2021年3月29日午後11時50分ごろ、青森県十和田市内の住宅で殺人事件が発生しました。

殺人容疑で逮捕されたのは、エステサロン経営の三浦咲子容疑者27歳。

そして殺害されてしまったのは、内縁の夫である会社員の和田恭平さん30歳。

2人は4人の子供との共に6人で暮らしていました。

一体なぜ今回の事件は、起こってしまったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 三浦咲子の顔画像(Facebook)
  • 三浦咲子のインスタやエステサロンの場所
  • 三浦咲子が和田恭平さんを殺害した動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

三浦咲子の顔画像が美人すぎと話題!Facebookとインスタでエステサロンの場所も判明!和田恭平さん青森県十和田市殺人事件…

三浦咲子が内縁の夫の和田恭平さん殺害で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、三浦咲子が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

119番通報があったのは3月29日午後11時50分ごろのことだった。
「内縁の夫の首を刺した」電話の主は刺された男性と同居していたエステサロン経営の女だった。

男性が刺されて亡くなるという痛ましい事件は青森県十和田市内の二階建て住宅で起きた。

通報を受け救急隊員が駆けつけたところ、首の右側付近を刺された会社員の和田恭平さん(30)を発見。和田さんはその後、死亡が確認された。

現場からは血のようなものがついた長さ30センチのパン切り包丁も発見された。

警察は、その場にいたエステサロンの経営者・三浦咲子容疑者(27)を殺人の疑いで逮捕。

内縁関係にあったとみられる2人は、現場となった家で4人の子どもと6人で暮らしていた。

しかし、2人は過去にも2回ほど酒を飲んでケンカになり、怪我をするなどして警察沙汰になったことがあるという。
しかし、本人たちが望まなかったため、事件化されることはなかった。

実は、事件が起きた日も2人は酒を飲んでいたという。

近くに住む人はこう話す。

近所の住民:
感じのいい夫婦でした。この辺で雪遊び、ソリを引っ張ったり子どもさんたち元気に遊んでいました。お父さんはそこで雪かきしたりとか。

首以外にも複数の傷があったという和田さん。警察は動機を含め詳しい事件の経緯を調べている。

お酒が入っていない時は、仲が良い夫婦だったのかもしれませんが、お互いお酒が入ると人が変わってしまう性分だったのかもしれませんね。

過去にも警察沙汰になっていたとのことでしたが、原因としては和田恭平さんの暴力だったみたいです。

この時は事件にはなっていませんでした。

和田恭平さんは逮捕されることを望まないでしょうし、三浦咲子のエステサロン経営と子育てじゃ忙しくて困るでしょうから、お互い事件化は望まないでしょう。

しかしこの時事件化しなかった結果が、今回の殺人事件に発展してしまったのかもしれません。

6人で住んでいたオシャレな自宅の住所は「青森県十和田市東二十四番町35-9」

スポンサーリンク

三浦咲子が内縁の夫の和田恭平さん殺害で逮捕について世間の反応は?

うぉっしーうぉっしー

内縁で同棲しながら各種手当を各々貰い様々な恩恵を受けながら生活し飲酒の果てに過ちを犯し、司法刑務で更に税金を使う。
そんな親を子供達は選べない。
せめて健康健全に育ってもらいたい。

ぺんたんぺんたん

偽装離婚して、たくさん手当を掠め取って、その泡銭で酒飲んで、暴れて、これか…
子供が可哀想だけど、頑張ってそれぞれで負の連鎖を断ち切って欲しい

ウシリウシリ

お亡くなりになった内縁の夫のご冥福をお祈りいたします。
一番辛いのは、子供たち4人ですよね。
血縁関係は分かりませんが、両親を一度に亡くしたのと同じだし、殺人者の子としての十字架を背負って生きていくことになるのだから。

うさるうさる

27才と30才の内縁の夫で子供が4人って?
どんな構図なんだろう。
もう少し詳しい情報を知りたい。

ライアンライアン

酒乱って実在しますからね。
ホント人が激変するんです…
もう、別人ですよ。
そういう人は呑んではだめ

ふぉっくんふぉっくん

どっちかが酒癖悪かったのか、どっちもだったのか。
男も女も飲みクセ悪いのを見たことあるが、いやそれはもう手が付けられん。
逃げちまう、関わりにならんようにする、それしかないね。
いずれにせよ今回の事件でいちばんの被害者は子供たち。
大変な苦労を背負い込むことになってしまった。
どうかまっすぐ育ってほしい。

白べぇ白べぇ

なんだか最近のニュースを見ていると、夫婦間で簡単にこういう事件を起こす傾向が強いな。
夫婦の関係も「付かづ、離さず」が丁度いいかもなあ。

コランコラン

男女問わずですが、酒またはギャンブルに溺れる人には近づかないようにしています。
正気さえ失う依存症のために、命や、人生を奪われるなんてごめん被る。
そんなつもりじゃなかった、覚えていないって連中に学び、再興の機会が与えられるべきとも思えない。

パニーカルパニーカル

酒も薬と同じだな…
酒飲んで揉めて刺す。
27歳にもなって子供も居て
サロン経営もしていてそれでも
酒を飲むと揉める(笑)
飲まない時は良い人、酒を飲むと人が変わる…薬と同じ…

スポンサーリンク

三浦咲子の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の殺人容疑で逮捕された三浦咲子とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

各メディアの報道では、顔が分かる画像や映像は公開されていませんでしたが、ネット上では既に特定さています。

エステサロンを経営しているだけあってかなりの美人であることが分かります。

とても殺人事件を起こしそうには見えません。

美人には美人なりの悩みがあったということなのでしょう。

三浦咲子のインスタやエステサロンの場所は?

次に気になるのが、三浦咲子の経営しているエステサロンはどこなのか?という疑問。

コチラについても特定されており「りらくさろん 華」という店名であることが判明しています。

りらくさろん華のFacebook

投稿を見れば分かりますが、事件が起きた日の午前まで投稿が続いており、そこから途絶えています。

そしてFacebookに貼り付けていたことから、インスタアカウントから「SAKICHAM3333」であると思われます。

Facebook内には三浦咲子の美人画像や子供達と過ごす様子が記録されています。

スポンサーリンク

三浦咲子が和田恭平さんを殺害した動機は?

次に気になるのが、なぜ三浦咲子は和田恭平さんを殺害したのか?という動機。

個人的な見解にはなりますが、和田恭平さんが会社員なのに対し三浦咲子は経営者。

そしてどちらが大金を稼げる可能性があるかと言いますと、当然ながら起業家です。

なのでシラフの時は立場が三浦咲子の方が上だったのではないでしょうか?

それを面白くなかった和田恭平さんは、お酒が入った時に暴力という形で出してしまったのかもしれません。

今回ももしかしたら先に手を出したのは和田恭平さんの方で、それに逆上した結果だったような気がします。

美人×起業家ですからプライドは高かったのでしょう。

お酒が入らなければ腹を割って会話ができない関係だったのかもしれませんね…。

【殺人事件に関する記事】

まとめ

美人エステサロン経営者による殺人事件は非常に強烈な印象を残す事件となりました。

詳しい事情はまだ分かっていませんが、今後の取り調べで明らかになってくると思います。

新たな情報が入りましたら追記します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク