2020年11月10日午後3時ごろ、長崎県佐々町小浦免の路上で、女性が殺害される事件が発生しました。

この事件で、漁業の三宅秀夫容疑者41歳が逮捕されしまた。

そして死亡してしまったのは、三宅秀夫の知人女性である、古川葉子さん41歳。

一体2人の間に何があったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 三宅秀夫の顔画像(Facebook)
  • 三宅秀夫が古川葉子さんを殺害した動機
  • 三宅秀夫が古川葉子さんを殺害した事件現場

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

三宅秀夫容疑者の顔画像(Facebook)!古川葉子さん殺害の動機は?長崎県佐々町小浦免の殺人事件現場はどこ?

三宅秀夫容疑者が古川葉子さん殺害で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、三宅秀夫が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

知人女性(41)を殺害したとして、長崎県警は11日、殺人の疑いで同県佐世保市の漁業三宅秀夫容疑者(41)を逮捕した。県警によると、10日夜、相浦署に「人を殺した」と電話した上で出向いた。女性は事件前、県警に相談していたといい、経緯を調べている。

逮捕容疑は10日午後3時ごろ、同県佐々町小浦免の路上で、佐世保市湊町の洋服店従業員古川葉子さんを殺害した疑い。

県警によると、容疑を認め「たたいたり、首を絞めたりした」と供述している。

古川葉子さんは事件前、警察に相談していたとのことですので、こういった流れで事件が起きてしまうケースは、過去の事件でもありました。

にも関わらず、同様の事件が起きてしまうのは、非常に残念です。

古川葉子さんは10月30日午後に、警察に相談し、この時警察からは、周囲の人たちに相談するようにと助言されたそうです。

そこから11月2日に警察から古川葉子さんに、状況確認の電話があったようですが、繋がらなかった為、古川葉子さんとは話ができなかったみたいです。

古川葉子さんの遺族は、

「子どもたちはお母さんを亡くしたことが悲しくて、ずっと寂しがって泣いています」

「元気で、優しくて、一緒にいるとその場の空気が明るくなるような、誰とでも分け隔てなく接し、気さくに話しかけるような、親しみやすい人柄で、皆から好かれていました」

とコメントしており、古川葉子さんに子供がいることや、明るい性格だったことが伺えます。

殺人罪の罰則は以下の通り。

殺人罪の法定刑は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役である。 2004年の刑法改正により、従来の「3年以上」から刑の下限が引き上げられた。 もちろん、法律上の減軽や酌量減軽により5年未満の刑を宣告することは可能である。

スポンサーリンク

三宅秀夫が古川葉子さん殺害で逮捕について、世間の反応は?

べいせんべいせん

事件にならなきゃ動いてくれない警察。
犯人が自首して初めて事件を認知したの?
自首から数時間経ってご遺体を発見って・・・
被害者の方が可哀想で仕方ない。

イルカ子イルカ子

警察に相談しても、事件が起こってからでないと基本、何もしないよね。相談しても殺害されていることが、それを証明している。

フラミフラミ

相談の全てに対処できないのはまぁわからなくもないけど、最近は殺される可能性があるんだからなんとか捜査してほしい。

さんぞうさんぞう

たたき方にもよるけど「たたいたり」と「首を絞めたり」は全く別のような気がする

ぷーばーぷーばー

警察に相談しても殺されてからでないと動いてくれない
防犯とはなんなのか

きちきちきちきち

可哀想でならない。警察は事が起きてからでなくては動かないからな。話は変わるが皇族と関係を持とうとしている弁護士もどきと母親。あの自称ボンボンとオバハンに警護が付いているが何でや?となる。要らんやろ!非常に腹ただしい事です。

ブータデブータデ

死ぬまで何もできない警察官自身がはっきり言うもんね。
「被害が無いと動かない」

たっちぃたっちぃ

前に何度か行ったが、佐々町は本当にお人柄が良い方が多い町だった。

へびーきゅんへびーきゅん

恋愛のもつれだね無職じゃないのか。どんな事情があるにしろ、最悪の結果だ。無念。

スポンサーリンク

三宅秀夫容疑者の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件の犯人である三宅秀夫は、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、各メディアの報道を確認してみたのですが、現時点では三宅秀夫の顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次にFacebookなどのSNSも確認してみたのですが、同姓同名のアカウントはあるものの、本人と思われるアカウントありませんでした。

三宅秀夫容疑者が古川葉子さんを殺害した動機は?

次に気になるのが、三宅秀夫が古川葉子さんを殺害した動機。

コチラに関しては、過去の同様のケースを考慮すると、

  • 一方的な恋愛感情
  • 別れ話や復縁

などではないでしょうか?

ただ古川葉子さんが結婚しているとなれば、一方的な恋愛感情、つまりストーカー被害にあっていたのかもしれません。

古川葉子さんが警察に相談していた内容。さらには三宅秀夫の供述で、この点はハッキリするのではないでしょうか?

三宅秀夫は自分で警察に出向いてますので、動機等は供述するでしょう。

スポンサーリンク

三宅秀夫容疑者が古川葉子さんを殺害した事件現場

次に気になるのが、三宅秀夫が古川葉子さんを殺害した事件現場はどこなのか?という疑問。

コチラに関して報道では、

長崎県佐々町小浦免の路上

と報じられていました。

長崎県佐々町の様子は以下の動画で確認できます。

非常に緑の多い土地柄で、空気がおいしそうな印象を受けます。

そして、事件があった場所は以下の報道で確認できます。

一見、周期には何もないように見えます。

なぜ2人はこの場所にいたのでしょうか?

新たな続報が入りましたら、追記します。

【殺人事件に関する記事】

まとめ

どんな理由があったとしても、決して人を殺めることは許されません。

しかし実際には、殺人事件は減る気配がありません。

殺人事件が起こりそうな予兆がある時は、なんとか警察に動いてほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク