2021年2月7日、広島県庄原市西城町の国道183号で無免許で飲酒をしていた18歳少年が運転していた車が、対向車線を走っていた80代夫婦の軽乗用車と衝突し、夫婦が死亡するといった事故が発生しました。

この事故で、

  • 運転していた少年
  • 少年の母親
  • 運転していた少年の車に同乗していた高校生

がそれぞれ書類送検されました。

そして残念ながら死亡してしまったのは、岡田和歌子さん80歳夫婦。

なんと少年に運転させていたのは、少年の母親52歳だったそうです。

今回の記事では、

  • 無免許飲酒運転の少年の母親の名前や顔画像
  • 母親が少年に無免許飲酒運転をさせた理由
  • 岡田和歌子さん死亡の交通事故現場はどこなのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

岡田和歌子さん交通事故で死亡…加害者は無免許飲酒運転の18歳少年で指示したのは母親!現場の広島県庄原市西城町の国道183号はどこ?

岡田和歌子さん交通事故で死亡の経緯

まずは今回の事故で、岡田和歌子さんが死亡してしまった事故の経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

広島県庄原市で少年(18)が無免許で飲酒運転をして衝突事故を起こし80代の夫婦が死亡した事故で、警察は無免許と飲酒運転を知りながら少年にガソリン代を渡していた少年の母親を道路交通法違反の疑いで書類送検しました。

この事故は先月7日、広島県庄原市西城町の国道で無職の少年(18)が運転する車が岡田和歌子さん(80)が運転する軽乗用車と衝突し、岡田さん夫婦が死亡したものです。

事故当時、18歳の少年は無免許で酒に酔い車を運転したとして逮捕。広島地検三次支部は3日、この少年を危険運転致死などの疑いで家庭裁判所三次支部に送りました。

一方、警察は少年が無免許で飲酒運転していると知りながら少年に「警察につかまらないように」とガソリン代を手渡していた母親(52)を3日、道路交通法違反の疑いで書類送検しました。

また、車に同乗していた高校生の少年(18)も書類送検しています。2人は容疑を認めているということです。

この報道だけでは、詳細が謎だらけですね。

  • 事故を起こした少年の母親や、同乗した高校生も飲酒をしていたのか?
  • 少年2人は車でどこに行こうとしていたのか?
  • 少年2人にケガはなかったのか?
  • 父親はいないのか?

といった辺りでしょうか。

指導する立場である母親が、むしろ少年が運転することを手助けするような行為をとったことに、呆れてものが言えませんね。

スポンサーリンク

岡田和歌子さん死亡させた交通事故について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

「警察につかまらないように」?
こんな甘い母親の子供が事件をおこす
親の躾って大切

パンぞうパンぞう

あり得ない。一体どういう教育してるんだ?
って言うかこの親人としてあかんやろ!
こんな親子のせいで大切な命を失った被害者が不憫でならない。
何とか母親も含め厳罰が処される事と実名報道をお願いしたい。

イルカ子イルカ子

飲酒運転や無免許は一向に無くならない!こういう事件に対して今以上に厳罰を与えないとこれからも減らないと思います。人命を守るためにも法改正をしたほうが良いのでは、、亡くなられた御夫婦も色々と摂生されて頑張ってこられたのにこんなことで命を落とすなんて気の毒では済まされない!

イカ郎イカ郎

罰則が弱いよね。
もし自分が遺族側だったらやりきれないかな。
日本はもっと法律を考える必要がすごくあると思う。

たぬえもんたぬえもん

無免許で、飲酒運転。
二人を死に至らしめたわけで、自動車運転処罰法違反で危険運転致死傷罪で、1年以上の有期懲役、最長20年ですが、もう20年間は監獄に入って反省してもらうしかないでしょう。
母親も、息子が無免許であること、飲酒運転していたこと、十分認識していたでしょうし、警察に捕まらないようにと、ガソリン代を渡しており、明らかに共謀共同正犯ですから、自動車運転処罰法違反で危険運転致死傷罪で、やはり20年間は監獄に入って反省してもらうしかないでしょう。

ニワミニワミ

せめて母親を収監すれば事の重大さに少しは気づくだろうけど、書類送検って…。そんなものなのか…と。結局この件に限らず、罰則が軽すぎて抑止に繋がってない。

サルエサルエ

あのぅ、こんな奴はもっともっと酷くなるし犯罪をおこすよ。まずは実名報道をして暮していけなくしようよ。無免許運転の事故多過ぎ。免許証差し込まないとエンジン掛からないようにした方がいい。

カンガルー之助カンガルー之助

無免許運転してる人が潜在的に凄い人数いると思うんだけど、同居してる家族がいる場合は家族は無免許を把握してる場合が多いと思うんだよね。
よっぽど仲が悪くて口を利かないとかじゃないかぎり。

きつね丸きつね丸

親を見れば子が分かる。子を見れば親が分かる。親の背中を見て子は育つ。母親の責任は重い。どう責任を取るのでしょう。命を落とされたご夫婦と御遺族の方々が、だだただお気の毒でならない。

スポンサーリンク

無免許飲酒運転の少年の母親の名前や顔画像

まずは今回の事故で、事故を起こした無免許飲酒運転の少年の母親とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、各メディアの報道を確認してみたのですが、顔が分かるような画像や映像は見受けられませんでした。

事故を起こした少年はまだ未成年ですので、当然ながら顔や名前が報じられることはないでしょう。

そして母親についても、報道で身元が分かってしまうと、少年の身元まで分かってしまう可能性が高い為、今後の続報でも明らかにはならないと思います。

母親が少年に無免許飲酒運転をさせた理由は?

次に気になるのが、母親が少年に無免許飲酒運転をさせた理由は何だったのか?という疑問。

コチラに関しては、ハッキリとした理由は分かりません。

少年2人は飲酒したあと、どこへ向かおうとしていたのでしょうか?

なんとなくですが報道の流れからして、運転していた少年宅でお酒を楽しんだあと、高校生の少年を家まで送る為に、車を運転することになったような印象を受けました。

理由としては、母親が警察に気を付けるように言ったりガソリン代を渡していることや、高校生の少年が飲酒していたことを知っていたことが挙げられます。

どうしても車で送らなければならなかったのであれば、高校生の少年の家が遠かったのか、時間帯的に電車などの交通機関が動いてなかったか?などが考えられます。

スポンサーリンク

岡田和歌子さん死亡の交通事故現場はどこ?

次に気になるのが、岡田和歌子さん死亡の交通事故現場はどこなのか?という疑問。

コチラに関して、報道では「広島県庄原市西城町の国道183号」とありました。

さらに別の報道では、「JR備後西城駅から南へ約1・5キロ」ともありました。

実際の事故現場は以下の報道で確認できます。

少年が無免許飲酒死亡事故 母親を書類送検

この場所をストリートビューで見てみると、おそらく背景の様子から以下の通りであると思われます。

道幅は狭く緩いカーブであるので、無免許と飲酒をしていれば事故が起こるのも頷けます。

そして事故の被害にあった側からすれば、こんなふざけた理由で命を奪われてしまったわけですので、遺族が納得するような対処をとってほしいですね。

【交通事故に関する記事】

まとめ

交通事故といっても、今回のような事故は特に許せない事故です。

母親が止めれば起きなかった事故なだけに、子供を指導する母親を指導する誰かの存在が必要なのでは?という強い気持ちがあります。

岡田和歌子さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク