2019年9月23日未明、茨城県境町で小林光則さん一家が何者かに殺傷される事件が発生していました。

この事件の犯人が2021年5月7日に逮捕されたことで、世間に注目が集まっています。

逮捕されたのは埼玉県三郷に住む無職の岡庭由征容疑者26歳。

岡庭由征は過去にも逮捕歴があり、過去の逮捕から今回の小林光則さん一家殺人事件の容疑が浮上したようてす。

岡庭由征と小林光則さん一家に面識はなく、距離も相当離れている為、なぜ小林光則さん一家を狙ったのか?など、謎が非常に多い事件となっています。

今回の記事では、

  • 岡庭由征は整形しているのか?
  • 岡庭由征が起こした過去の事件
  • 岡庭由征の両親や祖父母はどんな人物なのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

岡庭由征の顔が過去と違う?イケメンの理由は整形か!?茨城県境町小林光則さん一家殺傷事件犯人の素顔がヤバすぎ!

岡庭由征が小林光則さん一家殺人事件で逮捕された経緯

まずは今回の事件で、岡庭由征が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

2019年9月、茨城県境町で家族4人が殺傷された事件で、逮捕された男のスマートフォンから事件前に撮影したとみられる現場周辺の写真が見つかっていたことが新たにわかりました。

警察によりますと、殺人の疑いで逮捕された埼玉県三郷市の無職・岡庭由征容疑者は、2019年9月、茨城県境町の民家で就寝中だった会社員の小林光則さんと妻の美和さんの胸や首を、刃物で複数回刺すなどして殺害した疑いがもたれています。

その後の捜査関係者への取材で、去年11月に別の殺人予備容疑で岡庭容疑者の自宅を家宅捜索した際に押収したスマートフォンを解析したところ、事件前に撮影したとみられる被害者宅周辺の写真が見つかっていたことが新たにわかりました。

警察は、岡庭容疑者の認否を明らかにしていません。

岡庭容疑者と小林さん一家に接点は見つかっていませんが、警察は事前に準備をした上で行った計画的な犯行だった可能性もあるとみて、捜査を進めています。

事件について判明していることは、

事件当時は雨が降っており、小林光則さん宅を見つけるのは容易ではなかった。

小林光則さん宅は木々で囲ませており、隣の家とは約200メートルも離れている立地。

この土地に詳しくない人では到底見つけられるような自宅ではなかったとされています。

なので自宅はおそらく、グーグルマップなどの地図で特定し、周囲に気付かれにくいことが逆に狙われる原因になってしまったのかもしれません。

小林光則さん宅の様子は以下の報道で確認できます。

また岡庭由征が小林光則さん宅まで行った手段ですが、今のところ自転車が濃厚では?という見解のようです。

なぜなら岡庭由征は運転免許を持っていなかったから。

しかし当時は雨が降っている状況。そんな中で自転車で見つかるかも分からない小林光則さん宅を探したとすれば、その執念は凄まじいものがあります。怖すぎます。

スポンサーリンク

岡庭由征が小林光則さん一家殺人事件で逮捕について世間の反応は?

ウルカウルカ

18歳のとき逮捕されながらも少年法守られて短期で出所したあげくの犯行。
いくら少年といっても更生できない人を軽々と出所させるから犠牲者がでる。
もはや少年法は百害あって一利なし。

レッサーくんレッサーくん

少なくとも家族は何かしら察するところはあったんだろうな。
今回の事への直接的な関与でなくても、前に事件起こしてて、更に色々準備してたなら気づかないわけない。

フラミフラミ

刃物だけじゃなくて薬品も使いたがる所に、長崎女子高生殺人事件の加害者と同じものを強く感じる。
コンクリート詰め殺人事件もそうでしたが、何をもってこの人が更生した、ないしは病気が治ったと担当した人たちは考えたのだろうか?
猫の首持ってきた時点で警察案件だと思います。

ダーチョダーチョ

未成年で殺人を犯しても、「更生した」と言って、
数年で出所させるシステムに問題があるよ。
殺人or殺人未遂を実行する人間は、確実に周囲とは違う思想・趣向の持主。
以前から、再犯がたびたびある。女子学生のコンクリート事件だって、
アイツらは全く反省してないじゃん。犯行の内容を見ても、気持ち悪い事を平然としている。人間がやる事とはとても思えない内容だった。
なぜ司法は、そんなに人命を簡単に考えるのかね?
野放しにすれば、こうなるのは分かっているのに?
永遠に監視するわけじゃない。親族だって扶養は限界がある。
野放しにする方が無責任。被害者家族が本当に気の毒でならない。
出所させなかったら、殺されなかった人達。
そもそも、過去の被害者の少女たちだって、怖いだろうに。
殺人の場合は、未成年だからと言って守る必要は無いわ。

マーチマーチ

高1の時に起こした殺人未遂。そして今回のこの事件。
殺人未遂の時点でシリアルキラーの様相があった人物が、早々に世間に放たれているなんて怖すぎる。少年法に守られていたから?未遂で終わっていたから?凶悪犯の再犯から身を守る為にはどうすれば良いの?

ラッコリラッコリ

高校2年生だった11年に、三郷市と千葉県松戸市で通学途中の女子中学生(14)と小学生女児(8)を刃物で刺し、殺人未遂容疑で逮捕された。「歩いている人を殺そうと思った」
少年法の甘さで出てきてるって事?
子供の時に性格は、作られるので更生の余地が無いのでは。
再犯率高ずぎるでしょ。
子供とはいえ悪質なら刑事罰対象にしないと、
前科付かないのもおかしいでしょ!

ブータミンブータミン

少年法で思うのはこんな猟奇的奴は更生はない気がする。もっと曖昧なまま出所させないでしっかり治療するとか一生から出さないでほしいですね。

トゲねずトゲねず

これ読んで、神戸のしゅん君殺人事件を思い出しました。
動物虐待する子は、殺人に手を染めやすいのでしょうか?
高校2年の事件以降、そのままほっといたわけではないでしょうが、もう少し刑務所で教育して欲しかったです。そうすればこのような悲惨な事件は起こらずに済んだのかも知れません。

プーシープーシー

例に出して申し訳ありませんが、
池袋のように上流階級で
揉み消されたみたいな想像できる話でなく、
未成年の犯罪という理由だけで
放置されていたならば…
防ぐ手段があったと考えられ…
ご遺族は一生気持ちの整理が
つけられないと思います。

スポンサーリンク

岡庭由征は整形している?

まず気になるのが、岡庭由征は整形しているのか?という疑問。

コチラについては、ツイッター上でも話題にあがっていました。

https://twitter.com/takigare3/status/1390582246222958592?s=19

確かに過去に逮捕された時の画像と比較すると身元が違うのが分かりますり。

髪型やマスクの影響もあるかもしれませんが、パッと見同一人物であるのが分からないくらい。

刃物を使って残虐な行為をする岡庭由征ですので、二重整形も切開法だったのでしょうか?

ここまでイケメンに変身すると、二重手術をしてみたい!という人が増えてきそうですね。

スポンサーリンク

岡庭由征が起こした過去の事件

岡庭由征は過去にも事件を起こし逮捕されていました。

詳細は、

○2011年、埼玉・千葉連続通り魔

この時、

  • 吾義土から現在の由征に改名
  • 自宅らはサバイバルナイフなどの刃物70本以上が押収
  • 父親が県青少年育成条例違反容疑で書類送検

といったことが起きています。

○2020年11月、硫黄約45キロを自宅に所持していた容疑

警察は家宅捜索をした岡庭由征の部屋を実験室のようだと表現しています。

またこの時に、小林光則さんの次女を襲った際に使用した熊除けスプレーを購入していたことも判明。

○2021年2月、警察手帳偽造(公記号偽造)の容疑

で逮捕されています。

さらに17件の放火や猫の死骸を遺棄をしたことでも立件されています。

2011年に逮捕された事件は2019年の事件に近いものがありますが、その他の事件はまた別の一面での逮捕であり、興味のあることに関してはとことん追求する性格なのかな?という印象を受けます。

スポンサーリンク

岡庭由征の両親や祖父母はどんな人物?

次に気になるのが、岡庭由征の両親や祖父母はどんな人物なのか?という疑問。

岡庭由征の父親は建設会社の社長をしていたそう。祖父は投資家として地元では有名な人物。

また叔父には弁護士がいるとの情報も。

2011年の殺人未遂事件で、被害者側が慰謝料などを賠償する訴訟を起こし、1900万円の支払いが命じられました。

これにより岡庭由征宅近くの広大な土地を売ってしまったようです。

最初の事件後、岡庭由征家族は人が変わってしまい、静かに暮らしていたそうですが、岡庭由征が今回の事件の犯人ということが発覚し、さらに家族は追い詰められてしまうことになると思われます。

【殺人事件に関する記事】

まとめ

性犯罪者はまた性犯罪を起こし逮捕されるケースが多いですが、岡庭由征の場合、様々な犯罪行為で逮捕それています。

要するに何をするか分からないという不気味さが伺えます。

岡庭由征の学生時代を知る人は「真面目」「目立たない」というコメントをしていたようですが、こういった事件を起こすのは、大体そういったイメージがある人です。

人を見た目で判断するのはNGというでしょうね。

自分が犯した重すぎる罪を償ってほしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク