4月28日に、暴力団幹部の男と1人と他に2人の男の計3人が逮捕されました。

この3人の名前は、

  • 永吉正樹39歳:暴力団幹部
  • 鈴村雅彦41歳:会社役員
  • 石原智也36歳:アルバイト

逮捕容疑は、2019年11月15日午前1時40分から5時ごろに、愛知県東海市の住宅に忍びこみ、現金1億630万円と貴金属430万円相当を盗んだこと。(窃盗・住居侵入)

凄い大胆の行為ですよね…。こんなことが可能であること、そして何より、住宅にこれだけの大金を持っている人がいることにも驚きです。

今回の記事では、

  • 永吉正樹・鈴村雅彦・石原智也の顔画像(Facebook)
  • 3人が窃盗をした住宅の場所(事件現場)
  • 窃盗と住居侵入で逮捕された3人の関係(繋がり)

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

永吉正樹・鈴村雅彦・石原智也(愛知県東海市1億600万円窃盗犯)の顔画像(Facebook)!事件現場(被害者自宅)や3人の関係(繋がり)は?

永吉正樹・鈴村雅彦・石原智也が窃盗と住居侵入で逮捕された経緯

まずは今回の事件で3人が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

愛知県東海市の住宅に忍び込み、現金1億円などを盗み出したとして、県警は28日、指定暴力団絆会系組幹部、永吉正樹容疑者(39)=同県知多市つつじが丘=ら3人を窃盗と住居侵入容疑で逮捕した。永吉容疑者らは高額狙いの窃盗グループとみられ、三重県内でも同様の被害が確認されており関連を調べている。

他に逮捕されたのは、会社役員、鈴村雅彦(41)=名古屋市東区徳川町=と、アルバイト、石原智也(36)=愛知県豊山町=の2容疑者。逮捕容疑は2019年11月15日午前1時40分から同5時ごろ、東海市の男性会社役員(77)宅の2階窓から侵入し、金庫や財布などに入った現金約1億630万円や貴金属など約430万円相当を盗んだとしている。男性は5人暮らしだが、事件当時は全員就寝中でけがはなかった。

県警によると、県内では現金1000万円以上の高額被害が19年1月以降、貴金属なども含めて25件、計約12億3000万円相当あった。捜査関係者によると、鈴村容疑者は別の窃盗事件で逮捕され、保釈中だった。

貴金属というのは、腕時計やバックなど54点だそうです。

犯行に用いた時間は、約3時間20分ほどであることが分かりますが、これだけの時間があっても犯行に誰1人として気づかない辺りから、被害にあった住宅はかなり大きく広い家であることが伺えます。

鈴村雅彦の過去の窃盗事件報道

そして保釈中の鈴村雅彦が過去に逮捕された時の報道は以下の内容だと思われます。(2017年の報道)

愛知県春日井市で乗用車を盗んだなどとして、窃盗と愛知県安全なまちづくり条例違反の罪に問われた鈴村雅彦被告(38)の判決公判が16日、名古屋地裁で開かれた。奥山豪裁判長は、窃盗罪に関して「証拠が足りず犯行現場にいたとは言えない」として無罪を言い渡した。条例違反罪については有罪とし、懲役8月(求刑懲役4年6月)を言い渡した。

鈴村被告は平成26年10月、春日井市の駐車場で乗用車を盗んだほか、名古屋市北区で車を盗むための装置を持っていたとして起訴された。

検察側は鈴村被告が車を乗り換えて窃盗事件の現場に向かったと主張したが、奥山裁判長は判決理由で「目撃情報などの証拠が不十分で、犯人が使用した車に確実に被告が乗っていたとは言えない」として退けた。

【大金が絡む事件・事故に関する記事】

永吉正樹・鈴村雅彦・石原智也が逮捕されたことについて世間の反応は?

ぺんたんぺんたん

>絆会
あきすかい と読みます。
老人の家へ空き巣に入るのが彼等の任侠です。
地方自治体が自粛要請しているパチンコ屋に自粛させることが任侠団体にはできないことが社会に知れ渡りました。
つまり使い道がない「クソの役にも立たない」のが任侠団体なのです。

ウシリウシリ

暴力団が罪を犯したら、一般人より罪を重くしてもいいんじゃない??
組織的な犯行と個人がやる罪を同じでいいのか??

うさるうさる

暴力団=法を破っての商売人
捕まえて、刑務所入れて更正させました→
法を破ります→捕まえて、刑務所に入れて更正させました…無駄だと感じるのは私だけ?

白べぇ白べぇ

自宅に現金が1億って、まともな金じゃないだろ。
暴力団幹部がその金の臭いを嗅ぎつけ、盗んでも届出できないと踏んで盗んだのでは?
警察の次は国税の出番ですよ!

コランコラン

暴力団 任侠団体でも なんでもありません。ただの 泥棒 盗人です。コロナが終息したら 組対4課の刑事さん 暴力団 半グレの 容赦のない 頂上作戦を行いますようにお願いします。

パニーカルパニーカル

銀行に口座が作れないやくざものはキャッシュで自宅保管してると聞く
ヤミ金の連中は札束保管するためだけの部屋を借りているらしい
そういう連中の情報を集めて盗みに入ったのだろうか
しかしそういう連中は被害届は出さないだろう
とすると数千マンぐらい平気で自宅保管している
金持ちもいるのかな

べいせんべいせん

極道ねー。落ちぶれた人間の集合体って感じ
上の人間とか幹部って言ってるけど既に人の道外れてるからなー
真っ当に人生歩めない奴らに上も下もないと思うけど。
所詮、裏の人間は裏でしか役に立たないし
表に出て普通に働いたらすぐ逃げるんじゃねーか?
まぁ彼等の人生なので批判はしないけど金欲しけりゃ盗むより働く事の大切さや社会の厳しさを学ぶことが大切じゃないかな?笑

さんぞうさんぞう

盗みはもちろん悪いのですが、1億6百万置いてある家ってどんな家なんだろうか。
それなりのALSOKとかセキュリティーも入っているとは思うのですが。
だから防犯カメラで身元がわれたのか。

ぷーばーぷーばー

額はソコソコだがこそ泥の道を極めたのかな?
金に綺麗汚いは無くても仮にも幹部自らがこそ泥しなきゃならんとは

きちきちきちきち

盗っ人をして、それをしなければ生きていけない。認めてもらえない。それなら、考え直して、頑張れよ。

スポンサーリンク

永吉正樹・鈴村雅彦・石原智也の顔画像(Facebook)

まずは今回、高額な金額を窃盗した3人の犯人はどんな顔をしているのか?という疑問。

今回の事件を報じたメディアの動画があったのですが、動画内においては、3人の顔が分かるような映像はありませんでした。

次にFacebookなどのSNSでの情報ですが、同姓同名のアカウントはあるものの、今回の犯人のアカウントであるかは定かではありませんでした。

しかし事件が事件なだけに、いずれ顔が分かるような報道が出るような気がしますね。

【愛知県で起きた事件・事故に関する記事】

3人が窃盗をした住宅の場所(事件現場)

次に3人が、窃盗をした住宅の場所はどこのか?つまり1億630万円が家にあった自宅はどこなのか?という疑問。

これだけの大金を所有しているということは、愛知県東海市の中でも富裕層が暮らす地域に自宅はあったと思います。

以下のブログの記事は2016年のものですが、当時では横須賀町、中ノ池に富裕層が多く住むとされていました。

富裕層が住む地域(3) 愛知県 東海市

また、2017年の住みやよさランキングにおいては、愛知県は4市ランクインしており、今回事件が発生してしまった23位 東海市は23位となっていました。

他にこんなデータもあります。

こういったイメージもある為、自宅に大金を保管していても安全という思い込みがあったのかもしれませんね。

肝心の事件現場についての明確の位置は明らかになっていませんが、おそらく高級感が漂うような目立つ家のような気がしますね。

スポンサーリンク

窃盗と住居侵入で逮捕された3人の関係(繋がり)

次に、今回の窃盗事件を起こした3人、

  • 永吉正樹39歳:暴力団幹部
  • 鈴村雅彦41歳:会社役員
  • 石原智也36歳:アルバイト

はどういった関係なのでしょうか?

なんとなくですが、立ち位置的なところを考えると、永吉正樹以外の2人は、共犯させられていたように思いました。

要するに、永吉正樹に何か弱みを握られて、窃盗の手伝いをするように指示されたのではないでしょうか?

でなければ、会社役員という立場の男が、こんなリスクを負うようには思えませんよね…。

3人は1億630万円という大金が必要であったことから、永吉正樹以外の2人も当然お金に困っていたと考えられ、その原因に永吉正樹が絡んでいたのではないでしょうか?(高額な利子の金融機関など)

永吉正樹は、竹内組という長野県を拠点にしている組で副組長という位置づけにいる人物のようです。

ですので、かなりの力を持っていたと思われますので。

また、被害者の自宅に侵入し、誰1人として起こすことなく、お金のありかや、貴金属のありかを暴いている辺りからして、もしかすると3人の中の誰か(会社役員同士で考えたら鈴村雅彦?)が、被害者宅の構造を把握していたようにも思えますよね。

盗まれた方の被害者にとっては、いきなり1億630万円が無くなっていたわけですから、パニクりますよね。

この現金や貴金属が無事に被害者のもとに戻るのか?というのも気になりますが、以下のサイトによると、刑法では返却の義務はないものの、民事控訴で勝てば犯人たちに損害賠償をする義務が発生するようです。

詳しく知りたいかたは参考に。

【盗難・窃盗被害】盗まれたお金は戻ってくるのか

仮に1億630万円を使い切ってしまっており、尚かつ民事控訴で犯人たちが敗訴になれば、これだけの大金をどうやって被害者に返すのでしょうか…。

スポンサーリンク

まとめ

目の前に1億630万円があったら、一般人ならまずビビリるのではないでしょうか?

にも関わらず堂々を犯行に及んでいる辺りから、3人の犯人たちもなにかに追い詰められている立場だったのかもしれませんね。

だからといって、人様のお金に手を出すのはもってのほか。これは金額に関係なくです。

お金が欲しければ、お金を稼ぐスキルを身につけることにコミットするのが、ノーリスクで安全だと思います。

自粛期間中に新たな挑戦をすることが大事かもですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク