8月28日午後7時30分ごろ、福岡市中央区地行浜2にある商業施設で殺人事件が発生しました。

事件が発生したのは「マークイズ(MARK IS)福岡ももち」

この事件の影響で、8月29日の営業は臨時休業することが決定しています。

大勢の人がショッピングを楽しむ施設内で起きた殺人事件だけに、現場に居合わせた人は恐怖に包まれたことだと思います。

犯人は警察に取り押さえられ現行犯逮捕。なんと15歳の少年だったということです。

そして被害にあってしまったのは、20代の女性だということです。

名前は吉松弥里さんで年齢は21歳。

この2人の間に一体何があったというのでしょうか?

今回の記事では、

  • マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人の顔画像や動画
  • マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人と吉松弥里さんの関係
  • マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人が吉松弥里さんを刺した動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件の犯人(少年)の顔画像がツイッター動画で明らかに?死亡した吉松弥里さんとの関係やなんで刺した?

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件の経緯

まずは今回起きてしまった許せない殺人事件の経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

28日午後7時半ごろ、福岡市中央区地行浜2の大型商業施設「MARK IS(マークイズ)福岡ももち」内で、刃物を持った男性がいると110番があった。警察官らが駆けつけたところ、20代の女性が1階の女子トイレで血を流して倒れていた。福岡県警中央署は近くで刃渡り約18.5センチの包丁を持っていたいずれも自称で住居不詳、無職の少年(15)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

中央署によると、女性は搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。上半身を中心に複数の傷があった。同署は女性が少年に刺されて殺害された可能性があるとみて殺人事件として捜査する。少年は同署の調べに、つじつまの合わない受け答えをしているという。

「逃げてください」。福岡市中央区の大型商業施設「MARK IS(マークイズ)福岡ももち」で28日夜に女性が死亡した事件。刃物を持っていた自称15歳の少年がその場で取り押さえられ、大勢の買い物客でにぎわっていた週末の商業施設は、騒然とした雰囲気に包まれた。

20代の男性テナント従業員によると、突然、若い女性が「友達が刺されたかもしれない」と青ざめた顔で助けを求めてきたという。しばらくして白っぽいTシャツを着た少年が、刃物を手に歩いてきて「不自然なほど無表情だった」。手に持った刃物を小さい布で覆うような仕草をしていたという。男性従業員は周囲にいた客に「逃げてください」と呼びかけた。

60代の男性テナント従業員は、少年が警察官3人に連行されていく様子を目撃した。Tシャツには血のようなものがついていたという。「見た目はどこにでもいるような感じだったが、目がうつろだった。ストレッチャーで運ばれた女性は顔の周辺が血まみれに見えた」と話した。

施設は当時、営業中で大勢の警察官が駆けつけ騒然となった。妻と一緒に買い物に訪れた同市早良区の病院職員の男性(61)は、1階部分で、少年が血まみれの刃物を右手で振り上げ、男性警備員とにらみ合っている様子を目撃し「ただ事ではない」と感じ、逃げたという。その後、警察官に連行される少年を見た買い物客の女性は「憔悴(しょうすい)していた。騒ぐことはなく静かな様子だった」と声を震わせた。

報道を改めて読み返してみましたが、本当に恐ろしい事件です。

吉松弥里さんの死因は出血性ショックであったことも判明しています。

人が多い商業施設で事件を起こそうという思考がまずヤバいですし、刃物を簡単に持ち込めてしまう環境も改善していかなくてはいけない課題のような気がします。

先日も神奈川県藤沢市のネットカフェで殺人未遂事件がありましたし、

他人がいる施設に刃物が持ち込め得てしまう点は改善していってほしいところ。

容疑は銃刀法違反容疑となっていますが、凶悪な殺人事件ですので少年法に基づくでしょうけど、見合った処罰を下してほしいところ。

スポンサーリンク

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件に世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

お願いですから責任能力云々という話にせず厳罰を与えてください

パンぞうパンぞう

他の記事によると確保されたのは未成年で、刺された方は亡くなったようですね。
詳しいことはまだ分かりませんがもし、商業施設で通り魔だとしたら他人事ではなく怖いです。

イルカ子イルカ子

狙われていたのか、無差別なのか…
未成年と言ってるそうだが、はたしてどうだか…
よく出かける場所で殺人事件が起きるのは怖い

イカ郎イカ郎

こいつ未成年だろうと厳しい罰則を望む。
もう少年法はかえなきゃだめ。

たぬえもんたぬえもん

未成年であれ責任は取れ。
ある日突然見ず知らずの奴に命を奪われるなんて。ある日突然見ず知らずの奴に家族を奪われるなんて。とてもじゃないけど許せない。許してはいけない。社会を変えていくしかない。

ニワミニワミ

亡くなられた方に旦那さん、お子さんがいたかもしれません。
帰って来ないお母さん、悲しすぎます。
絶対に絶対に許せない。

サルエサルエ

未成年で錯乱状態だったら精神鑑定がまずあると思うが加害者が措置だけでなら被害者は無念です。法理の見直ししてほしいです。

カンガルー之助カンガルー之助

怖い…亡くなった方もさぞ怖くて痛い思いをしたでしょうね。心からご冥福をお祈りします。

きつね丸きつね丸

こわいこわい。
普段からよく行きますから通り魔だとしたらいつ自分が刺されるかわからないと思うと恐怖です。

ネズザエモンネズザエモン

少年法ってなんですか?被害者も加害者であっても、未成年を守る。
こんな馬鹿な法律ありますか?
何故加害者であっても、更生が第1でかんがえるのですか?
被害者の場合の少年や幼児を守る。
加害者を守るなんて、誰がもとめてるんですか?
おかしすぎると思います。

スポンサーリンク

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人の顔画像が動画はある?

まず気になるのが、マークイズ(MARK IS)福岡ももちで起きた殺人事件の犯人である少年はどんな顔をしているのか?という疑問。

未成年ですので、当然ですが報道などでは顔は明らかになっていません。

となると、SNSが頼りなわけですが、少年が警察に取り押さえられている場面を撮影した動画がありました。

思いっきりテナントの中で捕まっているのが分かります。しかし、肝心の顔までは分からず…。

そして、連行されている時の様子がコチラ。

残念ながら死亡してしまった吉松弥里さんはFacebookをしているようでした。

吉松弥里さんのFacebook

福岡市出身となっていますので、本人であるかと思われます。

犯人は15歳だから名前などは公表されませんが、被害者は成人しているというだけの理由で、名前が公表されてしまう。

こういったところにも憤りを感じます。

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人と吉松弥里さんの関係は?

次に気になるのが、犯人の少年と死亡した吉松弥里さんの関係。

15歳無職と21歳の女性ですので、全く面識のない間柄だったと思います。

吉松弥里さんは友達とマークイズ(MARK IS)福岡ももちを訪れていましたので、純粋に女友達と買い物を楽しんでいたのでしょう。

一方の犯人は刃物を持って訪れていますので、計画的犯行なのは明らかです。

そして、2人がこの時初めて会ったのであれば、無差別通り魔殺人と言えます。

要するに死亡してしまった女性は、たまたま犯人の少年に目を付けられてしまった可能性があります。

スポンサーリンク

マークイズ(MARK IS)福岡ももち殺人事件犯人が吉松弥里さんを刺した動機は?

次に気になるのが、犯人の少年はなぜ吉松弥里さんを刺したのか?という疑問。

計画性がある為、最初から誰かを刺すのが目的だったのでしょうか?

個人的には、吉松弥里さんが女子トイレで倒れていたのが引っかかりました。

吉松弥里さんは、犯人に刺されたあとに自力で女子トイレに行ったのでしょうか?

それとも女子トイレで刺されたのでしょうか?

吉松弥里さんは上半身を複数刺されているようでしたので、このような状態で自力でトイレに行くのは困難かと思います。

であれば、女子トイレ内で刺されたのではないでしょうか?

※以下の報道から女子トイレ内で刺されたことが判明してます。

吉松弥里さんが友達と離れたところを襲ったような気がします。そしてその理由は、もしかしたら女性にわいせつ行為をすることや金銭が目的だったのでは?

そして、女性に拒まれたことで犯行に及んでしまったような気がします。

真実は、犯人の少年の口から明かされない限り分かりませんが、何が目的だったのか?この辺りはちゃんと供述してほしいです。

スポンサーリンク

犯人の少年は事件前日に更生保護施設から失踪していた!

新たな情報により、犯人の少年は、事件が起きた前日である27日に更生保護施設から失踪していたことが分かりました。

更生保護施設とは以下のような施設になります。

犯罪をした人や非行のある少年の中には,頼ることのできる人がいなかったり,生活環境に恵まれなかったり,あるいは,本人に社会生活上の問題があるなどの理由で,すぐに自立更生ができない人がいます。
更生保護施設は,こうした人たちを一定の期間保護して,その円滑な社会復帰を助け,再犯を防止するという重要な役割を担っています。

ということは、犯人の少年は今回の事件での逮捕が初めてではないと思われ、逆を言えば今回のような事件を起こす可能性がある少年だったと言えそうです。

そして、更生保護施設から失踪できてしまったという事実も問題のように思いました。

更生保護施設から出られてしまったことから、結果的に事件に繋がっていますし、やはり今回のような事件があった以上は厳重な警備的なことをしてほしいですが、そこまでの義務はないのでしょうか?

スポンサーリンク

犯人の少年が事件直前には6歳女児に馬乗り!

新たな報道によると、犯人の少年は事件直前にも6祭の女児に対して、刃物を突き付けていたことが判明しました。

おそらく女児の件は、公の場だったこともあり、周囲の客が止めてくれたので無事でした。

また、少年が逮捕直前、現場に居合わせて逃げようとして転んだ6歳の女児に背中から馬乗りになって包丁を突きつけ、助けようとした母親(39)にも包丁を向けて脅した疑いがあることも判明。県警は30日、暴力行為等処罰法違反容疑を加えて送検した。捜査関係者によると、少年は「捕まりたくなかった」と容疑を認める供述をしており、県警は女児を人質にしようとしていたとみて調べる。少年は近くにいた客らに制止され、女児は無事だった。

【殺人事件に関する記事】

まとめ

なぜこんな事件が起きてしまうのか?少年の動機が現状では全く分かりません。

死亡した女性の遺族のことを考えると、本当に胸が苦しくなりますし、まだ若すぎる年齢ですので、非常に残念なニュースです。

死亡してしまった女性のご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク