10月18日午後7時30分ごろ、群馬県高崎市JR高崎駅付近の路上に停車していた車の中で女性が刺され倒れているのが発見された事件。

死亡してしまったのは新潟市在住の会社員、大澤佳那子さん30歳でした。

大澤佳那子さんを刺した犯人は未だに逮捕されていませんが、警察は千葉県在住の交際相手の男が事件に関与しているとしていますので、逮捕せれるのは時間の問題でしょう。

しかし、あまり時間を掛けすぎてしまうと、自殺してしまう可能性もあるので、早急な逮捕をお願いしたいところ。

今回の記事では、

  • 大澤佳那子さんの顔画像
  • 大澤佳那子さんを刺した犯人は交際相手でストーカー?
  • 大澤佳那子さんと男はなぜ同じ車に乗ってた?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

大沢佳那子さんの顔画像(Facebook)判明で可愛い!刺した犯人は千葉県の交際相手で既婚者!なんで同じ車にいた?

大澤佳那子さん殺人事件の経緯

まずは現状での、大澤佳那子さん殺人事件についての、最新報道を見てみましょう。

群馬県高崎市で30歳の女性が車の中で刺されて死亡した事件で、女性が6月に4回ほど男女関係について警察に相談していたことが分かりました。

18日、高崎市旭町で車の運転席で血を流している新潟市の会社員・大沢佳那子さんが見つかりました。大沢さんは胸を刃物で複数回刺されていて、病院で死亡しました。その後の捜査関係者などへの取材で、大沢さんが6月に4回ほど新潟県警に男女関係の相談をしていたことが新たに分かりました。また、事件の前日に30代くらいの男性が1人で高崎市内のレンタカー店を訪れ、大沢さんが乗っていた車を借りていたことも分かりました。事件当時、現場では助手席に座る男が大沢さんに覆いかぶさるようにして刺している様子も目撃されています。

この報道で分かるのが、

  • 大澤佳那子さんは6月に4回ほど男女関係について警察に相談していた
  • 事件の前日に30代くらいの男性が1人で高崎市内のレンタカー店を訪れ大澤佳那子さんが乗っていた車を借りていた
  • 助手席に座る男が大澤佳那子さんに覆いかぶさるようにして刺していた

ということ。

死因については、心臓穿刺であることが判明してます。

女性の死因は刃物で複数回、胸を刺されたことによる心臓穿刺(せんし)と判明。左胸を中心に7カ所の切り傷や刺し傷があり、このうち2カ所は心臓を貫通していた。

そして以下の報道から、この男というのが、大澤佳那子さんと同じ会社で違う職場で働く、交際相手であるとされているようです。

その後の捜査で、大沢さんは、同じ会社の別の職場の交際相手の男性とトラブルになっていて、地元の警察にも相談していたという。

またレンタカーは17日朝9時ごろから2日間の申し込みだった模様。

レンタカー内で殺人事件…。レンタカー会社もいい迷惑ですよね。なぜこういう発想になるのか?狙いなのだろうか。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんが警察に相談していたことについて世間の反応は?

ネズザエモンネズザエモン

警察に4回も相談して、なぜ一緒の車に乗っているのか疑問。乗り込まれてきたのかな?
それにしても4回も相談て、相当困ってたんじゃないのかな。今回も警察は「事件が起きなければ動けない」だったのかな?相談の意味がない。

ウルカウルカ

この手の相談、事件が起こらないと動きづらい法制度、警察も悩みどころだろうが、DV犯罪、虐待死.この手の犯罪に至る経緯で、関係機関に相談していたにも関わらず、起こる。やるせないな。ご冥福をお祈りします。

レッサーくんレッサーくん

新潟から新幹線か何かで高崎まで2人で来て一緒にレンタカーに乗っていたんでしょうか…。最近男性が女性に執着した事件が多発しているような気がしますけど、大多数の人たちは事件など起こさずに破局を受け入れているんですよね。30歳にもなった大人なら自分に降りかかった悲劇を「よくあることだ」と客観的に見られるようでいたいですね。

フラミフラミ

新潟から新幹線か何かで高崎まで2人で来て一緒にレンタカーに乗っていたんでしょうか…。最近男性が女性に執着した事件が多発しているような気がしますけど、大多数の人たちは事件など起こさずに破局を受け入れているんですよね。30歳にもなった大人なら自分に降りかかった悲劇を「よくあることだ」と客観的に見られるようでいたいですね。

ダーチョダーチョ

自分も前にストーカー被害にあって相手をつれ警察署にいき相談したが、結局相手にされなかった。
こういったニュースをよく目にするが、命が失われてはどうすることもできない。。
はやく法律を変えるべきだと思う。

マーチマーチ

警察に相談するくらいの事情があるにも関わらず車に乗ったということは、のらざるを得ないような相当な脅しを受けていたのかも。
警察は基本は事がおきないと動いてくれないからこういったケースって、いつもなんとか防ぐことはできなかったのかと悔やまれます。

ラッコリラッコリ

過去の事ですが、DV男から逃げた身です。
一度だけ警察に相談しました。その時は女性の警察官が親身に話を聞いてくださいましたが、被害届を出せば動きますが、被害届けを出さない限り動きませんとキッパリ言われました。
今思えばすぐに被害届けを出すべきでしたが、当時は逆恨みされるんじゃないかと怖くて出せませんでした。
何とか逃げた後でも何とか会おうと色々言ってきます。話し合おうだの、俺が悪かっただの、もう一度チャンスをくれだの。でも絶対に会ってはいけません。そういう奴はまともじゃないので本当に危険です。

ブータミンブータミン

警察は事件にならないと動きにくいのは理解してるつもりだけど、何とかならないのかな。
相手に気持ちがなければ無理につなぎ止めてもどうにもならないし、どんどん嫌いになるだけってわかっててもこういう行動に出ちゃうのかな?相手の幸せを願ってとは言わないし、なんなら不幸になれと願っても良いからすんなり別れてあげてよ。

トゲねずトゲねず

なんとも痛ましい事件。
ご冥福をお祈りいたします。
世の中異常です。殺人事件のない日がありません。
警察の方々も大変ですね。
悪いことをしたら厳しく罰する制度が必要と思います。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんの顔画像

まず気になるのが、今回残念ながら死亡してしまった大澤佳那子さんは、どんな顔をしているのか?という疑問。

これまでにも同様の事件が起きていましたが、共通点として挙げられるのは、被害女性が可愛いこと。

可愛いがゆえに、男性トラブルにも繋がりやすいのかもしれません。

大澤佳那子さんの顔は以下の画像で確認できます。

想定通りの美女です。

祖して左手薬指には指輪が…。今回事件の犯人と思われる交際相手に貰った指輪なのでしょうか?

いろいろと残念です。

「大澤佳那子」名義で新潟市出身のFacebookアカウントはありました。

このアカウント内にある画像と上記の画像を比較すると、雰囲気的に本人の可能性はあるように感じました。

大澤佳那子さんを刺した犯人は交際相手でストーカー?

次に気になるのが、大澤佳那子さんを刺した犯人は、報道にあった交際相手の男なのか?という疑問。

大澤佳那子さんは、6月に4回も警察に男女トラブルを相談していました。

この相談内容は、どういったものだったのか?

思いつくのはやはり、

  • 暴力
  • ストーカー

だとは思いましたが、やはり暴力について相談していた模様です。

新潟東警察署に「男から暴力を受けている」という趣旨の相談をしていた事が新たに分かった。

短期間に4回も相談しているの点から、大澤佳那子さんのどうにかしたい!という強い気持ちが伺えます。

相談してから4ヶ月経過しているので、大澤佳那子さんと当時の交際相手がまだ交際関係にあるのか?

さらに今回の事件の犯人と同一人物なのか?というのは、犯人が逮捕されてからでないと分かりかねます。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんと男はなぜ同じ車に乗ってた?

次に気になるのが、大澤佳那子さんと殺人犯の男は、同じ車両に乗っていたのでしょうか?

いったんまとめますと、

  • 大澤佳那子さんは新潟市在住
  • 犯人の男は千葉県に在住
  • 事件が起きたのは群馬県高崎市

それぞれ、

  • 新潟県から群馬県までは車で約3時間
  • 千葉県から群馬県までは車で約3時間

そして、

  • レンタカーは犯人の男が借りた
  • 運転席にいたのは大澤佳那子さんだった

とされています。

群馬県高崎市でレンタカーを借りということは、2人は電車で現場に訪れていたのでしょう。

丁度、群馬県が2人の住む県から中心にあたるから、この場所を選んだのか。

犯人は17日には群馬県高崎市いたことになり、大澤佳那子さんは以下の遺族のコメントから察するに、18日に群馬県高崎市にいたと思われます。

突然の娘の訃報に接しましたが、とても信じることができません。娘はいつもと変わらずに「行ってきます」と言って自宅を出て行ったのに、こんなことになってしまい、全く実感がわきません。

おそらくですが、大澤佳那子さんはキッパリと別れを告げる為に、犯人の男と一緒にいたのではないでしょうか?

そして犯人はそれを悟っていた為、刃物を持って大澤佳那子さんと会ったような気がします。

新潟県と千葉県ですから、スルーすればそのまま自然消滅しそうですが、この手の男は大澤佳那子さんの住む新潟県まで来るでしょうから、いずれにしても話し合いはしなくてはいけなかったのでしょう。

男の執着心って怖いですね。

スポンサーリンク

追記:大澤佳那子さん殺人事件の犯人が自殺…

新たな続報で、大澤佳那子さんを殺害した犯人が自殺していたことが明らかになりました。

群馬県高崎市で30歳の女性が車の中で刺され死亡した事件で、警察が逮捕状を取って行方を追っていた容疑者とみられる男が死亡しているのが見つかったという。

おととい、高崎市旭町で車の運転席から血を流してぐったりしている新潟市の会社員・大沢佳那子さん(30)が見つかった。大沢さんは胸を刃物で複数回刺されていて病院で死亡した。当時、現場から逃げる男の姿が目撃されていた。

その後の捜査関係者への取材で、警察は現場から逃げた男の逮捕状をとって行方を捜していたところ、この男とみられる遺体を発見したことが分かった。警察は身元の確認を進めている。

また犯人の男は既婚者で妻と子供が2人いたようです。

これって不倫じゃないですか…。

犯人の男は大澤佳那子に既婚者であることを隠していたのでしょう?

自殺した犯人の妻は今回の事件について以下のようにコメントしています。

「とても驚いております。被害者の方には大変、夫が申し訳ないことをしたと思って、謝罪させていただきます。申し訳ありませんでした。(おととい10時頃帰ってきたとき)ちょっとふつうではないなという感じで、何かしらのことをしてきたのかなという様子でした。(帰ってきたとき)子供たちにごめんなさいということだけ言って、去って行きました。女性との関係は私も知っていたので、何か女性とトラブルがあったのかなと。向こうとここまでのトラブルになっているなんて思いもせずに。(自殺について)自分のしたことを重く受け取ったんじゃないでしょうか」

犯人が自殺した以上、これで2人の間に何があったのか?謎のままになってしまうのか…?

大澤佳那子さんの遺族はもちろん、レンタカー会社にも迷惑をかけ、さらには自分の家族にも迷惑をかけ、最後は自ら命を絶つ。最悪の結末です。

犯人の男が自殺したとされるホテルは「ホテルリブマックス千葉みなと駅前」というホテルのようです。

大澤佳那子さんのインスタで不倫確定?

さらに驚くのが、以下のインスタ投稿。

このインスタは、大澤佳那子さんのものであるとされ、ネット上に出回っているようでした。

この投稿を見る限り、大澤佳那子さんのは、犯人が既婚者であることを知っていたように思います。

【殺人事件に関する記事】

まとめ

警察は犯人を特定していますので、犯人逮捕はすぐでしょう。

犯人が逮捕されることによって事件の詳細が明らかになるでしょうから、新たな続報が入りましたら追記したいと思います。

改めまして、大澤佳那子さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク