騒動が収まる気配が現状で全くない、マツコ・デラックスさんとN国党の立花孝志さんの話題。

マツコ・デラックスさんが月曜日にレギュラー出演する「5時に夢中!」に、8月12日に出演すると立花孝志さんは、予告通りTOKYO MXまで行き、直接対決を求めていました。

しかし、マツコ・デラックスさんが顔を見せることはなく、この日は直接対決とはなりませんでした。

12日の「5時に夢中!」放送後に報じられた内容では、マツコ・デラックスさんが「5時に夢中!」を降板する動きがあるというもの。

これは、立花孝志さんが生配信した動画の中でコメントしていたものでありますが、これに対しTOKYO MXは降板を否定しているとのこと。

今回の記事では、

  • マツコ・デラックスさんは5時に夢中!を本当の降板するのか?
  • 8月19日放送の「5時に夢中!」には出演するのか?その際の立花孝志さんの動向

この辺りを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

マツコさんが5時に夢中を降板の真相は?8月19日に出演の可能性や立花孝志さんは再び出待ちするのか!

マツコ・デラックスさんが8月12日「5時に夢中!」に出演!

8月12日放送の「5時に夢中!」にマツコ・デラックスさんが出演しないのではないか?とネットで話題になっていました。

実際にはマツコ・デラックスさんは予定通り出演し、番組を盛り上げてしました。

番組を見る限りでは、マツコ・デラックスさんのテンションはいつも通りって感じがして、さすがはプロだなって感じがしました。

この放送の裏では、以下の報道のようなことが起こっていました。

立花氏の“襲撃予告”を受け、MX側は厳戒態勢を敷いた。都内のスタジオの周囲には10人以上の警備スタッフ、さらに民間の警備会社から派遣されたと思われる屈強なSP8人が目を光らせた。また警察、機動隊も出動し、10人以上の警官がMX周辺を交通整理した。

立花氏がMX前に到着したのは放送開始から15分過ぎてから。待ち構えていた約30人のN国党支援者、約20人の報道陣、さらに約30人のユーチューバーが一斉に立花氏にカメラを向けた。ガラス越しにスタジオ内が見える歩道に陣取った立花氏は「投票して頂いた方にふざけてるとか、気持ち悪いとか言って、無視するんじゃなく見解を出せ!」と大声を張り上げた。

「MXは公共電波を与えられて放送されている。特定の政治団体を誹謗中傷、侮辱するのは政治的に公平中立である放送法4条に違反している! インタビュー取材とか反論させるべき。こっちも法的手段を取らないといけない」と止まらない。

騒動のキッカケを作ったのがマツコ・デラックスさんのコメントだっただけに、その後の対応に不満を募らせている様子の立花孝志さん。

この時の様子は立花孝志さんの動画で確認できます。

有言実行する辺りが凄いですし、それだけ真剣だってことでしょう。

SPは8人とありましたが、どれぐらいの費用が掛かるかというと、

ーリスク 1時間/3500円 ※ボディーガード料金はご依頼内容のリスクを3段階で評価し御見積致します。

ミドルリスク 1時間/5,000円 ※最低契約時間は基本的に8時間~となります。

ハイリスク 1時間/8,000円~ ※長期契約の場合には、期間に応じて料金を割引き致します。

らしいので、マツコ・デラックスさんレベルになると一番高額な8000円でしょうから、これだけで6万4000円ほど掛かってると思われますね。

スポンサーリンク

マツコさんの5時に夢中を降板の真相?

先程の立花孝志さんの動画の中で、マツコ・デラックスさんが「5時に夢中!」を降板するといった内容。

これに対してTOKYO MX側は否定していますが、降板の可能性はどうなのでしょうか?

可能性としてはこの先においては降板することもあり得ると思います。

その理由としては、このまま騒動が収まらないと、

  • マツコ・デラックスさん自身が周囲に迷惑をかけてしまうことに耐えられなくなる
  • TOKYO MX側がことの重大さからマツコ・デラックスさんを降板させる

こういった可能性が出てきますよね。

こういった騒動を見ていると、島田紳助さんの時を思い出しますよね…。

島田紳助さんの場合は、このいった騒動を終わらせる為に、そういった人たちの力を借りて、これが吉本側に知られてしまい、結果的に芸能界を引退するまでになってしまったわけですが。

今後のマツコ・デラックスさんの動向が気になるところですよね。

マツコさんは8月19日の「5時に夢中!」に出演して再び立花孝志さんは出待ちする?

現状でTOKYO MX側がマツコ・デラックスさんの番組降板を否定していますので、予定通りいけば8月19日放送の「5時に夢中!」に出演すると思います。

仮にマツコ・デラックスさんが、このまま「5時に夢中!」に出演するとなると、立花孝志さんは予告通り、また姿を現すと思われます。

それがいつまでなのか?

  • マツコ・デラックスさんが対談に応じるまで
  • マツコ・デラックスさんが「5時に夢中!」を降板するまで

かな?って気がしますね。

これ以上、騒動が大きくならない為にもマツコ・デラックスさん側は、何らかの対応が必要ですよね。

☆追記
騒動は違う形で大きくなりつつあります。
8月13日に立花孝志さんは動画をアップしているのですが、その内容というのが「5時に夢中!」のスポンサーである「崎陽軒」の不買運動でした。詳しくは以下の記事で。

まとめ

まだまだ騒動が終わらない気配の、マツコ・デラックスさんとた立花孝志さんの騒動。

一番の問題は一般人がエスカレ-トして、立花孝志さんやN国党の人たちに危害を加えないか?という点が懸念されますね。

ネットでも、立花孝志さんはボディガードをつけた方が良いのでは?というような意見がありましたから。

何が起こるか分からないだけに、十分な警戒が必要ですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク