10月24日に静岡県沼津市西椎路の住宅で、強盗事件が発生しました。

そして、この事件で逮捕されたのは、

  • 54歳のトラックドライバーの男
  • 15歳の中学3年生の少年

の2人。

この2人はなんと、親子なのです。

親子で強盗って…。生活にどれだけ追い込まれていたのでしょうか…。

今回の記事では、

  • 沼津市西椎路親子空き巣強盗の父親の顔画像や名前
  • 沼津市西椎路親子空き巣強盗の犯行動機は何だったのか?
  • 空き巣強盗親子に余罪はあるのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

沼津市西椎路で親子が空き巣強盗!父親の顔画像や名前は?犯行動機や余罪の可能性も!

沼津市西椎路で親子が空き巣強盗で逮捕の経緯

まずは今回の事件で、空き巣強盗の親子が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

10月24日沼津市で、中学生の少年とその父親が80代の女性の家に空き巣に入り、現金などを盗んだとして逮捕されました。

住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、富士宮市に住むトラック運転手の54歳の男とその息子で中学3年生の15歳の少年です。警察によりますと、親子は共謀して24日昼頃、沼津市西椎路の80歳の女性の住宅に侵入し、現金3万円と時価20万円相当の貴金属などを盗んだ疑いがもたれています。女性が帰宅後に現金や貴金属が盗まれていることに気が付き、「留守にしていたら泥棒に入られた」と警察に通報しました。警察は親子の認否を明らかにしていません。このあたりでは空き巣が複数発生しており、警察は付近を警戒していたということです。警察は親子の余罪も含め、慎重に捜査しています。

やはり狙っているのは、高齢者の傾向があると思われます。

だとすると、2人は富士宮市に住んでいますので、念入りな下調べをしていたような感じがします。

仕事や学校がある中での行動力は、凄いものがあると言えます。

この行動力を違う形で使えば、犯罪をしなくてもお金を手にすることができると思うだけに、残念です。

スポンサーリンク

沼津市西椎路親子空き巣強盗について世間の反応は?

うぉっしーうぉっしー

親子で共謀とりますが、中学生の子が親父に空き巣をしようとは普通に考えても言わないでしょ…
やらされていたとしたらかわいそう。

ぺんたんぺんたん

子供に何させてるんだ。
親は選べない。
育つ環境が選べないって本当に不公平。
自分も底辺家庭で育ったので普通の生活を手に入れるまでが大変でした。
この子も今後周りの人に恵まれると良いな。

ウシリウシリ

親子で強盗や万引き等がたまに事件に成って居る事在るけど、親が子供に初めて悪の道を教える時はどんな顔して切り出すのだろうか?
子供はどんな顔して受け止めるのか?
どちらも悔いは残ら無いのだろうかが知りたいです。

うさるうさる

なんか切ないな
この子供は一生刑務所を出たり入ったりの人生を送るんだろうか・・・
更生してほしいけど、親がこれではな

ライアンライアン

初めてではないかもしれない。
こんな親の元に生まれ育った子供が可哀想だ。殴られたり放置されたりするのも酷いけど、これも虐待の一つです。中学生にもなっていたら人格は出来上がっているだろうし、更生は難しいですね。まだこれから先長いのに本当に可哀想。

ふぉっくんふぉっくん

これは親が子供に空き巣を強要したんではないかな、まず逆はないはずだし、親に逆らえない子供だと思う。
コロナの影響なのか、元々普通に働くことが嫌な親なのか、強要なら子供が可哀相。

白べぇ白べぇ

江戸時代とか、戦後ものすごく貧困の頃、でなく現代にそんなことがあるのですね。
どんなふうにして、計画するとか、相談しあうんでしょうね。
子どもを教え導くのが親なのに。

コランコラン

映画「万引き家族」でも、子供に盗みを教える父親が出てきましたね。「自分にはこれしか教えられるものがない」と言っていたのが印象的でした。
それはあたかも「ピアノしか教えられない」みたいなことと同じニュアンスでしたから。
貧困と直結するのかもしれないし、それ以外の問題かもしれないけれど、世の中にはこんなふうにしか生きられない人がいる。

イルカ子イルカ子

この事件、この親子の本当の心内はどーなんだろうか。ただの純粋な悪なのか、本当に生活なんでどうしようもなく、生きる上でやるしかなかったのか。
今の社会情勢や経済状況、富裕層にはほぼ影響のないと言われるコロナ禍で貧しい人間はどんどん本当に貧しくなる今の日本では、仕方のない事だと思う時代になるのかもしれない。
ただ犯罪は犯罪で絶対に許される事ではないので逮捕されて反省し、罰を受けるのは当然の事。

スポンサーリンク

沼津市西椎路親子空き巣強盗の父親の顔画像や名前

まず気になるのが、今回の強盗事件の犯人の顔や名前について。

中学3年生の息子は、当然ながら未成年ですので、公表されることはないでしょう。

では父親は?って話になりますが、父親に関しても顔や名前が公表されてしまうと、必然的に息子も特定されてしまう可能性があるので、おそらく公表されることはないかと思われます。

ただ公表されないことによって、再犯に繋がることが懸念されますし、息子も将来今回の事件で得た知識を悪用しないことを願いたいです。

沼津市西椎路親子空き巣強盗の犯行動機は何だったのか?

次に気になるのが、親子が空き巣をした動機。

普通に考えるとお金に困っていたからでしょう。

ただ父親はトラックドライバーとして、ちゃんと仕事していますし、逮捕されて職を失うことの方がリスクが大きい気がします。

にも関わらず犯行に及んだということは、今使えるお金がどうしても欲しかったのではないでしょうか?

もしかしたら、借金の返済などに追われていたのかも知れません。

トラックドライバーの年収は平均450万円ほど言われていますので、そこまでお金に困っていた感じはしないのですが…。

スポンサーリンク

空き巣強盗親子に余罪はあるのか?

次に気になるのが、強盗親子に余罪はあるのか?という疑問。

報道では事件があった地域において、同様の被害が相次いでいたとありました。

となると、親子が疑われるのは当然の流れであり、余罪の可能性は十分に考えられます。

侵入手口が分かっていませんが、これが同じであればもっと可能性は上がるでしょう。

【強盗事件に関する記事】

まとめ

ちゃんと職を持っているにも関わらず、強盗事件を起こす。しかも自分の息子も巻き添えにして。

お金の面で何か事情は会ったのでしょうが、副業などでコツコツお金を稼ぐ方が無難だったと思います。

同じ誤ちを繰り返さないでほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク