名古屋市中村区で22歳の女性にわいせつ行為をしたとして、名古屋大学の職員である男が逮捕されました。

男の名前は相田暁彦で年齢は35歳。

わいせつ行為による被害は本当に多いもので、これだけ街中に防犯カメラにが設置している環境でも、減る傾向はありません。

そして、わいせつ行為のほとんどが男性によるものですので、それだけ男性が欲求を我慢できないということなのでしょうか?この点については、個人差はあるものの、本当に多いですよね。

今回の記事では、

  • 相田暁彦の顔画像
  • 相田暁彦がわいせつ行為をした犯行動機
  • 相田暁彦に彼女や結婚した嫁はいたのか?

この辺りについて調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

相田暁彦(名古屋大学職員)の顔画像やわいせつ逮捕の犯行動機(理由)は彼女や結婚してる嫁がいないから?

相田暁彦が逮捕された経緯

まずは、相田暁彦が逮捕された経緯について報道内容から確認しておきましょう。

名古屋市中村区の集合住宅の通路で、22歳の女性を押し倒し身体を触るなどしたとして、名古屋大学の職員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは名古屋大学の職員・相田暁彦容疑者(35)で、今年8月、名古屋市中村区内の集合住宅の通路で、22歳の女性を押し倒し、体を触るなどした強制わいせつの疑いです。

相田容疑者は容疑を認めています。

相田容疑者は今年9月、中村区内で別の女性に付きまとい、女性が住むアパートの通路に侵入した疑いで11月5日に逮捕されていて、その後の捜査で今回の犯行を認めたということです。

中村区内では今年夏ごろから、男が女性に付きまとったり、集合住宅の通路に侵入したりする事案が相次いでいて、警察は余罪を追及しています。

まず、この報道からも分かる通り、少なくとも2人の女性が被害にあっているのが分かります。

9月に別の女性のアパートの通路に侵入して逮捕。でも今回のわいせつ行為は、その1ヶ月前の犯行でした。

なので、あとの犯行で逮捕されて、その前の犯行まで明らかになったという経緯になるわけですね。

因みに9月のストーカーによる逮捕の報道がコチラ。

逮捕されたのは名古屋大学の職員で、名古屋市中村区に住む相田暁彦容疑者(35)です。警察によりますと、相田容疑者は今年9月の午前0時ごろ、中村区内の集合住宅のエントランスに入った建造物侵入の疑いが持たれています。

集合住宅に住む女性から「男につきまとわれた」などと相談があり、警察が防犯カメラなどから相田容疑者を特定しました。相田容疑者は女性の後をつけて、そのまま集合住宅のエントランスに入ったとみられ、調べに対し容疑を認めています。

中村区内では今年夏ごろから女性が面識のない男につきまとわれる事案が数件相次いでいて、警察が余罪がないか調べています。

職員の逮捕を受け、名古屋大学は「遺憾に思います。事実関係を確認の上厳正に対処したい」とコメントしています。

そして、同じような手口の事案が夏頃に急増していたとのことですので、他にも被害にあった女性がいるかもしれません。

相田暁彦だけの犯行ではないかもしれませんが、疑われても仕方ない状況と言えますね。

性犯罪に関しては、8月は1月の2倍にも増えると言われていますので、やはり薄着になる時期の女性に男性は感情が高まってしまうのでしょう。

それに加え夏場の方が、活動が夜遅くまでなることが多いので、こういった状況も、犯罪が増える要因になっていると思われますね。

以下のサイトでは、中村区の住みやすさについて紹介されていますが、評価は悪くないと思います。

名古屋市中村区(愛知)の街レビュー

わいせつ行為に関する記事

スポンサーリンク

相田暁彦の逮捕に世間の反応は?

イルカ子イルカ子

国立大の職員とは、公務員?もし公務員ならばそういう事で今後の人生がどうなるか解るだろ、あれか発情期で抑えられないか、なんかいい薬がないものか

ニワミニワミ

全部ではないかもしれないけれど、一連の事件はこの犯人の余罪でもありそう。

サルエサルエ

また!35歳!35歳というともう一人前の大人でしょうが、こういう人は病気だと思う、余罪もあるのでは!もう睾丸抜いてやればいい!

レッサーくんレッサーくん

またこんなニュース…。
日常的になってる。

フラミフラミ

こんなどうでもいいことで人生棒に振るなんてアホらしい

ダーチョダーチョ

杞憂に終わって欲しいけれど。
まさか、名古屋大学の「学籍名簿」から好みの在学生を知り得た経緯ではない事をお祈りします。
そして、普通に真摯にお茶でもしませんか?
と声をかけずに押し倒す30代ってなに??
名古屋大学に動物を就職させないように。

相田暁彦の顔画像は?

では、名古屋大学の職員として勤務している相田暁彦とはどんな顔をしているのでしょうか?

顔画像に関しては、現時点で明らかにはなっていない模様でした。

考えられる理由としては、

  • まだ報道から時間が経っていない
  • ニュースの注目度が小さすぎる

などが考えられます。

しかし、名古屋大学ほどの大学の職員によるわいせつ行為ですからね…。大学内ではすでに大きな話題になっているかもしれません。

少なくとも、名古屋大学に通う女性に被害が無かっただけでも、大学的には良かったのか…。

顔画像に関しては、新たな情報が入りましたら、追記します。

スポンサーリンク

相田暁彦のわいせつ逮捕の犯行動機(理由)は彼女や結婚している嫁がいないから?

では、相田暁彦がわいせつ行為をしてしまった理由、すなわち男性がわいせつな行為を起こす時の犯行動機はなんなのか?

単純に考えて、自身の欲求を満たす為ですよね?

そしてその欲求というのが、相田暁彦の場合、女性の身体を触ることだったのでしょう。

この欲求というのは、他にも食欲や睡眠欲などがあるわけですが、これらに関しては、割りかし簡単に満たせるものです。しかし女性への欲求というのは簡単には満たせない部分もあります。

なので、こういった思いが募って今回のような犯行に繋がったのでしょうね。

要するに欲求を満たすことができる相手が近くにいなかったことが想定できますね。

なので、相田暁彦には交際している彼女や結婚している嫁がいなかったと推測できます。

しかし、大学の職員ということですので、それなりにお金も持っていたように思えますし、中村区にはそういったお店が多くあるような情報もありましたので、見知らぬ女性に怖い思いをさせる勇気があるなら、そういったお店にお金を払ってでも、サクッと行くできだったでしょうね…。

そうすれば、誰も損をすることはなかったわけですから…。

顔画像にも繋がるかもしれませんが、彼女や嫁がいなかったとすれば、自分の顔に自信が持てなかったのかな?って思いますね。

まとめ

わいせつ行為で逮捕…。このフレーズが本当に減らないですし、最近良く聞きますね。

女性はもちろんですが、男性も安心して過ごせる環境になってほしいですし、こういったわいせつ行為が起きない為にも、夜道の街頭を増やしたり、防犯カメラを増設したりして、特に女性が何も考えなくても良いくらいの環境になってほしいですね。

そして、相田暁彦には同じような犯行を繰り返さない為にも、彼女や嫁がいないのであれば、作る努力をしてほしいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク