2021年9月10日から23日の間、岡山市北区花尻の自宅で当時5歳の娘に対し暴行を加え死亡させたとして、母親と内縁の夫が逮捕されました。

この虐待事件で逮捕されたのは、

  • 無職の西田彩容疑者34歳
  • 内縁の夫である船橋誠二38歳

の2人です。

2人は西田彩の娘である真愛ちゃんに暴行を加えたり、椅子の上に置いた鍋に長時間立たせるなどした疑い。

その後、真愛ちゃんは病院に搬送されますが、死亡したとのこと。

一体なぜ2人は真愛ちゃんに対し、こんな酷いことをしたのでしょうか?

スポンサーリンク

西田彩と船橋誠二が真愛ちゃんを虐待死させた事件の経緯

2021年9月、岡山市で当時5歳の女の子を虐待したとして、実の母親と内縁の夫が強要の疑いで逮捕されました。女の子は1月、死亡しました。

(近所の人は―)
「泣き声、わんわんいうて小さな子が泣いとるんじゃろ、一生懸命。それでも(部屋から)出さんって」

強要の疑いで逮捕されたのは、岡山市北区花尻の無職、西田彩容疑者(34)と西田容疑者の内縁の夫、船橋誠二容疑者(38)です。

警察によりますと、2021年9月10日から23日の間、2人は共謀し西田容疑者の自宅で当時5歳の西田容疑者の娘、真愛ちゃんに顔を殴るなど暴行を加えた上、椅子の上に置いた鍋の中に3時間から6時間ほど立たせ続けるなど虐待を繰り返した疑いです。

真愛ちゃんは2021年9月25日、岡山市内の病院に搬送され脳死状態となっていましたが、1月12日、低酸素脳症で死亡しました。

市の児童相談所から通報を受けた警察が捜査し、9日、逮捕しました。

岡山県警は2人の虐待と女の子が死亡した関連を調べています。内縁の夫である船橋容疑者は容疑を認め、実の母である西田容疑者は「私がしたことではない」と容疑を否認しています。

また別の記事では、西田彩には他に10代の子供が数人いるようで、現在は児童相談所に保護されているようです。

さらに船橋誠二は暴行時に「やっと楽しいミッションがやってきた。きょうも楽しい時間が始まる」などと、あり得ないことを言っていたそうです。

真愛ちゃんは搬送前、布団にぐるぐる巻きにされて意識不明の状態だったことも分かっています。

5歳の子に、こんな酷いことをして何が楽しいのか?全く理解できませんし、理解したくもありません。

スポンサーリンク

西田彩と船橋誠二の顔画像+facebook

真愛ちゃんに暴行を加え死亡させた西田彩と船橋誠二の素顔は公表されているのでしょうか?

報道を一通り確認して見たのですが、ハッキリとは分かりませんが、雰囲気の伝わる映像は公表されていました。

facebook、ツイッター、インスタについても調べてみました。

西田彩に関しては、岡山県在住のアカウントがあり、真愛ちゃんの素顔が公表されたことで、

西田彩のFacebookアカウントが確認できました。

船橋誠二に関しては、同姓同名のアカウントはあるものの、コチラは本人のものとは断定できません。

ただこういった事件では、後に素顔が公表される可能性があるため、公表されると思われます。

なんでこんなに可愛い女の子に虐待ができるのか…考えれば考えるほど苛立ちが湧き上がります。

西田彩と船橋誠二が真愛ちゃんに虐待した動機は?

今回の事件の最大の謎は、西田彩と船橋誠二がなぜ真愛ちゃんに虐待したのか?という疑問。

理由については、現時点では明らかになっていません。

考えられる理由としては、非常に些細なことのように思います。

例えば、子育てにおいて言うことを聞かなかったりといったことだっのではないでしょうか?

今回の事件を回避するためには、西田彩が船橋誠二とさっさと別れるべきだったと言えます。

実の子供に対し暴行を加える内縁の夫と一緒に生活するなんて、普通できないと思いますし、選ばなくないですか?

それでも別れられなかった理由には、恐らく経済的な理由があったのかもしれません。

スポンサーリンク

西田彩と船橋誠二が真愛ちゃんを虐待死させた事件についての世間の反応

ウルカウルカ

なぜ殺人で裁けないのか。
虐待という表現は本当に適切なのか。
いつになったら、不幸な境遇にある子どもたちを救い出せるのか。
子どもたちを救いたいと思う人たちは多いし、実際に通報や保護など行動する人たちも増えている。行き着いた先、児相や警察の対応は子どもの命を第一に考えるべきだし、それだけの権限も与えるべきだ。

レッサーくんレッサーくん

こういったニュースを見ると心が痛くなります。
娘がシングルになった時一人で生活をするのは難しいということで生活が安定し迎えに来るまで2年近く孫をあずかりました。
少し前に一緒に暮らしていた男性から虐待のようなことがありました。孫たちは話してくれるのですが娘がかばうんですよね。ある時虐待が心配になり自分から児童相談所に相談し孫たちは1日だけ児童相談所に引き取られたんです。次の日には事相の方が我が家に孫たちを連れてきてくれ、その間にその男性と別れてくれ今では3人で頑張っています。
心配なこと不安なことがあったら誰でもいいから勇気をだして相談してほしいです。
これ以上こんなニュースを読むのはつらいです。

フラミフラミ

母親が否認していることが、許せないと感じてしまう。その男を止められなかった事、止められないなら離れなかった事、一回きりのことではなかったはず、自分が加害者でないのなら、なぜ連れて逃げなかった。私は経験があるけれど、虐待によって直接的に関わらなかった母親に対して抱いた感情は 失望でした。どんなに泣いて叫んでも変えてくれなかった人に対しての 失望。それでも今となっては母の事は大好きだけどね。

ダーチョダーチョ

学生時代の同級生が離婚した際あまり裕福でなかったせいか偽装離婚かどうかしょっちゅう調査員のような人が確かめに来ると聞きました。おかげで別れたとはいえ子供には父親なのに子供の誕生日に呼ぶこともできないと言っていました。母子家庭でさえそうなのだから 内縁の夫が出来たと察知した場合今よりもっと観察していく必要があるのではと思います。窮屈かもしれないし差別的ととらえられるかもしれないけど 実際こういう事件が後を絶たない以上未然に防ぐ手立てを本格的に考えるときだと思います。

マーチマーチ

内縁の夫とかだめだと思う。中には本当にいい人もいるけど実の子供じゃないと子供は無理だと思う。それだけ大変で難しいです。離婚したら、片親で頑張る覚悟をして、子供が自立するまで子供のために結婚など考えるべきではないと思う。考えると良くない気がする。親としての自覚が必要です。

ラッコリラッコリ

今回の虐待死事件も母親の連れて子のパターン。せめて人の親として、子供が邪魔で育てる気持ちがなければ、里子に出すなり施設に保護するなり行政に相談して貰いたい、なぜ酷くも虐待してしまうのだろうか。まずは虐待、虐待死は大変な重罪であることを広く認知させていくことと、厳罰化の法整備をして欲しい。

ブータミンブータミン

虐待が増えている。しかもかなり残酷で虐待と言えるレベルではない。
虐待を厳罰化するしかないのではないですか!それでなくなるとは思えませんが、ある程度の抑止になるとは思う。あとは行政の執行力の強化と近所の人の気配りでしょうかね。
政治がどんどん介入していくべき分野だと考えます。

トゲねずトゲねず

このような虐待をなくすには、本当にどうしたら良いんでしょうか。
児相にも限界がありますよね。
まだ親が施設に預ける意思があれば良いけど、たいてい虐待親は子供を自分の玩具のように扱い、手放そうとしない。
厳しい措置とスムーズに子供を保護できるシステムがあればいいのでしょうか?
児相と警察をミックスしたような、新たな機関が必要なのかもしれませんね‥

プーシープーシー

虐待の事件は悲しくなります。
育てる意思がないのになぜ施設に預けないのか?
なぜ母親が守る事が出来ないのか。
子供が大好きでもなかなか授からない家庭もあります。
養子でもその家庭の家族になれたらどれだけ喜ばれて大事にされるかと思います。
子供は大事にしてもらえる所で安心して生活して欲しいです。

度々こういった虐待の報道が出ます。その度に心苦しくなりとても残念でなりません。

まだ6歳だった真愛ちゃんの命を奪った罪はとても重いですので、しっかりと罪を償って頂きたいです。

スポンサーリンク