2021年2月25日午後2時ごろ、埼玉県入間郡毛呂山町に停まっていた車内から50代男性と女子高生2人が死亡している状態で発見されました。

死亡していたのは、

  • 埼玉県戸田市の50代男性
  • 神奈川県箱根町の女子高生17歳
  • 東京都あきる野市の女子高校生16歳

の3人です。

車内からは遺書のようなメモも見つかっているとされている為、3人は自殺を図った可能性が高いとして捜査している模様。

一体3人に何があったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 埼玉県入間郡毛呂山町で自殺の女子高生2人と50代男性は誰なのか?
  • 自殺した女子高生2人と50代男性の関係

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

埼玉県入間郡毛呂山町で自殺の女子高生2人と50代男性は誰?3人の繋がり(関係)は?

埼玉県入間郡毛呂山町で女子高生2人と50代男性の自殺発見の経緯

まずは今回の事件で、女子高生2人と50代男性が死亡しているのが発見された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

25日午後2時すぎ、埼玉県入間郡で乗用車の中から50歳の男性と17歳と16歳の女子高生の3人が死亡した状態で見つかりました。

車内はテープで目張りがされ、練炭入りの七輪が置かれていたということです。遺書のようなメモも見つかっていて、警察では自殺の可能性が高いとみて調べています。

現時点で報じられている内容からは、3人の関係性はもちろん、なぜ自殺したのか?といったことも分かりません。

一瞬、家族なのかな?と思った人も多かったと思いますが、3人は家族ではなく、それぞれ行方不明届けが出されている状態だったみたいです。

家族の方々は、今回のような結果になってしまったことに、何か心当たりはあったのでしょうか?

スポンサーリンク

埼玉県入間郡毛呂山町で女子高生2人と50代男性の自殺について世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

自殺を否定する者は、自分がいい思いをしてきたから「死ぬのはもったいない」とか、そんな事が言えるだけ。幸せだったらそうだろう。当事者の境遇など分かるまい。

パンぞうパンぞう

相談して解決する悩みなんか最初からちっぽけな物
そうで無いから自殺者は減らない
どうしようも無くなって絶望しか残っていないなら正直この世は辛すぎる

イルカ子イルカ子

自殺は残された人が本当に苦しい。ずっと何か助けになる事は出来なかったか…と責める。
でも、自殺を選んだ人が死への恐怖を越える辛さがあった事も分かる。
自分が生きるのも精一杯で、明るい未来や楽しい人生を想像出来ない昨今、無責任に頑張って生きていればいい事ある!とは言えない…

イカ郎イカ郎

尊厳死を正式に認めてほしい。
人は生きる権利があり、死ぬ権利もあるはず。
人は言葉では、死ぬくらいの気持ちがあれば何でも解決できるなんて
勝手なことを言っているが、実際はそんな簡単なことではないはず。
だから、生きるも死ぬも権利を認めてほしい。

たぬえもんたぬえもん

どうしようもなく悩んだ末になんでしょう…私は、何度も何度もロープを持って彷徨いました。職場でいじめられ裏切られ 家庭を失い 本当の私のどん底はそこだったのか、これからもそんな事があるのか、その時くくっておけばよかったのか…でも結局生きています。この当事者達はどんな気持ちで最後を迎えたのでしょう。

ニワミニワミ

一度だけ本気で自殺しようとしたことがあるけど何故かずっと涙が止まらなくて、自殺する人は最後にこんな悲しくて辛い思いして亡くなるのだと分かった。これじゃ成仏なんて出来る訳ないと思ってやめた。人は嫌な記憶や強烈な出来事を無意識の内に何度も夢で見たりすると思うけどあの世へ行っても一番辛い時の記憶を繰り返したらどうしよう、と思い怖くなった。
肉体は無くなっても所謂魂だけは残るという、意識だけがあったら?完全なる無がある確証は何処にもない。
となれば悔いのないように最期まで生き抜くしかないのだろうなあと何とか生きてます

サルエサルエ

親子かなぁ。痛ましい。
コロナ禍で職を失って路上生活の人もいる。
マー君のVIPが180万だの、防衛大卒の収入が一位だの。末端の人達がいるから富裕層が成り立つんだから寄付でもしたら?
一般人の私でさえも寄付をする。
東日本大震災では海外の有名人が多額の寄付金をくれた。何に使われたかも不明。日本は腐ってる。
政治家の横領や私腹を肥やす為の政策に手を貸す大企業が一番タチが悪い。
ここ20年の政治家は国民の命を背負っている意識が無さすぎる。

カンガルー之助カンガルー之助

人間なんて生きる自由はないんだよな。どんなに生きたくても、最後は死ぬわけだ。
私も昔は死ぬぐらいなら頑張れという派でしたが何年か前から考えが変わりました。人間は生きたいけど生きれないなら死ぬ自由ははあってもいいのかもしれない。

きつね丸きつね丸

他人の事情や立場はわからないが、仕事や学校に疲れたら、こうゆう結果になるのか。
仕事も勉強も大変だからなぁ。
一歩間違えば自分もそうなりそうだ。

スポンサーリンク

埼玉県入間郡毛呂山町で自殺の女子高生2人と50代男性は誰?

まず気になるのが、今回自殺をしたとされる3人は誰なのか?という疑問。

コチラに関しては、報道にある内容からは現時点で全く素性が分かりません。

冒頭で述べたとおり、

  • 埼玉県戸田市の50代男性
  • 神奈川県箱根町の女子高生17歳
  • 東京都あきる野市の女子高校生16歳

ということだけが分かってます。

箱根町には、函嶺白百合学園高等学校という女子高がありますが、どこの高校に通っていたかは分かってません。

またあきる野市には、

  • 秋留台高等学校
  • 都立五日市高等学校
  • 東海大学菅生高等学校

といった高校がありますが、コチラも分かっていません。

女子高生の2人は高校生活の中で何か辛いことがあったのでしょうか?それとも家族内の問題なのか?

50代男性については、コロナで厳しい環境の職種が多くありますから、何となく経済的な問題のような気がします。

車内には遺書のようなメモがあったとされていますので、そこに答えがあるのでしょう。

スポンサーリンク

自殺した女子高生2人と50代男性の関係は?

次に気になるのが、自殺した女子高生2人と50代男性はどういった関係なのか?という疑問。

親子くらい年の離れた女子高生と男性。しかも所在地もバラバラ。

普通に生活していれば接点がなさそうな3人ですが、今の時代にはSNSがあり、簡単に出会うことができてしまいます。

おそらく3人はそれぞれ同じ意志を持って集まった3人だったのではないでしょうか?

1人では怖いことも多くの人がいれば乗り越えられることもありますから、そういった流れで出会ったように思いました。

相談できる人、助けてくれる人が周りにいれば結果は違ったのかもしれませんが、心が病むとそんなことすらできる状態ではなくなってしまうのかもしれませんね。

【自殺に関する記事】

まとめ

人それぞれ悩みがあり、悩みのない人はいないでしょう。

誰しもがもがき苦しんで生きています。

必死に生きている人には自殺する人の気持ちは分からないかもしれませんが、きっとそれも悩み悩んで出した答えなのでしょう。

歌に励まされたなんて意見も聞きますし、病んだ時に心が救われるような曲を見つけておくのも良いかもですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク