10月5日午前10時30分ごろ、東京都杉並区で無理心中が起きました。

この事件で死亡したのは、無理心中の自宅に住んでいた、

  • 松永このみさん35歳
  • 怜來ちゃん7歳(娘)
  • 悠生くん4歳(息子)

の3人。

小学生と幼稚園もしくは保育園に通う子供でしょう。

まだ小さい2人。松永このみさんはどんな思いで2人を殺めてしまったのでしょうか?考えるだけで辛くなります。

今回の記事では、

  • 杉並区で起きた無理心中の事件現場(松永このみさん宅)
  • 松永このみさんと(母親)怜來ちゃん・悠生くん(姉弟)の顔画像
  • 松永このみさんが無理心中をした動機は夫との別居と関係があるのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

杉並区で無理心中の事件現場!松永このみさん(母親)と怜來ちゃん・悠生くん(姉弟)の顔画像と動機は夫との別居が原因?

松永このみさんの無理心中が発覚した経緯

まずは今回、杉並区の松永このみさん宅で起きてしまった無理心中の経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

東京・杉並区の住宅で35歳の女性とその子ども2人が意識のない状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。女性が無理心中を図ったとみられています。

警視庁によりますと、5日午前10時半前、杉並区の住宅でこの家に住む松永このみさん(35)と娘の怜來さん(7)、息子の悠生くん(4)の3人が倒れているのを別居中の夫が見つけて119番通報しました。3人は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。発見された際、意識のない松永さんの近くで怜來さんと悠生くんが布団の上に横たわっていました。現場には松永さんの両親に宛てたメモが残されていたということです。警視庁は松永さんが無理心中を図ったとみて調べています。

松永このみさんは自分の両親にメモを残していたとありますが、両親を頼ることはできなかったのでしょうか?

何か頼れない事情があったとすれば、松永このみさんはそういったところも含めて、日々1人で悩み追い詰められてしまったのかもしれません。

別居中の夫宛ではなく、両親宛というのも非常に気になるところ。

スポンサーリンク

松永このみさんと子供の無理心中に世間の反応は?

ウルカウルカ

別居中の旦那って事は、離婚予定だったんだろうな。
ご両親にお子さんを託すことは出来なかったのかな…
愛するが故に残していけなかったのだろうけど、
愛する我が子に手をかけるなんて…
想像するだけで心が張り裂けそう。辛すぎる。

レッサーくんレッサーくん

同じ年頃の子を待つ親として、辛い。
辛い時こそ簡単には相談できないからね。
一番の味方でいて欲しい旦那さんとは別居。
子供たちをおいていけなかったんだろうけど、わが子に手をかけるなんてできない。絶対にできないけど、しちゃったんだよね。
お母さんも子供たちも辛かっただろうな。
日本がもっと住みやすい生きやすい国になるといいな。

フラミフラミ

母子家庭で育った同僚が幼少期、母親が彼に添い寝しながら「ふたりで死のうか」と言ったそうな。
「うん、いいよ」って、俺言ったんだよね。
母親が大好きだから、よくわからないけどそれでいいと思ったそうな。
30歳でも鮮明に残る、母子家庭の、父親に捨てられた母子のひとこま。
聞いていて、なにも言えなかった。
母親が幼少期に死んだ私は、その後はかなり苦労したからな。

ダーチョダーチョ

別居中か…
私も別居が長く病気もあったから、もし自分が死んだら子供達が相手の元に行くと思うと恐怖でしかなかった….
相手には渡したくない(幸せに育ててもらえないのが目に見えてる)、親の年齢などを考えると迷惑になる、施設へあずけるも色々分かる年齢…
たくさん悩んだんでしょうね…
自分の命より大切な我が子を手にかけるほど、辛いことはないと思う。
だからといって、子供も一人の人間。殺すのは許されないけど。
母親の気持ちも少し分かる気がするので、複雑な気持ちになる。

マーチマーチ

死にたいと思いつめたら、正常な判断はできません。母親が死んだら、子どもは泣いて母親を探すだろうと…そう思ったら連れて行きたいと思ってしまったのかもしれませんね。
私も離婚前に思い詰めたことがあるので、このお母さんを責める気にはなれません。
少しでも冷静さを取り戻せる瞬間があれば良かったのに。
生きていれば、またお子さんと一緒に笑える時があったはずだ思うと、非常に悲しいです。

ラッコリラッコリ

別居の理由ですよね。
夫の不倫とかで別居だと将来を悲観したのかな。
両親に宛てた手紙って、頼れる両親がいるなら子どもたちも両親に託して欲しかった。

ブータミンブータミン

何か辛くなって相当追い詰められていたのかな。そのような時に、冷静な判断力って欠けると思う。
夫がいるなら子供達だけを残す選択肢もあるが、それではなくご両親に手紙…。
…夫には残せない事情や心配があったのかな。
子を道連れにするのは良くないし、小さな子供に母親の怖い姿を見せることはしたくない。…が、置いていけない環境なら考えてしまう気持ちも親としてわかる部分もあったり…。。
でも命を奪うことは良くないし、命を絶つ事以外の選択肢を選び、子供達を守るべきだったと思う。お子さん達が不憫でならない。

トゲねずトゲねず

苦しかったんだろうな
我が子を残していけない
って我が子を手にかける決心をした母親の辛さを思うと凄く辛い
自分の命より遥かに大切な我が子の命。
それすら奪う決心は並大抵じゃないよね。
子供まで巻き添えにして!っていう人もいるけど
そこまで追い詰められていたことを考えてあげてほしい。
自分の両親が健在だったのならもっと頼ってもよかったかもね。
娘と孫に先立たれたご両親の気持ちを考えるとこちらも同じくらい辛いから。
3人が安らかにすごせてますように

プーシープーシー

我が子を道連れに死を選ぶ決断は
決断するに仕切れないものです。
ここまで育てるのにどれほど大変だったことか…どれほど愛情をかけたことが。きっと母親にしかわからない思いです。そんな我が子を道連れに死を選ぼうと思う事私も何度もありました。きっと前が絶望しかなかったのだと思います。子供を残して自分だけ死にきれない事があるからこそ子供の未来を奪うのは本当にいけないこどだけどきっと旦那さんや両親に託せない状態、心境、そして責任感のある自分がなんとかしないとと思う切迫詰まった状態で前が見えなかったのだと思います。
でも必ず明るい未来が来ることを信じて
2人のかけがえのない命を生きがいに
生きていってほしかった。

シシオシシオ

夫婦間で何かあったのかもしれないけれど可能で有れば親御さんと相談の上で
子供を連れて実家に戻った方が良かったのではないかと思うのだが。
遺書を書き、子供に手をかけて心身共に最悪の状態で命を失うよりも。

スポンサーリンク

杉並区で起きた無理心中の事件現場(松永このみさん宅)

まず気になるのが、今回の事件現場でる杉並区の松永このみさん宅はどこなのか?という疑問。

自宅の様子は、以下の報道で確認できます。

そしてこの住宅をストリートビューで見ると、以下が松永このみさんの自宅であると思われます。

普通に立派なご自宅だと思います。

はたから見れば、ごく普通の家族が住んでいるって感じですが、内情は違っていたのでしょう…。

松永このみさんと(母親)怜來ちゃん・悠生くん(姉弟)の顔画像は?

次に気になるのが、残念ながら亡くなってしまった、松永このみさん、怜來ちゃんと悠生くんの家族写真的なものは公開されていないのか?という疑問。

コチラに関しては現時点での報道内容では、3人の顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次にFacebookなどのSNSも見てみたのですが、同姓同名のアカウントが複数存在するものの、本人と思われるものは見受けられず…。

過去に起きた車内に2人子供を放置して熱中症にさせた事件では、旦那のFacebookアカウントから、子供の写真が分かりました。

ただ今回の事件では、まだ情報が少ない為、旦那の人物像は全く分かっていません。

スポンサーリンク

松永このみさんが無理心中をした動機は夫との別居と関係がある?

https://twitter.com/haba_survivor/status/1313028498349465602

次に気になるのは、なぜ松永このみさんをしたのか?というその動機。

現状で分かっていることをまとめますと、

  • 松永このみさんと夫は別居中
  • 以前警察に夫婦間のトラブルで相談があった
  • 怜來ちゃんが小学校を登校していなかったことで父親に連絡が入る
  • 両親宛の松永このみさんのメモがあった

となります。

警察に相談ということですので、DV的なことがあったような感じがしますが、実際の相談内容は現段階では分かっていません。

夫婦喧嘩で警察が介入する場合はやはりDV。

警察に動いてほしいという思いで相談したのであれば、やはり警察が介入するとされるDVが相談内容な気がします。

一般的に別居になりやすい傾向のある夫婦というのが、

  • 金銭感覚にズレがある
  • 生活パターンがズレている
  • 旦那の親族と反りが合わない

といった場合。

今回のケースでは警察に相談したあとで別居しているのであれば、自宅を出ていった側の夫にやはりなんらかの問題があったように思いますが…。

この辺りについては、夫が何かコメントしてくれないことには分かりません。

松永このみさん宅の近隣住民のコメントは?

松永このみさんと旦那の間で何かトラブルや夫婦喧嘩があったとすれば、近隣住民は何か知っているのではないでしょうか?

よくニュースで「どなり声が聞こえた」なんてコメントを見たりします。先ほどのストリートビューで見ても分かる通り、両隣に家がありますので、今後の報道で近隣のコメントが出てくるかもしれません。

新たな続報が入りましたら、追記します。

【無理心中に関する記事】

まとめ

こういった事件を見るたびに、結婚することが本当に幸せなことなのか?考えさせられます。

そしてこういった事件が起こるから、結婚願望が薄れどんどんと少子化も進んでしまうような気がします。

松永このみさんが無理心中をした理由が分からないのでなんとも言えませんが、精神的に追い込まれていたのは間違いないでしょう。

両親に助けを求めるという意味でも、両親との関係は良好にしておくのがベストでしょう。

松永このみさん、怜來ちゃん、悠生くんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク