2021年2月14日午前0時45分ごろ、宇都宮市宿郷5の交差点でひき逃げ事件が発生しました。

ひき逃げでの容疑で逮捕されたのは、会社員の小山田克彦容疑者38歳。

小山田克彦はワンボックスカーで45歳の男性をはねたにも関わらず、救護せずその場をにげました。

被害にあった男性は腰の骨を折る重傷。

事件当時、福島県などで起きた地震の影響から、交差点の信号機は停電していた模様。

今回の記事では、

  • 小山田克彦の顔画像(Facebook)
  • 小山田克彦がひき逃げした事件現場はどこなのか?
  • 小山田克彦が事故を起こした原因は停電が原因なのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

小山田克彦の顔画像やひき逃げした宇都宮市宿郷5の事件現場はどこ?事故原因は福島県などの地震で信号が停電していたから?

小山田克彦がひき逃げで逮捕の経緯

まずは今回の事件で、小山田克彦が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

宇都宮市で14日未明、男性が車にはねられ重傷を負った事故で、栃木県警宇都宮東署は14日、同市江曽島町、会社員、小山田克彦容疑者(38)を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の両容疑で逮捕した。当時、市内は福島県などで震度6強を観測した地震の影響で大規模な停電が発生しており、小山田容疑者は「信号が消えていて、気づいたときには衝突していた」などと供述しているという。

逮捕容疑は14日午前0時45分ごろ、同市宿郷5の市道交差点で、横断中の同県上三川町に住む職業不詳の男性(45)をワンボックスカーではね、逃走したとしている。男性は腰の骨を折り重傷。小山田容疑者は「市内で飲酒後、帰宅途中だった。飲酒運転が発覚するのを恐れて逃げた」などと容疑を認めているという。

同署によると、小山田容疑者は14日午前、同署に出頭した。

現場は信号機のある交差点。地震の影響で県内では一時23万戸が停電しており、宇都宮市内でも6万戸以上が停電していた。同署が詳しい状況を調べている。

小山田克彦の逮捕容疑は、

  • 自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)
  • 道交法違反(ひき逃げ)

とありましたが、被害者をはねた際、飲酒した帰りだったと供述していますので、酒気帯び運転でも処罰してほしいですね。

飲酒運転でひき逃げをするんなんて論外ですし、飲酒していなければ事故は起こっていなかったかもしれないわけですので、厳しく対処してほしいところ。

スポンサーリンク

小山田克彦がひき逃げで逮捕されたことについて世間の反応は?

ウルカウルカ

なんで酒類のCMの規制が入らないのか不思議でならない。
タバコはあれだけ叩かれたのに。
酒がらみの殺人や飲酒運転、傷害など一日どれくらいあるんだ?

レッサーくんレッサーくん

ひき逃げにおける飲酒運転の割合はかなりのものだろうとにかくアルコール検知をすり抜けるまでは逃げるってこと
ひき逃げの罰則が甘過ぎるからこういうことがまかり通るわけで逃げ得を許さないことが一番です

フラミフラミ

これだけ飲酒運転が社会問題になり厳罰化になっても飲酒運転はいっこうに無くならない。
飲酒運転で事故を起こせば相手や自分の人生だけでなく愛する家族の人生にも大きな影響が出ることを認識してほしい。と、言っても人間失格者には通じないか!

ダーチョダーチョ

度々思うが、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)ってなによ。逃げたんだから過失じゃない。相手が死ぬかもしれない、怪我をしているかもしれないと承知していた訳だから、未必の故意による殺人や傷害でしょ。
とにかく、ひき逃げの量刑が軽すぎるんだよね。通報しなければ、放っておけば死ぬかもしれない訳だから殺人未遂と同罪でも良いと思う。

マーチマーチ

飲酒運転が発覚するのを恐れて逃げた…
これです。轢き逃げを助長するのは。
轢き逃げは飲酒運転を加えた刑罰より重くするべし。

ラッコリラッコリ

飲酒運転発覚恐れて逃げたのに
飲酒運転したことは素直に白状するんだね。
多分家帰って焦って調べてどうすれば一番罪が
軽くなるのかと考えた上で自首したんだろう。
被害者のことよりも自分の今後のことしか
考えてないから出来る限り罰を重くしないと
ダメだよこういう奴は。

ブータミンブータミン

飲酒運転の状態で誰かを撥ねた場合、
そこで素直に自首して過失運転致死傷で捕まるのとその場は逃げてアルコールが消えてから自首してひき逃げで捕まるのとでは罪の重さは前者の方がはるかに重い
(むろん、後者の場合飲酒運転がバレないのが前提)
つまり論理的に考えた場合、飲酒時は「逃げた方がいい」となる
飲酒運転が問題になり厳罰にするべきという風潮が強まった結果がこれだ

トゲねずトゲねず

10年前の東日本大震災で停電の道路を車で3時間かけて帰宅しました。
停電中の交差点を通行する恐ろしさを身に染みて感じました。
飲酒して普通に走ったら歩行者に気づいた瞬間はねてしまうと思います。
正気でも慎重に運転しなければ怖いのに・・・。
酒気帯び運転をする人は事故を起こすまで止められないのでしょうか。

プーシープーシー

地震が有って信号が消えてて…こんな人を許してはダメ。酒のんでるやん!
たまたま捕まったから良かったけど、これ巻き込んでたら大変。最近、主人や友人とも話してたのが、時短なったらなったで、また飲酒運転増えるやろなぁ、別に帰るだけのつもりが一杯、7時までやから深酒ちゃうから大丈夫、マイカー通勤増えてもて慣れない人が、また一杯。チョットだけ、一杯だけってのは下手したら恐ろしい事態になる事を解って欲しい。

スポンサーリンク

小山田克彦の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回のひき逃げで逮捕された小山田克彦とはどんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、各メディアの報道を確認してみましたが、現時点で顔が分かる画像や映像は見受けられませんでした。

次にFacebookなどのSNSの調べてみました。

同姓同名のアカウントがヒットするものの、本人のものであるかは定かではりません。

しかし、友達に宇都宮市在住のアカウントがありましたので、もしかしたら本人のものかもしれません。

小山田克彦がひき逃げした事件現場はどこ?

次に気になるのが、小山田克彦がひき逃げした事件現場はどこなのか?という疑問。

報道では、宇都宮市宿郷5とありました。

実際の事件現場に関しては、以下の報道より明らかとなっています。

ひき逃げ「逃げ切れないと…」出頭の男逮捕

ストリートビューで見ると、おそらく以下の場所かと思われます。

スポンサーリンク

小山田克彦が事故を起こした原因は停電が原因?

次に気になるのが、小山田克彦が事故を起こした原因について。

報道を見る限り、

  • 飲酒運転であったこと
  • 地震の影響で信号が停電していたこと

が考えられます。

信号が停電になってしまったのは地震の影響の為、致し方ない部分があります。

しかし飲酒運転は、しなければ良いだけの話ですので、仮に信号が点灯していたとしても、同様の事故が起きていた可能性は高いと思われます。

またこの手の事故は、日頃から飲酒運転をしていることも考えられますので、定期的な取り締まりを実施してほしいですね。

【交通事故に関する記事】

まとめ

下手すれば被害者の方が死亡していたかもしれない今回のひき逃げ事件。

逃げられないと分かっているのであれば、ちゃんと救護してほしかったですね。

そうすれば飲酒運転はダメですけど、印象は良くなっていたはず。

安全運転を心掛けましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク