2月6日の午後に、世間を驚かせるニュースが報じさられました。

なんと、高校生の女子生徒が同級生を刺し重傷を負わせるといった事件が起きたのです。

この手のニュースは大半が、男性と女性での事件が多い為、高校などに通う学生を中心に、強い衝撃いを与えたのではないでしょうか?

まず事件が起きた高校は、埼玉県入間市中神にある「武蔵野音楽大学付属高校」です。

そして犯人と被害者の女子高生は、3年生でありもうすぐ卒業という時期でした。

一体、2人の間に何があったのでしょうか?

今回の事件では、

  • 武蔵野音大附属高校殺人未遂事件の女子生徒の顔画像や名前(Facebook)
  • 武蔵野音大附属高校殺人未遂事件で犯人の女子生徒が同級生を刺した動機
  • 犯人の女子生徒の卒業はどうなるのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

武蔵野音楽大学附属高校殺人未遂!女子生徒(逮捕の犯人・被害者)の顔画像や名前(Facebook)!刺した動機のトラブルは彼氏略奪?

武蔵野音大附属高校殺人未遂事件の経緯

まずは今回、武蔵野音大附属高校で起きた殺人未遂事件の経緯を、報道された内容から確認してみましょう。

6日、埼玉県入間市にある音楽大学の付属高校で、高校3年の女子生徒が同級生の腹を包丁で刺して大けがをさせたとして殺人未遂の疑いで逮捕されました。
調べに対し「話があって保健室に呼び出した。殺すつもりで刺した」などと供述しているということで、警察は交友関係をめぐってトラブルがあったとみて動機などを詳しく調べています。

6日午後、埼玉県入間市にある「武蔵野音楽大学附属高校」の保健室で、高校3年の女子生徒が血を流して倒れているのを悲鳴を聞いて駆けつけた教員が見つけました。
警察によりますと女子生徒は腹を刺されて大けがをし、病院で治療を受けていますが、命に別状は無いということです。
近くには同じクラスの18歳の女子生徒が立っていて、床には包丁が落ちていたということで、警察はこの女子生徒が包丁で腹を刺したとして殺人未遂の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対し容疑を認めたうえで、「話があって保健室に呼び出した。殺すつもりで包丁で1回刺した」と供述しているということです。
警察は交友関係をめぐってトラブルがあったとみて動機などを詳しく調べています。

「武蔵野音楽大学附属高校」の八木原宗夫副校長は「2人の間のトラブルは把握していないので、どうして事件が起きたのか分からず驚いています。被害にあった生徒の1日も早い回復を願うとともに学校としてもなぜ事件が起きたのか解明していきたいです」と話しています。

高校の様子は以下のニュース動画で確認できます。

報道で分かることは、

  • 刃物→包丁
  • 犯人の女子生徒は「話しがある」と言って、被害者の女子生徒を誘い出した

さらに、同じクラスの生徒同士だったということですので、事件が起きたとされる午後0時50分頃までに、なんらかのトラブルがあったように思います。

また以下のツイートから分かることは、「武蔵野音大附属高校」に通っている生徒の数が少ないようです。

https://twitter.com/lapislazuli94r/status/1225323994456289280

武蔵野音大附属高校がどんな高校であるかについては、以下のサイトの口コミが参考になるかと思います。

武蔵野音楽大学附属高等学校 口コミ

まぁどの学校にも言えることですが、賛否両論ありますね。

☆高校生が起こした事件に関する記事

武蔵野音大附属高校殺人未遂事件について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

音大の附属高校で音楽科?学費とかめちゃめちゃ高そう。双方共それなりのお嬢さまなんだろうなぁ。刺した方の親も刺された方の親もこれはたいへんだわ。

パンぞうパンぞう

何が原因かなんて当人たちにしかわからないのだから議論の余地もないけど、相当な殺意がないと腹なんて刺せないよね。。。

フラミフラミ

普段から刃物を携帯していたわけではあるまい。
殺す目的で持ち込んだ計画的殺人未遂だ。
ただ、刺された側にどれだけ「責められるべき非」があるのか気になる。

イルカ子イルカ子

芸術系はマウントを取った取られたってことが少なからずあるんです。

イカ郎イカ郎

私の母校なんですけど。
お嬢様っていうほどじゃないですよ。金持ちはいるけどみんな普通です。
全国から生徒が集まるので、半分くらいの生徒が寮に入ってます。
普通科よりも揉め事は多かったです。
毎日練習で大変ですし、遠方の家の子はストレスも通学生よりは溜まっていた気がします。
最近は生徒数がかなり減っていた印象です。

たぬえもんたぬえもん

高3ってことはもうそろそろ卒業。。
大学受験とかのことで色々あったとか?!
刺したらダメだね。
どっちも良いところのお嬢さんなんだろうなぁ。
刺された子が攻めて助かると良いんだけど。

ニワミニワミ

嫌な人間を刺して自分が不幸になることないと思うけどねー。刺して亡くなったとしても自分の中には残るし捕まるしいい事ないと思う。
それよりも、その刺したい程に憎い人間より幸せになった方がいいと思う。

サルエサルエ

刃物所持の時点で、
かなりの殺意があったはず
そして計画性も立証出来るだろう
ただ未成年というブランド力もあり、
たいした罪にはならないでしょうね

カンガルー之助カンガルー之助

刺したらどうなるかが分かっていても抑えきれない我慢しきれない
何かがあったのだろう。
学校関係者もそうだが、双方のご家族もショックだろうね。
命に別条がないことを祈ります。

きつね丸きつね丸

卒業前にカタつけたかったんだね。
ここに至る要因はわからないけど、被害者に後遺症とか残らないことを祈ります。

ネズザエモンネズザエモン

音大出身者です。
学費が高いのでは、ライバル意識が等々言われてますが
お金は確かに学費だけでは済まないし安いとは言えませんが
音楽家を目指す若者がしのぎを削って、というような事は
まずないです。最近は生徒も減ってますし上昇志向の高い
生徒もごく少数です。
想像でしかありませんが、音高うんぬんより単なる
個人間のトラブルではないかと推察します。

ウルカウルカ

武蔵野ではありませんが、音大附属出身です。
色々な知り合いの話を聞いても、音楽科は仲が良いと思っていました。
実技に関しては、周りのみんながライバルですが、みんな小さい頃から一生懸命に楽器に取り組んできた仲間ですから…。
初めて分かりあえる友達に出会えた…という子も多いと思います。
試験前に、嫌がらせとして弦楽器の弓を隠された、楽譜を隠されたという話は聞いたことがあります。
ただ、そんな事で勝っても何の意味もなく、実力の世界ということは理解しているので、「いじめ」も稀でしたけどね…。
まして傷害事件なんて…。

女子高生(犯人・被害者)の顔画像や名前(Facebook)

では今回の事件で、逮捕された女子高生と被害者の女子高生は誰なのか?という疑問が出てきます。

報道では未成年ですので当然ですが、名前は伏せられています。

なので、何か情報がないかSNSを確認してみることに…。

しかしながら、今回の女子高生たちに関する情報はありませんでした。

音楽の高校ですので、当然2人もの音楽や楽器が大好きな生徒だったのは間違いないでしょう。

2人がどの楽器を専門としていたかは分かりませんが、

  • トランペットは明るい
  • ピアノは聡明

など、好きな楽器によって性格が見えるといった情報がありました。

音楽好きの高校で、こういった事件が起きるって、なかなか耳にしないので本当に驚きですね。

スポンサーリンク

犯人の女子高生が被害者の女子生徒を刺した動機のトラブルは彼氏略奪?

では、なぜ犯人の女子高生は、被害者の女子生徒を刺したのでしょうか?

人を刺すって、普通の精神ではできないことですので、被害者の女子生徒に対して、強い憎悪があったことが伺えます。

保健室で犯行に及んでおり、悲鳴が聞こえたことで教師が駆けつけたとのことですので、あえてすぐに犯行がバレるであろう保健室を選んだということなのでしょうか?

さらに、犯人の女子高生は犯行後、呆然としていたともありましたので、自身が起こした事件の現状を把握できない精神状態だったのかもしれません。

さらに、用意していた包丁はどこから持ってきたものなのか?

この辺りも計画性という観点では重要なところだと思います。

包丁を自宅から用意、または購入して用意していたのであれば、2月6日に犯行を起こすことは計画的であったと言えます。

学校内で包丁を手に入れたのであれば、2月6日に授業を受けている中で、リアルタイムで殺意が芽生えたことになります。

先程の報道では、交友関係でのトラブルとありましたので、男性関係でのトラブルがあったのかな?って感じはしますよね。

女の世界は怖いとよく言いますが、その理由はなぜなのか?これに関しては以下の動画を参考に!

過去には、キャバ嬢の女性が好きなホストに対して殺人未遂を起こすといった事件がありましたが、好きすぎて殺意が芽生えるケースはこれまでの事件にも多くありました。

ただ、この交友関係に関しては、現時点では明確に分かっていませんので、男性をめぐるトラブルかは定かではありません。

新たな情報が入りましたら追記したいと思います。

スポンサーリンク

追記①:包丁は事前に用意していた可能性が高い!

新たな続報によりますと、逮捕された女子高生は、包丁を事前に用意していた可能性が高いことが分かりました。

その竜として、学校が保有している包丁の数は凡て揃っていたからです。

警察は、現場から刃渡り20cmほどの包丁を押収しているが、家庭科室などに学校が保管している包丁はすべてそろっているため、警察は、女子生徒が事前に包丁を準備した可能性があるとみて捜査している。

なので家で用意、またはお店で購入していると考えられ、犯行も計画的なものだったと思われます。

ということは、トラブルがあったのは、事件発生日時の2月6日以前ということになりそうです。

追記②:2人の女子生徒は元々仲良しの間柄!

徐々にではありますが、今回の事件の背景が分かってきましたね。

新たな報道では、元々2人の女子生徒はとても仲の良い間柄という関係であったことが分かりました。

2人の女子生徒は、共に打楽器を専攻していたという。

学校関係者によると、これまでに2人が仲良く過ごす姿は、たびたび目撃されていたという。

2人の知人「帰りも一緒に駅の方まで歩いてたりとか、普段笑わない加害者もすごい笑顔で、仲が良さそうでした。お弁当、一緒に食べてました。加害者の方が、被害者の方におごってあげてたり、ジュースを。仲良かったですね」

2人を知る人達は、ますますなんで今回のような事件が起きたのか?不思議でしょうね…。

仲が良すぎたが故に、許せない裏切りみたいなものがあったのでしょうか。

逮捕された女子高生の卒業はどうなる?

次に、逮捕された女子高生の卒業はどうなるのでしょうか?

普通にいけばあと1カ月で卒業というこの時期に、卒業できないリスクを犯してでも、犯行に及んでいる点から考えると、逮捕さらた女子高生には、もう卒業とかどうでもよかったのかもしれませんね。

これは、過去の記事

でも紹介しましたが、学校側の対応により異なるようです。

なので、在学中に逮捕されても卒業できる生徒がいる可能性は十分にあると言えそうです。

ただ、逮捕された犯罪の内容が重ければ退学処分が濃厚ですので、今回の事件が学校側にとって、どれだけ重大かで、逮捕された女子高生が卒業できるかが左右されそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

被害にあってしまった女子生徒については、一刻も早い回復を願います。

そして、逮捕された女子高生については、犯行動機を嘘偽りなく供述すると共に、被害にあった女子生徒からも当時の様子を話してほしいですね。

ここが一致するのかで、今後の展開も変わってくるでしょうからね…。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク