2月26日に岐阜県において、21歳の女子大生がダンプカーにはねられ死亡する事故が発生しました。

この事故でダンプカーを運転していたのは、西川宗枝美容疑者49歳。

女子大生は高木裕香子さん。21歳ですので、大学の卒業を控えていた時期だったと思われます。

一体なぜ今回の事故は起きてしまったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 西川宗枝美の顔画像やFacebook
  • 西川宗枝美が高木裕香子さんをダンプカーでひいた事故現場
  • 西川宗枝美が勤務する会社
  • 高木裕香子さんが通っていた大学

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

西川宗枝美(高木裕香子さんダンプカーでひいた犯人)の顔画像(Facebook)!事故現場(岐阜県垂井町表佐国道21号)や勤務先と大学はどこ?

西川宗枝美が高木裕香子さんをひいた事故の経緯

まずは今回の事故の経緯について、報道されている内容を確認してみましょう。

26日午前、垂井町の国道21号線の交差点で自転車に乗っていた21歳の女子大学生が大型ダンプカーにはねられて死亡し、運転していた女が過失運転傷害の疑いでその場で逮捕されました。

警察は容疑を過失運転致死に切り替え、事故の状況を調べています。
26日午前10時50分ごろ、垂井町表佐の国道21号線の交差点で自転車に乗っていた近くに住む大学生の高木裕香子さん(21)が右からきた大型ダンプカーにはねられました。
高木さんは大垣市内の病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていておよそ3時間半後に死亡しました。

警察はダンプカーを運転していた滋賀県長浜市桜町の西川宗枝美容疑者(49)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
警察によりますと現場は国道と町道が交わる信号機や横断歩道がない交差点でダンプカーは町道から国道に入ろうとしていたということです。

警察の調べに対し西川容疑者は「国道を走る車に気をとられた」と話しているということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替え事故の状況を詳しく調べています。

西川宗枝美は国道に気を取られていたようですので、自転車で交差点を通過する高木裕香子さんの姿が視覚に入っていなかった可能性があります。

大型トラックの運転席の高さは2.4mと、一般の乗用車の2倍の高さの視線となるようです。

なのでダンプカーと自転車が至近距離だった場合、死角になってしまうことがあるのかもしれません。

視界が広い為、乗用車に比べると疲労感は少ないとも言われているようなのですが…。

今回の事件は午前11時ごろですので、これが夜間だった場合、もっと事故が起きる確率があるということではないでしょうか?

因みに一生の内で、交通事故に遭う人は4人に1人というデータがあるようです。

☆交通事故に関する記事①

西川宗枝美が高木裕香子さんをひいた事故について世間の反応は?

ライアンライアン

将来のある若い子が事故で急に亡くなるのは切ないです。
ただ、事故の状況が分からないから何とも言えませんし、決してこの方のことではないですが、未だにイヤホンしてたり、スマホ弄りながら自電車乗ってる人が多いです。車が来てるのも、クラクション鳴らされても気づかないんですよ。
なんでもかんでも車側悪しの考え方は危険です。

うさるうさる

事故の状態が分からないが最近の自転車の無謀運転は目に余るし電動アシストになった事でスピードも出て事故になりやすい、自転車にも早めに免許を持たせて欲しい。

ウシリウシリ

もう最近は道路を歩くときや自転車に乗る時は車を信じないようにしています。
道路を横断する時は必ず運転手を見るようにして、車が止まってから渡り始めるようにしています。
いくら交通弱者だからと言って車が止まってくれるだろうというのは危険です。

ぺんたんぺんたん

ニュース映像見ると女子大生が横断歩道じゃないところから飛び出してきたような感じに見えたけど。
詳細が知りたい。

うぉっしーうぉっしー

大学生の娘を失った親の気持ちを考えると辛い。
娘さんの部屋はそのままにしてあるのかな。
無茶な運転をしている自転車もいるがドライバーも気を引き締めなければならない。
命は戻らない。

シシオシシオ

少子高齢化対策には、若者の死も減らさなければならない。
国が交通事故対策に本気にならなければ減らせない。

プーシープーシー

自転車は移動は早いが、最弱な乗り物です。とにかく死んだら負け。
トラックの運転手は何れ普通に生活します。だから、自転車はやめた方がいい。

トゲねずトゲねず

横断歩道ではないところから飛び出してきたの?
それなら運転手さんが気の毒。
池袋の事故の元医院長とは違った扱い
ダンプ乗りは、しょうもないカッコ付けてウインカー出さずに我先にと車線変更、強引にしたりしよる!
30年ぐらい前、輩みたいな運転するダンプに割り込まれたから、短気な俺は、そのダンプの前に割り込み返して時速60ぐらいやったけど何の躊躇なく思いっきりブレーキ踏み込んだら当然ながらオカマ掘られ身体は何処も痛くも痒くも無かったけど極端な演技で人身事故扱いが、まかり通りオマケに失明も訴え出てそのダンプの運ちゃんのケツの穴の毛まで毟り採ったもんやなぁ〜

ブータミンブータミン

若い命が又、失われました。尊い命を奪わない様、我々ドライバーは安全運転に徹しましょう。

☆交通事故に関する記事②

西川宗枝美の顔画像やFacebook

まずは今回の事故の犯人である西川宗枝美容疑者はどんな顔をしているのか?という疑問。

早速、ネット上を探してみたのですが、西川宗枝美の顔が分かるような画像は見受けられませんでした。

さらにFacebookなどのSNも調べてみたのですが、コチラに関しても本人と思われるアカウントはありませんでした。

スポンサーリンク

西川宗枝美が高木裕香子さんをダンプカーでひいた事故現場

次に、今回の事故現場はどこなのか?という疑問。

報道では、

  • 垂井町表佐の国道21号線の交差点
  • 国道と町道が交わる信号機や横断歩道がない交差点

といった情報がありました。

まず「表佐」の地図はこんな感じ

続いて、岐阜県不破郡垂井町の交差点にある交差点は以下のサイトで確認できます。

岐阜県不破郡垂井町の交差点

この中で、「表佐」と付くのが、

  • 表佐
  • 表佐南

がありますが、今回の事故現場がいずれかに該当するかは分かりません。

事故現場と思われる画像がありましたので、確認してみましょう。

この画像を見る限りでは、見渡しは良好に見えますね。

そして、この画像が事件現場であるとすれば、周囲は以下のような環境であることが分かります。

スポンサーリンク

西川宗枝美が勤務する会社

次に、西川宗枝美が勤務している会社はどこなのか?という疑問。

コチラに関しても、情報はありませんでしたが、以下のツイートにある画像が勤務先のダンプカーだと思われます。

高木裕香子さんが通っていた大学

次に、残念ながら死亡してしまった高木裕香子さんが通っていた大学はどこなのか?という疑問。

コチラに関しては、名古屋大学ではないか?という情報がありました。

これは5chにあった情報であり、この中に本人?と思われる画像もありました。

断定はできませんが気になる方は「高木裕香子さん 5ch」で調べてみてください。

また、Facebookに関しては、岐阜県に友達の多いアカウントがありました。

Facebookに関しても、今回の事故の高木裕香子さん本人であるかは分かりませんが、気になる方は合わせて調べてみてください。

ネットにある情報では、高木裕香子さんh美人大学生として有名だったみたいです。

ですので今回の事故は、卒業間近だと思われる高木裕香子さん立場を考えただけも胸が苦しくなります。一切何の罪もありませんからね…。

スポンサーリンク

まとめ

生身の状態でダンプカーに接触すれば、それが例え徐行していたとしてもダメージは図りしれません。

西川宗枝美は国道に出ようとしていたと思われる為、ある程度は速度を落としていたと思われます。

しかし、ひかれてしまった高木裕香子さんは頭を強く打ったことで死亡してしまいましたので、運転手からすればちょっと当たったくらいの感触でも、衝撃はハンパではないことを常に頭に入れながら運転してほしいですね。

高木裕香子さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク