8月22日正午ごろ、大阪市此花区梅香の路上でバイクを運転していた77歳の女性がひき逃げの被害にあいました。

女性は嶋林登美子さんで、肋骨を折るなどの重体となっています。

そしてひき逃げをした犯人は、救助することなくその場を逃走したとのことで、現在警察が行方を追っています。

本当にこういった責任感のない事件が多すぎですので、一刻も早く逮捕してほしいです。ひき逃げをすると必ず捕まるぞ!という意味でも絶対に逮捕してもらいたいところ。

今回の記事では、

  • 嶋林登美子さんひき逃げ事件の白っぽいトラック会社はどこなのか?
  • 嶋林登美子さんひき逃げ犯人の顔画像や名前
  • 嶋林登美子さんひき逃げの事故現場

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

嶋林登美子さんひき逃げ事件の白っぽいトラック会社はどこ?犯人の顔画像や名前と事故現場は此花区梅香のどこ?

嶋林登美子さんひき逃げ事件の経緯

まずは今回の事件で、嶋林登美子さんひき逃げされた経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

大阪市此花区でミニバイクを運転していた77歳の女性がトラックとぶつかりろっ骨などを折る重体です。

警察はひき逃げ事件とみて捜査しています。

22日正午ごろ此花区梅香交差点近くの路上で、「女の人が単車と一緒に路上で倒れている」と通行人の女性から通報がありました。

倒れていたのは近くに住む嶋林登美子さん(77)で、病院に運ばれましたが肋骨を骨折したほか肺や肝臓を損傷していて重体です。

警察によると嶋林さんはミニバイクに乗り信号待ちをしていて発進した際、同じ車線の右側にいたトラックと接触しました。

トラックは転倒した嶋林さんを救護することなく、そのまま走り去ったということです。

嶋林さんは「白っぽいトラックが近寄ってきた」と話していて、警察はひき逃げの疑いで防犯カメラなどから逃げた車の行方を追っています。

この報道から、嶋林登美子さんと犯人は同じ車線にいて、信号が青に変わったタイミングで同時に発進し、トラックが左側に寄ってきたということになります。

なんの為に左側に寄ったかは不明ですが、操作ミスだったのでしょうか?

こればっかりは、犯人の供述がないと分かりません。

ひき逃げ事件での罰則は以下の通りです。

事故を起こしてそのまま立ち去ってしまうと、道路交通法に定められている「救護義務違反」や「危険防止措置義務違反」に該当し、10年以下の懲役、または100万円以下の罰金が科さることになります。

【ひき逃げに関する記事】

嶋林登美子さんひき逃げについて世間の反応は?

ウルカウルカ

運転をしたことがある人なら判ると思うが、車体の一部が何物かに接触したり、タイヤが何かを踏んづけたりしたら、必ず異常な事態に気付くはず。
そのまま運転席から降りて来ないで、立ち去ったのは理由があってのことか。
夜間なら飲酒も考えられるが、昼間の事故なので、他の理由か。
逃げ切ることなどできない。
当節はどこかの防犯カメラに映ってる。
コンビニの外に向けたカメラの映像や、現場を立ち去る際に、付近を通過した車両のドライブレコーダーのカメラ映像に写り込んでいることも多い。
幹線道路を通行する全車両のナンバープレートを自動記録するNシステムも本件のような悪質なひき逃げ事件の解明には活用される。
自覚しているなら、警察署に自分から名乗り出るべきだ。
捜査員がやって来ると手錠をかけてパトカーで署に連行される。
自ら警察署に出頭する自首を選ぶべきだ。
逃げ通すと罪が重くなる。

レッサーくんレッサーくん

トラックを運転してるのに巻き込み確認してない素人同然の運転手もいる。
トラックに限らないが、車体感覚に自信を持ってる人ほど、バイクや自転車、歩行者のギリギリを減速せずに通る。
側方通過の場合、開けなければいけない距離は法律で決まっている。
教習所で習う基本的なことを、おろそかにしている、自分勝手に解釈変更して運転していると、こうなるという事故事例。

フラミフラミ

これは無条件でトラックが悪い。
高齢でなくてもミニバイクなら、ふらっと左右に振られてしまう事も珍しくない。例え相手に接触の原因があったとしても、トラックには救護の義務がある。恐らく飲酒か無免許だろう。

ダーチョダーチョ

被害者の一方的な証言しか無いので真相はハッキリ分からないと思いますが、バイクの女性もかなりの高齢者であります。トラックが寄ってきたとかあるが、どうなのか⁈高齢者さんの運転も分からないですね。高齢になると、平衡感覚も鈍くなりますし又、自己中な運転や行動をされる高齢者さんが多いので、トラックの運転手さんから話しを聞かなければ何とも言えないですね。
高齢者さんの行動、運転などにはヒヤッとしたり怒りを覚える事もしばしばあります。
以前、軽トラの右後方にいた子供に少し当たりながら右折して行くのを見た事があります。
運転手は気付かないでそのまま行ったのを目撃した事がありますし、自身も学生の頃自転車で移動中にハンドルの手と対向する時速10〜20Kmの車のミラーと接触した経験がありましたが、車はそのまま去ました。
接触に分からないのか去っていく運転手も多いからね。ひき逃げになっちゃてるとマズイね。

マーチマーチ

どうせ捕まったら何かにぶつかったが人と思わなかったと白々しく往生際の悪い言い訳するんでしょうね。怪我をされた方が高齢ですが快方に向かう事を願います。

ラッコリラッコリ

こういう場合、トラックが一方的に悪いような書き方だが状況がはっきりしない。本当に気付いていなかったのかもしれないし。
心当たりのあるドライバーがいたら自主的に申し出てくれればいいが。

ブータミンブータミン

ほんの少しぶつかっただけでも、ドンってけっこう大きい音するから気付かなかったは理由にならない

トゲねずトゲねず

防犯カメラが全てを知っている。

プーシープーシー

事故を起こして逃げる奴は絶対に許せない。
道交法改正して飲酒、ひき逃げをした人間は
一生免許取り消しにして欲しいし、
悪質な死亡事故は死刑も導入して欲しい。

スポンサーリンク

嶋林登美子さんひき逃げ事件の白っぽいトラック会社はどこ?

まず気になるのが、唯一の手がかりでる白っぽいトラックはどこの会社のトラックなのか?という疑問。

ですが、白っぽいトラックを所有する会社は数え切れないほどあると思いますので、現状の情報だけでは特定するのは難しいです。

トラックと一言に言っても、大きさは何トンなのか?軽トラなのか?などで調査も変わってくるかと思います。

この辺りは嶋林登美子さんの証言と、防犯カメラの映像がカギになると思います。

ただ仮に犯人が、嶋林登美子さんの姿に気づいていなかったとすれば、大きいトラックに乗っていた可能性がありますよね。

以下のサイトにもあるように、

ドライバー必見! 大型トラック走行時に運転手が気を付ける注意点

大型トラックは特に左側後方が見難いようですので。

嶋林登美子さんひき逃げ犯人の顔画像や名前

次に気になるのが、今回の事件の犯人はどんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、実際に犯人が逮捕された際に明らかになると思います。

犯人が逮捕されないとしても、トラックが特定できれば、明らかになるかもしれません。

ですので、新たな情報が入りましたら、追記します。

スポンサーリンク

嶋林登美子さんひき逃げの事故現場はどこ?

次に嶋林登美子さんがひき逃げの被害にあった事故現場はどこなのか?という疑問。

報道では、

此花区梅香交差点近くの路上

とありました。

実際の事故現場は以下の報道で分かるかと思います。

77歳女性がひき逃げされ重体 「白っぽいトラック」逃走中

この事故現場をストリートビューで見ると以下の通り。

報道から察するに、嶋林登美子さんと犯人は左から2番目の車線にいた感じがしました。

こんな大きな車道で、ひき逃げされたら、後方からの車に衝突する恐れもありますし、そういった意味では、嶋林登美子さんの命に別状はなかったことは唯一の救いかと思います。

車の通りも激しそうですし、ひき逃げしたトラックを目撃している人も多いかと思います。

であれば、犯人逮捕も近いと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

嶋林登美子さんがひき逃げ被害にあってしまった今回の事件。

犯人はなぜ救助することなく、その場を離れてしまったのでしょうか?

いずれにしても、早く逮捕されることと、嶋林登美子さんの容態が回復することを願います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク