9月から10月で計3回、18歳女性の乗る自転車のサドルを舐めたとして、47歳の男が逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、小室裕達容疑者。自称エンジニアとのこと。

一体、サドルを舐めることの何が楽しいのかわかりたませんが、被害者からすれば気持ち悪いの一言でしょう。

今回の記事では、

  • 小室裕達(サドル舐め男)の顔画像(Facebook)
  • 小室裕達(サドル舐め男)が被害女性をストーカーした動機
  • 小室裕達がサドルを舐めた事件現場

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

小室裕達(サドル舐め男)の顔画像(Facebook)!18歳女性をストーカーで事件現場はどこ?

小室裕達(サドル舐め男)ストーカーで逮捕の経緯

まずは今回の事件で、小室裕達が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

名古屋市の47歳の会社員の男が、18歳の女性の自宅で、自転車のサドルを3回にわたって舐めた疑いで逮捕されました。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中村区烏森町の自称ソフトウェア会社のエンジニア・小室裕達容疑者47歳です。

警察によりますと、小室容疑者は9月から10月にかけて、名古屋市中村区内に住む18歳の女性の自宅に押しかけ、女性の自転車のサドルを3回に渡って舐めるなどのストーカー行為をした疑いがもたれています。

9月、近所の住民から「サドルを舐める男がいた」と警察に相談があり発覚。防犯カメラの映像から小室容疑者が浮上し、逮捕されました。

小室容疑者と女性の間に面識はないということです。小室容疑者は「私がやったことに間違いない」と容疑を認めているということで、詳しい動機などを調べています。

報道では、ストーカー規制法違反とされていますが、サドル舐める行為は、器物損壊罪に該当する可能性があります。

過去にネットで、「妖怪サドル舐め」と話題になったおじさんいました。

詳しくは以下の記事を参考に。

女子高生の自転車を舐め回す「妖怪サドル舐め」おじさん、法的な問題は?

本当に理解できない行為です。

スポンサーリンク

小室裕達がサドルを舐めて逮捕について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

サドルを舐めるストーカーって、ギャク漫画にでてきそうなことする人が、現実にいるとはビックリです。
いくらサドル変えても、愛用の自転車には、もう乗りたくないですね!

パンぞうパンぞう

最近は凶悪犯罪も多様化しているし想像を超える事件が散見する。
だから今更、何が起こっても大して驚かないと思っていたが、潮流に乗ったようにそれを超える事件が起こる。
もはや理解しようとすること自体が間違いなんだろう。
人類の発展は想像力の中にあると思うけど、人の闇の部分は想像したくないな。

イルカ子イルカ子

人間のイマジネーションの無限さに感動すら覚える。
現実的にはこういうのは加速して、過激になっていくから早めに捕まってよかったと思ったほうがいい。まだやり直せるかもしれない。

イカ郎イカ郎

人間のイマジネーションの無限さに感動すら覚える。
現実的にはこういうのは加速して、過激になっていくから早めに捕まってよかったと思ったほうがいい。まだやり直せるかもしれない。

たぬえもんたぬえもん

昔、隣の部屋の奥さんが
自転車のサドル、何回か盗まれてました。
駐輪場には他にも沢山自転車あるのに
その人の自転車だけ。
冗談で「ストーカーもどきいるんじゃない?」て
言ってましたが、もしかしたら・・・ですね。

ニワミニワミ

「私がやったことに間違いない」
えらい自信ありげだな^^;

サルエサルエ

漫画に出てくるような場面ですね。自転車のサドルになるというギャグを扱った漫画もあった。まさか本当にやる人間がいるとは驚きです。

カンガルー之助カンガルー之助

自転車のサドルって大気中にのいろんな部質が付着してかなり汚れてると思うんだけどよく舐めれるな。

きつね丸きつね丸

となると、色んなところを舐めている方々が居る可能性があるのですね。
ドアノブ、吊り革、バスの座席、トイレの便座なんかでも、乱歩の小説みたい。

ネズザエモンネズザエモン

ニュースのタイトルに????と思い、思わず読んでしまいました。
こんな行為で逮捕される人初めて見ました。気持ち悪すぎます。

スポンサーリンク

小室裕達(サドル舐め男)の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件の犯人である、小室裕達とはどんな顔をしているのか?という疑問。

各メディアの報道では、現時点で小室裕達の顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次にFacebookなどのSNSを、確認してみましたが、本人ぽいアカウントは見受けられませんでした。

サドルだけで済めばいいですが、再発防止のためにも、顔が明らかになることが望ましいですね。

小室裕達(サドル舐め男)が被害女性をストーカーした動機

次に気になるのが、小室裕達が被害女性にストーカーをした動機について。

ストーカーになりやすいとされている男性の特徴には、

  • 狭いコミュニティの中で生きている
  • 恋愛経が少ない
  • 嫉妬深い
  • 執着心が強い
  • LINEや電話の連絡頻度が異様に多い
  • 頑固な性格
  • ネガティブ思考
  • 全てを把握したい

といった傾向があるようです。

今回の小室裕達と被害女性は、面識がないとのことですので、たまたま道で見かけて勝手に好意を抱き、勝手に自宅を突き止めたのでしょう。

凄い執念であり、エスカレートすると非常に怖いですよね。

スポンサーリンク

小室裕達がサドルを舐めた事件現場はどこ?

次に気になるのが、小室裕達がサドルを舐めた事件現場はどこなのか?すなわち被害女性の自宅はどこなのか?という疑問。

女性の自宅という表現から、被害女性は実家に住んでおり、一戸建てだったような印象をうけました。

事件現場は被害女性のプライバシーもありますし、当然ながら分かっていません。

被害女性は自転車で移動していたでしょうから、それで自宅を突き止めるということは、小室裕達も自転車で移動していたのかもしれませんね。

いずれにしても、自分が気づかないうちに、後をつけられ、仕舞にはサドルを舐められるって本当に怖いです。

自転車に防犯ブザーでも設置しておくのが無難ですね。

【わいせつ事件に関する記事】

まとめ

世の中にはいろんな人がいるってことが、今回の事件で改めて感じました。

ストーカーは度が過ぎると、殺人事件にまで発展してしまいますので、早期に逮捕できて良かったと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク