名脇役として活躍した俳優の斎藤洋介さんが、9月19日に死去したことが明らかになりました。

死因はガンことで、数ヶ月前に見つかり入院していたようです。

俳優復帰を目指し、放射線治療などを続けていましたようなのです、非常に残念です。

2019年3月には、オレオレ詐欺の被害にあったことでも、世間を驚かせていました。

今回の記事では、

  • 斎藤洋介さんの最近の激ヤセは死因のガンが理由だったのか?
  • 斎藤洋介さんがオレオレ詐欺に引っかかる=息子の声に似ていたのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

斎藤洋介さんの最近の激ヤセは死因のガンが理由?オレオレ詐欺の犯人は息子(次男)斉藤悠の声に似てたのか?

斎藤洋介さんの死去に世間の反応は?

ネズザエモンネズザエモン

うわ!まさに名脇役。今年は本当に沢山の芸能人の方々がお亡くなりになります。みていてホッとするような身内みたいな役者さんでした。ご冥福をお祈りいたします。

ウルカウルカ

個性的な俳優さんなのに、最近お見かけしないのは、そういうことだったんですね。
ご冥福をお祈りします。
ありがとうございました。

レッサーくんレッサーくん

本当に名作にはこの人あり。
さまざまな心温まる感動シーンは、
バブル期の配役も豪華ではなく、ささやかな愛を表現する場合が多かった。
素なのか、演技なのかわからないくらい。
ですが、今、本当にそれが見栄とエリート気取りの成金国ではなくなり、本当の洗練された質の良さを求める根本に移行する文化に変わりつつある。
原点を演じて下った俳優さんな気がします。
ご冥福お祈りします。

フラミフラミ

名脇役だったこの方が、ブレイクしたのは人間・失格の体育教師役で、堂本剛に体罰加えて、父親役の赤井英和に殺されるんだよね。それに出演していた加瀬大周が、のちにいいともでこの方を友達に紹介して、タモリがモアイ像に似てるといじってたら、ウケて翌週には別のコーナーのゲストに出て、バラエティでもスマスマとかで、見るように。後から知ったが三宅裕司と若い頃、劇団もやっていたようだ。にしても、69はまだまだだよな。合掌。

ダーチョダーチョ

69歳か…まだ早いなぁ。
これからももっと見ていたかった役者さん。
ご冥福をお祈りいたします。

マーチマーチ

数多くのドラマで拝見しました。
憎たらしい役もあれば
涙を誘う役もあり
とても大好きな俳優さんでした。
こんなに早く逝ってしまうなんて
寂しい限りです。
御冥福をお祈りします。

ラッコリラッコリ

えっ!?
主役は少なくても多くの方が知っている俳優さん。
演技者だけでは無く、バラエティ番組等でもお茶の間を楽しませてくれた方。
あの個性的な笑顔が印象的だった。
8月に亡くなられた渡哲也さんといい、早すぎです。
ご冥福をお祈りします。

ブータミンブータミン

(涙)、、、そーなんですね。
まさに名脇役で、テレビっ子の私は小さい頃から当たり前の様にお見かけしていました。
数ヶ月前に、、、
結構進行していたのですね。
寂しいですね。
子どもの頃から当たり前の様に画面越しに見ていた方々が、だんだんと亡くなっていって、私も歳をとっていっているので不思議なことではないのですが、
何故か役者の方々はいつまでも見られる、と思ってしまいがちで。
それでも69歳、まだまだやりたい事あったと思います。
闘病も辛かったかと思います。
どうぞ安らかにごゆっくりとお休み下さい。
お疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。

トゲねずトゲねず

このニュースはショック。。
ご冥福をお祈りします。
俳優さんでいらっしゃりながら、バラエティであごのいじりにも笑って応えていらした事が印象的でした。
その当時は俳優さんはバラエティは出なかったり、出たとしても、番宣ですけどそれ以上何か?、という態度であることが多い時代でした。
お人柄の良さがもの凄く伝わりました。
もう拝見できないと思うと、寂しいです。

プーシープーシー

ここ数年、げっそりと痩せていたから、もしかしたら病身ではないかと心配していた。公表せず、癌と闘いながら、仕事をこなし続けていた姿勢に感服するし、まさに役者魂だと思う。個人的には、大ヒットドラマ『家なき子』で警察官を演じ、主人公の相沢すず役をを演じた安達祐実に嵌められた可哀想で冴えない脇役が四半世紀以上経った今でも印象深い。

スポンサーリンク

斎藤洋介さんの最近の激ヤセは死因のガンが理由?

2018年放送のドラマ「アンナチュラル」に出演していた際に、斎藤洋介さんの激ヤセが話題となり、心配の声が多くありました。

https://twitter.com/LOVEnano310/status/989638114959212545

アンナチュラル出演は第3話。法医学者という役柄で、ある事件の凶器に使われた包丁について裁判で証言するという役でした。

実際にドラマを見て貰えれば分かりますが、確かに心配になる気持ちがよく分かるくらい激ヤセしていました。あと個人的には滑舌も気になる一面でしたね。

自分の中ではドラマ人間失格のイメージが強く、役柄なのは分かっていますが、少しトラウマです…。ツイッターでも同じ意見が…。

https://twitter.com/massakasama_219/status/1307466758165585920?s=19

斎藤洋介さん出演のドラマが気になる方は、以下のメディアでご覧になってみてはいかがでしょうか?



斉藤洋介さんが死去したのが9月19日。

ガンが発見されたのは、報道では数ヶ月前とありました。

ですので、おそらく2020年になってから発見されたものと思われます。

発見されたタイミングでのステージや部位については分かっていませんが、報道を見る限りでは、見つかってからすぐに死去してしまった印象を受けますので、ステージはかなり進行していたのではないでしょうか?

アンナチュラルが放送されたのが2018年ですので、激ヤセの原因はガンが直接的な原因ではないのかもしれません。

過去2011年にはアルコール性肝炎で養生していたこともあるようなので、こういった病気(お酒の飲みすぎ)が原因だったのかもしれませんね。

アルコール性肝炎は、アルコール性肝疾患の一つで、長期にわたる大量の飲酒が原因で肝臓に炎症を起こす病気です。 アルコール性肝疾患には、脂肪肝、肝線維症、アルコール性肝炎、肝硬変、肝細胞がんがありますが、なかでもアルコール性肝炎は炎症が強い病型です。

スポンサーリンク

斎藤洋介さんがオレオレ詐欺に引っかかる=息子の声に似てた?

斎藤洋介さんは2019年3月にオレオレ詐欺の被害にあっていました。

当時の報道は以下の通り。

俳優の斎藤洋介(67)がオレオレ詐欺の被害に遭っていたと5日発売の「週刊女性」で告白した。次男を名乗る男から電話があり、100万円をだまし取られたという。

昨年末、「俺だけど」と次男を名乗る男から斎藤の妻に非通知の電話がかかった。未成年の女性を妊娠させてしまったため、慰謝料が必要だと迫られたという。

話を信じてしまった斎藤と妻は銀行で100万円を引き出し、指定された公園に出向いた妻が代理人を名乗る男に渡してしまったのだという。

過去にもオレオレ詐欺未遂に遭っていたという斎藤だが、「気が動転してしまって、疑うことをしませんでした」と当時の心境を振り返っている。おかしいと思ったらまずは警察に相談だ。

犯人は次男を名乗ったとありましたが、斎藤洋介さんの次男は俳優の斉藤悠さん。

おそらく犯人は2人が親子であることを知っていた為、次男の名前を名乗ることができたのでしょう。

斎藤洋介さんが騙されてしまうということは、犯人の声が斉藤悠さんと似ていたと思われます。

斉藤悠さんの声は以下の映画予告で確認することができます。

たとえ自分の息子でも、電話口だと分からないものなのかもしれないですね…。

2019年のオレオレ詐欺のデータは以下の通り。

類型別の被害状況をみると、まずオレオレ詐欺の認知件数は6,697件(9,145件、▲26.8%)、被害総額は68.5億円(129.1億円、▲46.9%)と、認知件数・被害総額ともに大幅な減少傾向が続いています(2月以降、増加傾向から一転して減少傾向に転じ、ともに大幅な減少傾向が続いています。なお、検挙件数は3,275件(3,401件、▲3.7%)、検挙人員は1,699人(1,904人、▲10.8%)となっています)。

2018年と比べてかなり減っているのが分かりますが、斎藤洋介さんは芸能人ですので、まさか騙してくる輩がいるとは想像していなかったのかもしれません。

そういったところで、一般人と比べ警戒心が低かったのかもですね…。

スポンサーリンク

斎藤洋介さんのプロフィール

  • 名前:斎藤洋介(さいとうようすけ)
  • 生年月日:1951年7月11日
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:アクトレインクラブ
  • 面長が特徴で「モアイ顔」「魔法使い」と評される。
  • 学生時代のあだ名は「台湾バナナ」。
  • 高校時代は応援部に所属。
  • 大学時代は落語研究会に所属→三宅裕司さんと出会い卒業後に、劇団SETを立ち上げ名付け親にもなる。しかし1979年に退団。
  • テレビドラマ初出演は「男たちの旅路」第4部の「車輪の一歩」。
  • 初レギュラーは「1年B組新八先生」。
  • 1994年放送の「人間失格」「家なき子」でいじめ役が話題に。
  • 「SMAP×SMAP」の初期から準レギュラーとして出演。
  • ドラマだけでなくバラエティ番組にも多く出演。

斉藤悠さんのプロフィール

  • 名前:斉藤悠(さいとうゆう)
  • 生年月日:1984年7月20日
  • 出身地:千葉県松戸市
  • 身長:177cm
  • 所属事務所:アクトレインクラブ
  • 斉藤洋介さんの次男。
  • 17歳の時に「MAJIMAJI」でモデルデビュー。
  • 2008年の時にドイツ映画「赤い点/The Red Spot」においてモントリオール世界映画祭に参加し注目を集める。
  • 2008年11月5日に舞台「贋作 舞姫」で主演。
  • 2008年12月25日に2歳年上のダンサーと結婚。
  • 2009年3月18日に長男が誕生。

【役者の死去に関する記事】

まとめ

名脇役俳優の突然の死去報道…。

8月21に公開された「狂武蔵」にも出演していましたので、本当にビックリしました。

これからは次男の斉藤悠さんが名脇役を引き継いでほしいですね。

斎藤洋介さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク