました。

このCM以降、木下優樹菜さんはCMに出演していませんが、当面の間オファーがくることはなさそうですね。

さらに現在レギュラーとして出演しているのは、「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」です。

「モニタリング」は非常に人気のある番組で、オードリーの春日俊彰さんがプロポーズする企画においては、平均視聴率13,9%、瞬間最高は17,2%という高視聴率を叩き出すほどです。

モニタリングは毎週木曜日の20時からの放送ですが、10月17日は別の特番により放送の予定はありませんでした。

ですので、次回の放送は10月24日の可能性が高そうですね。

そこまでに木下優樹菜さんが、どういった形で世間からの信頼を回復できるか?がカギとなりそうです。

現時点では、10月24日のモニタリングの出演者欄に、木下優樹菜さんの名前があります。

ですので、騒動以前に収録されたものが放送される可能性が高いですが…。

番組の様子に関しては、実際に放送されてから追記したいと思います。

さらに芸能人が不祥事を起こした際はやはり、記者会見を開くのか?というのも気になりますね。

内容が内容だけに記者会見を開くかは非常に微妙なところです。

いかんせん、ネットニュース以外のメディアでは、今回の騒動はスルーされているからです。

ですが、このスルーしていることも、事務所の見えない力が働いているという見解が生まれ、木下優樹菜さんにとってのイメージ回復には繋がらないどころか、マイナスの印象しか与えない気がしますね。

ここはやはり記者会見を開き、まずが騒動が起こってしまったことに対して、謝罪するのがベストではないか?と思いますね。

仮にこのまま木下優樹菜さんが何の行動も起こさず、テレビに出演するような流れになれば、必ずと言っていいほど、抗議がテレビ局に入るでしょうし…。

☆追記

11月2日に予定されていた神戸学院大学でのトークショーが中止となりました。

これは大学側が発表したものであり、中止の理由については、セキュリティ上の問題としています。

要するに、木下優樹菜さんを出席させることで大学側もしくは木下優樹菜さん自身に何らかの影響が出ると判断したのだと思います。

こういった形で、木下優樹菜さんの仕事は段々と減っていくのかもしれません…。

スポンサーリンク

木下優樹菜さんに芸能界引退やフジモンとの離婚の可能性?

こういった騒動が出ると、その先の気になることが、

  • 芸能界引退
  • 離婚

こういったことではないでしょうか?

現時点では、どちらも無いと思います。

その理由は、まだ騒動が明るみに出たばかりであり、これから解決していく段階だから。

特に離婚に関しては、こういった理由でフジモンさんの方から、離婚という言葉を出すとは思えませんよね。夫婦であれば協力して解決する方法を考えるはずです。

過去に離婚の危機では?とネットで話題になった際には、木下優樹菜さんは完全に否定していましたし、結婚当初と変わらないラブラブぶりをアピールしていましたからね。

「なんだかLINEニュースとかで離婚届五回突きつけた フジモンて みんなから心配されるんだけど…」(原文ママ)と書き出した木下。「私が21歳から10年一緒にいて 今年の夏に結婚9年目突入しますが 2人でランチしたり TV電話したり…相変わらずやってますよ」と、離婚危機を否定した。

また「一緒にいるのがあたりまえになりすぎて なんだか恥ずかしくて 前みたいに 写真とか撮らなくなるょね」(原文ママ)と、夫婦仲が円満であることを強調し、「じゃぁまた前みたいに夫婦tiktokでもやるよーーーー」(原文ママ)と約束した。

ただ、今回の騒動で、

フジモンさんの仕事にも影響が出始めています。

フジモンさんの冠番組であるabemaTVで再放送されていた「フジモンが芸能界から干される前にしたい10のこと」が、放送中止になったのです。

こういった流れが、今後の番組出演において、かなり影響を出す予感がしますね。

騒動から時間が経てば経つほど、木下優樹菜さんとフジモンさんの立場は、不利になるように思えて仕方ありません…。

しかし、そういった状況にも関わらず、木下優樹菜さん一家は、ハワイに行ったのではないか?という疑惑が浮上しています。

と言うのも、羽田空港で木下優樹菜さん一家を目撃したという情報が多数あるようです。

こういった行動も批判されそうですが…。

今は現実逃避したいという事なのでしょうか。

☆もう1人騒動の渦中にいる女性芸能人と言えば道端アンジェリカさんですが、芸能活動休止を發表しましたね。

まとめ

今回の木下優樹菜さんの炎上騒動。

まだまだ解決するまでには時間が掛かりそうですが、起きてしまったことは仕方ありません。

どのようにして世間からの信頼を回復していくか?その道のりは険しいかもしれませんが、木下優樹菜さんがこれからも芸能人として活動をしていきたいという意思であるのならば、今回の騒動を真剣に受け止めなくてはいけませんよね。

こういった騒動が起きても、必ず木下優樹菜さんに手を差し伸べてくれる人がいると思いますので、その人たちを大切にして、信頼回復に努めてほしいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク