8月28日に女優の階戸瑠李さんが死去したという非常に悲しいニュースが飛び込んできました。

まだ31歳という若さ。

8月16日にはドラマ「半沢直樹」に出演。

8月27までツイッターの投稿もしていました。

さらに8月29日には、映画「東京の恋人」のリモート舞台挨拶に出演予定でした。

ですので、誰も予測できない範囲であり、本当に突然死だったことが分かります。

今回の記事では、

  • 階戸瑠李さんの急死(突然死)は持病のてんかんが原因なのか?
  • 階戸瑠李さんの遺体発見場所は?
  • 階戸瑠李さんのセクシー水着画像

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

階戸瑠李さんはてんかんで急死(突然死)?遺体発見場所は風呂場?過去にはセクシーな水着画像を披露していた!

階戸瑠李さんの急死(突然死)が明らかになった経緯

まずは、階戸瑠李さんの突然の死去が明らかになった経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

女優の階戸瑠李さんが28日に亡くなった。31歳の若さだった。所属事務所が31日、公式サイトで発表した。関係者によると「持病」のため、急逝。公式サイトでは「あまりにも突然の訃報に接し現実を受け入れ難く、とても残念でなりません」とつづられている。階戸さんは16日に放送されたTBSの大人気ドラマ「半沢直樹」にも出演。ツイッターも27日まで更新されていた。

階戸さんは石川県出身。グラビアで活躍したがその後、女優に専念し、昨年はNetflix「全裸監督」に出演。今年も16日に放送された「半沢直樹」で、帝国航空からの架空発注などを受けていた「丸岡商工」のやる気のない女子社員役が話題となったばかりだった。

階戸さんは27日までツイッターを更新し、映画鑑賞の感想などをつぶやいていた。29日には映画「東京の恋人」のリモート舞台あいさつに登場予定だったが、「東京の恋人」公式ツイッターによると「都合により参加できなくなりました」とツイートされていた。

関係者への取材によると、階戸さんには、てんかんの持病があった。

また所属事務所のコメントでは、

「自宅にて持病による発作が起き、本人と連絡が取れないことを心配したご家族が、自宅を訪問し発見された次第です(元々、てんかんを少し有しておりましたが、現在確認中となります)」

とあり、自宅で死去していたことも分かっています。

記事の中にあった出演作がどんな内容だったのか?予告編を見てみましょう。

映像を見る限り、とても元気そうという印象しかありません…。

なのに突然の急死。これが病気の怖さなのでしょう。

スポンサーリンク

階戸瑠李さんの急死(突然死)に世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

まだ若いのに。
8/27までは普通にツイッターも更新している。
この何日かで命を落とすような持病があったんですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

パンぞうパンぞう

ついこないだまでドラマ出てた人がもうこの世にいない。
人生ほんと何があるか分からない。
今を大事に生きよう。
ご冥福をお祈りします。

イルカ子イルカ子

丸岡重工のシーン、1シーンだったけれども存在感があった。
死因についてはわかりませんが、春馬さんといい、働き盛りの方々が亡くなるのは本当に辛い。
ご冥福をお祈りいたします。

イカ郎イカ郎

えええええー!
こないだの女子社員役で注目されて、これからって時だったはずなのに。
ご冥福をお祈りします・・・。

たぬえもんたぬえもん

嘘でしょ?
半沢出演の後も嬉しそうにSNSをアップしてたのに本当に亡くなったのですか?まだ信じられません。素晴らしいドラマにも出演出来てこれからって時にあまりにも可哀想過ぎます。人生どうなるか分かりませんね。御冥福をお祈りします。

ニワミニワミ

名前は存じ上げませんが、半沢であの役柄の人と聞けば分かります。
何があったのでしょうか?

サルエサルエ

まったく知らない人なのに、半沢のあの人と聞けば誰もがわかるというほどの役でせっかく知ることができたのに、
突然亡くなるとは。
持病で突然なくなる可能性のある病とは、
いったいどういう病気なのか。怖くなる。
ご本人やご家族はそれを知っていたのだろうか。
知っていたとしたらそれはどれほどの恐怖だっただろうか。
とにかく今はご冥福をお祈りします。

カンガルー之助カンガルー之助

どこかで見覚えのある苗字と思い、思い出すと先日の半沢直樹で丸岡商工のやる気のない女子事務員を演じていた女優さんじゃないですか。半沢の出演を契機にこれから仕事が増えていっていただろうに、突然の訃報に驚きしかありません。お悔やみ申し上げます。

きつね丸きつね丸

持病があったとはいえ凄く残念ですよね。
これから先の活躍が注目されていたのに。

ネズザエモンネズザエモン

え、ええ!?
あの留守番女性社員役で注目されてご本人のTwitterも拝見してたのに
急すぎてびっくりです
まだまだこれからの女優さんではないですか…残念です
ご冥福をお祈りします

スポンサーリンク

階戸瑠李さんの急死(突然死)は持病のてんかんの発作が原因?

まず気になるのが、なぜ階戸瑠李さんは急死、いわゆる突然死してしまったのか?という疑問。

階戸瑠李さんは「てんかん」という持病を持っていたとのことでした。

であれば、てんかんは急死の可能性がある病気なのか?というのが気になるところ。

てんかんというのは以下のような症状の病気です。

てんかんは、百人に一人は生ずるありふれた病気なのですが、最も誤解されている病気の代表です。
「突然意識を失って倒れ、ひきつけ、泡を吹く発作を起こす、一生直らない遺伝病」との偏見が、今なお強く残っています。しかし正しく診断し、正しく治療さえすれば、 八割の方は発作がおさまり、就労・結婚を含む日常生活が可能になります。

ここでてんかんについて分かりやすく説明しましょう。
脳の中には多数の神経細胞があり、人間のさまざまな営みを円滑に行えるよう仕事をしています。そしてその仕事は「電気」の情報をやり取りすることで成り立っています。
何らかの原因でその細胞の電気が異常に増えてしまい、あたかも活火山が噴火するように電気の爆発を起こしてしまう人がいます。この噴火が「てんかん発作」であり、脳の中に噴火を繰り返す活火山ができてしまった状態が「てんかん」といえます。

てんかん発作=ひきつけ(全身けいれん)との誤解がありますが、活火山が脳のどこに生ずるかで実に多彩な発作があるのです。例えば、後頭葉(視覚中枢)に生じれば、ピカッと稲妻が走る、前頭葉(運動中枢)であれば身体の一部分(指、腕、口角等)がピクピク動く、側頭葉では意識が曇り、もうろうとなる、などです。

てんかんの原因=血の病、との誤解もまた多いものですが、現在では原因は大別して二つ考えられています。一つは出産時脳障害・外傷・脳炎などの他の脳障害に引き続いて脳の中に活火山ができてしまった状態。今一つは噴火を起こしやすい素質によって生ずるものです。後者は「てんかん素因」と称しますが、十割遺伝するというものでは決してありません。

てんかんの診断は発作状況を詳細に調べることと、脳の電気を調べる脳電図(脳波)が必須です。現在てんかんは成因(特発性か症候性)と発作の起こり方(全汎性か部分性)によって大きく四つのタイプに分けられ、それぞれ薬の使い方や生活指導のあり方が変わってくるのです。

治療には抗てんかん薬がつかわれます。(一部手術で完治する例もあります。)
薬に対する不安も非常に強いのですが、脳の活火山が休火山を経て死火山になるまで、かなり長期の服薬が必要となります。

そして、てんかん発作で

  • 転倒や転落による外傷
  • 入浴時の溺死

などで突然死するケースはあるようです。

階戸瑠李さんは風呂(入浴)でてんかん発作を起こした?

次に気になるのが、階戸瑠李さんはどこで発見されたのか?という疑問。

もしこれが、自宅の風呂場であったのであれば、てんかん発作で溺死してしまった可能性も考えられます。

ただこの暑い季節に湯船に浸かるか?と言われると、微妙なところではありますが。

また、てんかん持ちの方のブログを拝見したところ、てんかん発作の大敵は

  • 睡眠不足
  • 疲れ
  • ストレス

と言ってました。

確かに階戸瑠李さんは「半沢直樹」に出演したり、映画の撮影などで上記3つが当てはまっていたように思います。

つまり、てんかん発作が起こりやい体調だったのではないでしょうか?

また、てんかんには「SUDEP(スデップ)」という、

  • 事故による外傷
  • 溺死
  • 自殺

に当てはまらない突然死もあるようです。

原因・病態はいまだ明らかにされていません。肺、心臓、脳に生じる異常のうち、いずれがよりSUDEPの発生に本質的で、最も重要な因子かという議論がなされてきましたが、その結論は出ておらず、最近はひとつの系だけの障害では説明がつかない現象で、不幸にも何らかの理由でこれらが連鎖的に起きると考えられています。

ですので、やはり階戸瑠李さんがどのような状態で発見されたのか?というのが、死因を知るカギになるかと思います。

スポンサーリンク

階戸瑠李さんのセクシー水着画像!

階戸瑠李さんは女優として本格的に活動する前は、グラビアで活躍していたとありました。

であれば、当然気になるのが水着姿。

以下のツイートで確認できます。

この抜群なスタイルが見れなくなってしまったことも非常に残念ですね…。

【若くして死去してしまった有名人に関する記事】

まとめ

才能ある人がこれからって時に、亡くなってしまうことは本当に残念でなりません。

表面的には全くその傾向がなくても、本人にしか分からない辛いことは誰にでもあるでしょう。

ただ命を奪ってしまうのが病気の怖さです。

階戸瑠李さんに持病があることに気づけていた人は少ないと思います。それだけ元気に振る舞っていたということなのかもしれませんね…。

階戸瑠李さんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク