2020年7月18日午後0時30分ごろ、東京都府中市の中央自動車道で、あおり運転をした男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、元タクシー運転手の小林英治容疑者56歳。

小林英治はトレーラーの前を走り、時速10キロ以下で走行するなどの危険運転をした疑いが持たれています。

トレーラーのドライブレコーダーが決め手となり、逮捕に至りました。

今回の記事では、

  • 小林英治の顔画像(Facebook)
  • 小林英治がトレーラーをあおり運転したドラレコ映像
  • あおり運転する人の特徴

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

小林英治(トレーラーあおり運転逮捕)の顔画像()Facebookやドラレコ映像は?

小林英治がトレーラーあおり運転で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、小林英治が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

中央自動車道で低速走行してトレーラーを完全に停止させたなどとして、警視庁交通執行課は9日、道交法違反(あおり運転)の疑いで、東京都青梅市河辺町、元タクシー運転手、小林英治容疑者(56)を逮捕した。「あおってきたからあおっただけだ」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は7月18日午後0時半ごろ、東京都府中市の中央自動車道で乗用車を運転中、50代の男性が運転するトレーラーを追い抜き停車や低速走行で著しい交通の危険を生じさせたとしている。

交通執行課によると、小林容疑者はトレーラーが前に割り込んだことに立腹したとみられ、約260メートルにわたりあおり運転。トレーラーを停止させ、車を降りて「ふざけんじゃねえぞこの野郎、警察呼ぶぞ」などと運転手に怒鳴り、その後も約50メートルにわたって時速10キロ以下の低速運転を続けていたという。

トレーラーのドライブレコーダーなどから浮上した。小林容疑者が出頭要請に応じず、逮捕した。

警察をよばれて困るのは小林英治の方なのではないか?と、ツッコミたくなります。

個人的にタクシーの運転手は、穏やかな人が多いイメージがあったのですが、小林英治のあおり運転でイメージがちょっと変わりました。

あおり運転の罰則は以下の通り。

「あおり運転」に対する罰則はどのように厳罰化されたの? 令和2年6月からあおり運転を「妨害運転罪」として新たに規定。 妨害目的で車間距離不保持など一定の違反行為をした場合は、最大で5年の懲役又は100万円の罰金が科されることに。 また、妨害運転をした者は運転免許を取り消されることとなりました。

スポンサーリンク

小林英治がトレーラーあおり運転で逮捕されたことについて世間の反応は?

さんぞうさんぞう

煽られた側にも問題があると言う人がいるが、それはケースバイケースだろう。
特段に危険でもなく車線変更で前に入っただけで割り込まれたと激昂する場合も十分考えられる。
煽られたから煽り返すとか言う輩の判断基準は一般人と同列に考えない方がいい。

ぷーばーぷーばー

煽り運転はなくならないだろうね
どっちもどっち感がある 勿論高速上で止めるとかはあり得ないが
ドライブレコーダーの映像をよく公開してるが煽り運転になる前の映像がほとんど出ない事に違和感を感じる

きちきちきちきち

高速でそのスピードではかなりの危険を伴う。容疑者の元タクシードライバーは煽ってきたから煽っただけと居直っているようだが、そういう反論で済まされる行為ではない。現職はなんなのかわからないが元タクシードライバーということで現在は無職なのかもしれない。そしてそういう気質だからドライバーを続けられなかったかもしれないとつい穿った見方をしてしまう。曲がりなりにも元プロドライバーなのだから煽り運転の危険性をじゅうぶん理解してほしい。

ブータデブータデ

トレーラーはかなり車長があるため、トレーラーが本線に合流しようとすると本線を走っている車が入れさせまいとしてわざと車間距離を詰めることがある。
長年、トレーラーを運転していると車長分の車間距離を開けてくれる車が少ないと時には、多少の無理は覚悟で車線変更する場合もありそうなので、タクシーが相手だと特にあおり運転に関して「やった」「やられた」というようなことが起こりやすそうに感じる。

たっちぃたっちぃ

片側3車線、100キロ制限の高速道路で追い越し車線を90キロで走り続けるドライバーが現実にいる
車間を詰める、パッシング、左側追い越し
これらを厳格に違反にされると(実際違反だけど)、その迷惑ドライバーが自覚・反省する機会がなくなるんだよね
ケーサツがなんとかしてくれないとね

へびーきゅんへびーきゅん

走行車線を複数のトラックが連なって走っているところを、走行車線で車間をとってしばらく観察していてください。車線変更はせずにまず右のウインカーだけ出します。そのウインカーを待っていたかのように車列の最後のトラックが追い越しを始めます。追い越すタイミングはその前にいくらでもあったのに。
やっぱりキタ――(゚∀゚)――!!という感じです。
この現象にかなりの頻度で遭遇します。
トラックのドライバーをしたことがないのでわかりませんが、何か合理的な理由でもあるんでしょうか。

だびーくんだびーくん

よくあるニュースに出てくる映像等は、フリーのライターなどが持ち込んでるのではないかな。うまく編集してあるよね。
警察に電話してる映像もカメラで音声拾えてるのに何度も聞き返したり
など明らかに不自然。
マスコミは、そもそもの原因には興味ないもんね。うまく騒げて視聴率でれば良いだけだし。何かあっても撮影者は第三者になるし。

メカメカメカメカ

割り込まれたから何?
それで他の交通を巻き込むような報復したらダメでしょ。
2種免許持ってたのにそんなこともわからないとか恐ろしすぎる。
免許永久剥奪でお願いします。

きょんたんきょんたん

元タクシー運転手ですか
要するに運転をしてはいけない人種なのでしょう
元タクシー運転手なら高速道路で停止させる、10キロ以下の低速運転が如何に危険な行為か理解できないわけがない
巻き込み事故が無くて幸いでした
今後の自動車販売ではドライブレコーダー設置の義務化を検討した方がよい

スポンサーリンク

小林英治の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件で逮捕された小林英治はどんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、各メディアの報道を見てみたのですが、現時点では小林英治の顔がわかる画像や映像は見受けられませんでした。

一応FacebookなどのSNSも確認してみたのですが、同姓同名のアカウントが多く、特定には至りませんでした、

小林英治がトレーラーをあおり運転したドラレコ映像は?

次に気になるのが、小林英治がトレーラーをあおり運転したドラレコ映像について。

コチラに関しても、報道ではまだ公開されていませんでした。

ですが、以下の報道で小林英治の車やあおり運転をした場所などは、分かるかと思います。

高速道路であおり運転って危険以外の何者でもないですよね。

逆によくできるなぁって思います。

スポンサーリンク

あおり運転する人の特徴

次に気になるのが、あおり運転する人はなぜしてしまうのか?という疑問。

あおり運転をした理由として多いのが、

  • 進行の邪魔をされた
  • 割り込まれた、追い抜かれた
  • 車間距離を詰められた
  • クラクションを鳴らされた
  • その他
  • 特に理由はない

などの理由。

要するに上記のような行為をされた時に、あおり運転をしたくなる(イライラする)のでしょう。

そしてほとんどの場合、加害者の思い込みによるものが多いそうです。

今回の小林英治の場合も、トレーラー側からすれば、あおり運転をしたつもりはなかったのではないでしょうか?

実際にトレーラー側はドライブレコーダーを提供してますから、仮にトレーラー側もあおり運転をしていたのであれば、自分も逮捕されると思い提供してないと思います。

あおり運転に対して罰則が重くなったとはいえ、まだまだ起こってしまう事実。

自分にリスクしかないのに本当に不思議です。

【あおり運転に関する記事】

まとめ

あおり運転は飲酒運転と同様に、大きな事故を招く危険運転です。

いつ自分自身が被害者になるか分かりませんので、証拠を残す為にもドライブレコーダーは必須ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク