1月27日に沖縄県で起きた警察署襲撃事件。少年らがSNSを通じて集結し、沖縄署を襲ったのです。

ことの発端は、17歳の高校生が警察官と接触しことでした。

この高校生と警察の間で意見の食い違いが生じたため、大きな騒動となってしまったみたいです。

詳しい詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

男子高校生が眼球破裂→若者たちが沖縄署襲撃事件の概要

沖縄市の路上をバイクで走行中の男子高校生(17)が警察官と接触した後、眼球破裂などの重傷を負った件で、高校生の友人や親族は「走行中に急に警官に殴られた」などと高校生が話していると、本紙の取材に語った。沖縄署は、接触があったことは認めているが、詳細は確認中としている。

高校生は27日午前0時50分ごろ、沖縄市宮里のコンビニの前で友人らと談笑していた。近くで暴走行為があり、パトカーが接近してきたことから、補導を恐れ友人らとばらばらにその場を離れた。高校生は友人らと落ち合う場所にバイクで向かった。

その後、友人らが駆け付けると路肩で倒れている高校生を発見した。高校生は本島中部の病院に緊急搬送された。当初高校生は自損事故を起こしたなどと自ら119番通報していたという。

沖縄市消防本部によると、高校生は搬送中に車内で「警官に棒のような物で殴られた」などと話していたという。

高校生は親族に「負傷し、細かく説明することができなかった。すぐに救急車を呼ぶために『事故』と言った」と説明していた。28日現在、親族の男性は署からけがの経緯などの説明を受けていないという。

沖縄署によると、警官は腕にすり傷を負ったという。所持していた警棒には目立った損傷は見当たらないとし、高校生と警官の接触の状況や経緯を詳しく調べている。

27日夕から本紙に高校生の関係者から何本も電話があり「警察に問い合わせても『何も言えない』の一点張りだ」と県警の対応に不満を示した。

警察や消防の言い分としては、

  • 1月21日午前1時ごろ沖縄市宮里1丁目付近で、バイクが暴走行為をしていると110番通報があったため、警察官が駆けつけた。
  • 午前1時15分ごろ、オートバイを運転していた高校生に対し徒歩でパトロールしていた警察官が職務質問をするために接近。
  • 停車を求めるも高校生は振り切って逃走。この時、警察官はオートバイに接触し右腕を負傷した。
  • 午前1時20分ごろ現場から数百メートル離れた場所から、「バイクの単独事故で顔面を負傷した」と119番を高校生自らした。
  • 病院に搬送され右眼球破裂と右眼底骨折が判明。
  • 警察官はその後の取材で「体のどの部分に接触したかはっきり分からない」と説明している。

高校生の友人や知人の言い分としては、

  • 高校生は友人らと一緒に暴走行為をしているグループを見に行くため沖縄市に向かった。
  • 午後1時ごろコンビニでたむろしていたところ、警察官の姿が見えたことで補導を恐れオートバイで逃げた。
  • 約20分後、友人らと合流した高校生は「警棒で殴られた、失明するかもしれない」と話した。

高校生を見た友人・知人の話では、

「見に行ったら目から血が出ていた。警棒で殴られ自分で救急車を呼んだと言っていた」

「バイクには傷が付いていない。事故というのは不自然。署に事実を公表してほしい。」

さらに高校生の母親が直接聞いた話では、「警官に警棒でいきなり右側から殴られた」と言っていた。

さらにさらに母親の兄(叔父)の話では、「はっきりと棒状の痕が目の周りについてる写真がある。報道のように自損事故であればバイクが横転したとか、体に傷があったり、洋服にの汚れやバイクに傷もあると思うのですが、バイクに損傷はなく目の周りにだけあざがあるような状態だった。」と言っていた。

119番の際に単独事故といった理由については、その方が一刻も早く現場に駆けつけてくれると思ったからだそうです。

こういった経緯があり、以下のような大きな騒動へと繋がっていきます。

https://twitter.com/g71368016/status/1486893803956932615

事故については、

https://twitter.com/Sakusaku46wDiem/status/1487401768770469888

といった意見を多く見ました。

何が真実なのかは現時点でハッキリしていないからこそ、大きな騒動になってしまったのでしょう。

警察官が右腕を負傷しているのが事実であれば、少年が警棒で殴られたと言っているのが右腕の接触であり、眼球が破裂するほどの衝撃だったとなると、オートバイはそれなりのスピードを出していたと思われますね。

スポンサーリンク

眼球破裂の高校生の顔画像や名前は特定されてる?

眼球破裂の高校生が誰なのか?という疑問を持つ人が多くいるようです。

名前については、分かっていませんが、素顔については、ツイート上で明らかになっています。https://twitter.com/OrMHAy/status/1486896976285560833

非常に痛々しい画像が含まれるため、自己責任で御覧ください。

眼球破裂の高校生が通う高校はどこ?

高校生は暴走族ではなく、地元の高校生であることが分かってます。

今回の件が起きたのは沖縄市宮里1丁目でした。なので事故が起きた現場付近である可能性はあるでしょう。

さらにツイッター上には「安慶田」という地域名も見受けられます。なので安慶田が地元の可能性も出てきます。

https://twitter.com/syuma20030222/status/1486874475031588869

いずれにしても距離にしたら非常に近い地域ですので、通っている高校はこの地域の近くであると思われます。

ただ調べてみると、宮里や安慶田に高校はありませんでした。なので沖縄市の高校に広げてみたところ、多くに高校がヒットしました。

この中の高校で、宮里もしくは安慶田から比較的近い高校に通っている可能性がありますね。

スポンサーリンク

男子高校生が眼球破裂→若者たちが沖縄署襲撃事件についての世間の反応

にゃん吉にゃん吉

何もしていないのに警官が警棒でしばく訳ないんだからそろそろ普通に暴走とかやめた方がいい

パンぞうパンぞう

どういった経緯で、警棒で顔面を殴るに至ったのか、もうお互い水掛け論にしかならないでしょうね。
適切な捜査や逮捕を証明するためにも、警察官のボディカメラ装着を義務付けたら良いのに。

イルカ子イルカ子

警察から逃げる事自体が問題なのでは?
やましい事が無ければ逃げる必要も怪我をする必要も無いが。

イカ郎イカ郎

どこまでが本当の話なのか
怪我した場所で救急呼んだわけでも無いし
そもそも逃げなきゃいけない事してた?
たまたま起こった事故の可能性が高いと思う
無理に逃げようとして警官が静止しようと振った警棒すり抜けようとしてぶつかったってとこじゃ無いの?

たぬえもんたぬえもん

将来にかけて大きな代償を払いましたね。
時として若気の至りでは済まない事もあるのだから!

ニワミニワミ

詳しい話はわからんが、暴走少年の制圧にはもっと力を入れてほしい。海外みたいに何で車で体当たりしないんだ!?
制圧する段階で振りかざした警棒が当たったなら仕方ないが、抵抗出来ない状態で、警棒で殴ったなら問題だ!!

サルエサルエ

海外みたいに警官にボディカメラ装着を義務付けたら良い。映像が有れば適切な対応も証明出来るし
容疑者の無駄な言い訳に付き合わなくて良いから
その後の流れも早くなるのでは。

カンガルー之助カンガルー之助

暴走行為をして逃走ならパトカーで強制的に進路を塞ぎ停止させればいいだけの事でしょう。いつまでたっても逃走を見逃すから暴走行為が無くならない。

きつね丸きつね丸

これは、何が正しいのかしっかりと調査してもらいたいですよね。何方かが虚偽説明をしたりするのは良くないので、しっかりと真実の証言をして、公正なジャッジをしてもらいたいと思います。

この件については、色々な意見があると思いますが、やはり多いのは自業自得では?というもの。

そもそも論で自分が特に悪いと思うことがなければ逃げる必要はないわけですし、補導されるのが嫌だというところから始まっているので、であれば補導されないような生活をすればいいだけの話ではあります。

なにわともあれ、真実を知りたがっている人が多くいますので、真相を伝えてほしいでうすね。

スポンサーリンク