4月15日、沖縄本島南部にある小学校で、授業中に教諭が酒を飲んでいたことが判明し話題となっています。

教諭は51歳の男性。今回の飲酒に対し懲戒処分として減給3ヶ月となっています。

一体なぜ授業中に児童がいる前で教諭は酒を飲んでしまったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 沖縄本島小学校で飲酒教諭の顔画像や名前
  • 飲酒教諭が勤務する小学校はどこなのか?
  • 飲酒教諭が授業中に缶チューハイを飲んだ理由

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

沖縄本島小学校で授業中に酒を飲んでいた教諭の顔画像や名前は?飲酒の言い訳がヤバすぎる…

沖縄本島小学校で教諭が授業中に飲酒で処分の経緯

まずは今回の不祥事で、飲酒教諭が処分を受けた経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

小学校での授業中に酒を飲んだとして、沖縄県教育委員会は15日、沖縄本島南部の公立小学校の男性教諭(51)を、地方公務員法に基づき減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。教諭は「衝動的に飲んだ」と認め、反省しているという。

県教委によると、教諭は2月22日と26日の2回、児童が個別の課題に取り組んでいる授業中に、教室の前方で酎ハイ1缶(350ミリリットル)を飲んだという。26日に目撃した児童が他の職員に伝え、発覚した。

金城弘昌県教育長は「教育公務員としてあるまじき行為で決して許されるものではなく、大変遺憾だ。教職員の綱紀粛正と服務規律の徹底を図り、再発防止と信頼回復に努める」とするコメントを出した。

児童が目撃していたことで事が発覚しましたが、仮に目撃していなかったら今後も続いていた可能性は高いでしょう。

逆を言えば、2月22日、26日以前からも飲酒していたのでは?という疑いの目は強くなってしまいます。

それほどお酒というのは依存性が強いですからね。

スポンサーリンク

沖縄本島小学校で教諭が授業中に飲酒で処分について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

本当に衝動的ならそもそも授業中に手元に缶酎ハイがあるはずないよ。帰宅後に飲むつもりで買い置いたとしても普通小学校の先生の荷物は職員室か更衣室にあるでしょ
教室に持ち込むぐらいお酒が手元にないと駄目な状態、アル中か見た目普通だったなら他に心の病気抱えてそう
診断受けて休職して治療するべきだし処分と同時に業務命令で健保の保険医とか医療に繋げなきゃ駄目なやつだよこれ

パンぞうパンぞう

アル中だと思うから減給ではなく停職か辞してその間治療した方が良いと思うよ。学校だけの問題ではなく教育委員会も監督責任はあるはず。

イルカ子イルカ子

「衝動的に」というのは、意図せず思わずしてしまうこと。
学校にお酒を持ち込んでいる段階で「計画的に」または「常習的に」だと思う。
「衝動的に」お酒を飲む……。
すごい勢いで走ってきて、スパァァン!!!と缶を手に取り、「衝動的に」グビグビ~!!!っと飲み干す様を想像してしまってツボってしまった。
まぁ、皆さんが言っているようにアルコール依存症ですかね。
ちょうどいいので退職して治療に専念してください。
ほんと現場の迷惑ですわ。

イカ郎イカ郎

アルコール依存症の可能性があると思いますので、医療的なケアを受けた方が良いと思います。

たぬえもんたぬえもん

沖縄ではほとんどの職員が車で来てる。
飲酒もとても問題だがその後どうやって自宅まで帰ったかも確認しないと。
もし飲酒運転なら犯罪である。

ニワミニワミ

だっ、、大丈夫かぁ?!
沖縄だし〜って笑えない。
生徒が信用尊敬出来る大人でなければいけないという時代は過ぎ、生徒と先生は友達〜、、
てな感じでゆるゆるだったのか、、
はたまた、極度のストレスで限界だったのか、、、
どちらにしても、お手本となるどころか、
やってはいけない事を実行してしまった以上、教育者には向かないですね。
精神的に病んでいらっしゃるならば、お仕事辞めてしばらく心と身体を休ませてあげた方が良いかもですね。

サルエサルエ

学校に酒を持ち込み、しかも授業中に教室で飲むって…
衝動的って言えるのか?いつでも飲めるように持ち歩いているんじゃないのか?
処分も必要だけど病院で治療させることも必要だよ。

カンガルー之助カンガルー之助

飲酒で減給処分で済むのか。本当教師は気楽な商売ですね。彼らの負っている軽すぎる責任に応じて、もっと彼ら教師の給与を下げるべきだ。高すぎる。

きつね丸きつね丸

教員免許剥奪し、一生教員に復帰できないようにすればいい。
減給で済ますなんて、教育上よろしくないと思わないことの方がおかしい。

スポンサーリンク

沖縄本島小学校で飲酒教諭の顔画像や名前

まずは今回の不祥事で、処分を受けた教諭は誰なのか?という疑問。

コチラについては、各メディアの報道を確認してみたのですが、現時点で顔が分かる画像や名前は、見受けられませんでした。

教諭の不祥事などは、公表されるケースが少なく、逮捕されるような事件を起こしたわけでもないので、今後も明らかになることはないかと思います。

飲酒教諭が勤務する小学校はどこ?

次に気になるのが、飲酒教諭が勤務する小学校はどこなのか?という疑問。

コチラについては、報道では沖縄本島南部の公立小学校とありました。

本島の南部には、宣野湾市や那覇市、糸満市などがありますので、この辺りにある小学校で不祥事は起きたのでははいかと思われます。

沖縄といっても広いですから、小学校はたくさんあります。

ですので現時点での報道だけでは特定するのは難しいです。

スポンサーリンク

飲酒教諭が授業中に缶チューハイを飲んだ理由は?

次に気になるのが、飲酒教諭が授業中に缶チューハイを飲んだ理由について。

コチラについて報道では、衝動的に飲んだと話していました。

衝動的とは、

衝動を感じてそれをそのまま行動にうつしてしまうさま

を言います。

缶チューハイは鞄の中に入れていたそうなので、この時点でおかしな話。

自宅または通勤途中に購入後飲む気満々で鞄の中に入れている印象を受けます。

仮に出勤途中で購入し、仕事終わりに自宅で飲む為に鞄に入れていたのであれば、帰宅途中で購入すれば良いはずです。

要するに授業中に飲む為に鞄に入れたと考えるのが妥当かと思います。

そしてどこでもお酒が飲みたいという欲求を抑えることができなかったのでしょう。

お酒が好きな人は多くいると思いますが、仕事中にまでお酒を飲みたいと思う人は、そうはいないと思います。

むしろ仕事終わりに飲むから、その日の仕事が頑張れるといったような気力に繋げている人が多いと思います。

これを機に持ち物検査等で再発防止をしてほいしですね。何より児童たちが嫌でしょう。

まとめ

教諭による不祥事は度々報じられますね。

教諭も人ですので色んな人がいるとは思いますが、立場的に善悪の判断ができなくなったらヤバいと思います。

処罰が軽いから不祥事が減らないという見方もできますので、何か対策を考えてほしいところ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク