3月6日に茨城県神栖市の会社で、同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れて重傷にさせるという理解不能な事件が発生しました。

この事件で逮捕されたのは、高橋直樹41歳。

そして、被害にあった男性は派遣社員の32歳同僚。

事件は、勤務先の会社とのことですので、社内で何かしらのトラブルが起きたのかもしれません。

しかしそれにしても、こういった発想に繋がるのが理解できませんよね。

今回の記事では、

  • 高橋直樹の顔画像やFacebook
  • 高橋直樹の勤務先は茨城県神栖市のどこなのか?
  • 高橋直樹が同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れた犯行動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

高橋直樹の顔画像やFacebook!勤務先の会社は茨城県神栖市のどこ?同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れた理由(犯行動機)!

高橋直樹が同僚に暴行で逮捕されるまでの経緯

まずは今回、高橋直樹が同僚に暴行して逮捕されるまでの経緯について、報道されている内容を確認してみましょう。

同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れて、けがをさせた疑いで、41歳の男が逮捕された。

高橋直樹容疑者(41)は6日、茨城・神栖市の会社で、同僚の男性(32)の下半身にズボンの上からエアコンプレッサーで空気を入れ、けがをさせた疑いが持たれている。

男性は、肛門から体内に空気が入り、病院に運ばれ、重傷となっている。

まずエアコンプレッサーとはどういった機械のか?と言いますと、

エアーコンプレッサーとは、空気を圧縮することができる機械で、この圧縮空気のパワーを利用してDIYの際の釘うちやタイヤのボルトなどの付け外し、さらには空気入れなどとして使用する事ができます。

といったもので、使い方はこんな感じ。

次に体内に空気が入ると症状はどうなるのか?というのが気になります。これに関しては、最悪の場合死亡する可能性があります。

空気がどれだけ入ってしまうと、死亡するのかと言いますと、ボーダーラインは20mlのようです。

詳しくは以下のサイトで紹介されていますので、気になる方は参考に!

注射器で空気を注射すると本当に死んでしまうのか

もはや、殺人未遂といってもおかしくないレベルですよね。

☆殺人未遂事件に関する記事

スポンサーリンク

高橋直樹の逮捕について世間の反応は?

パンぞうパンぞう

同じことちょっと前にあったよね?
ニュースに無関心だから知らないか、知っててやる馬鹿なのか。
偉業を為した人へは勲章とかあるけど、こういう人たちにも制度として勲章というか烙印をあげてほしい。
立証されたら前科とまではいかなくても、私は軽率なバカですというのはついて回ってもいいんじゃないかな。

イルカ子イルカ子

以前もありましたね。これはただの障害事件じゃなく
殺人未遂に当たると思います。41になっても道具の、使い方を知らない人いるんですね。機会を持たせちゃいけない人ですよ

イカ郎イカ郎

被疑者で実証見分して罰則を決めましょう。誰もがそう思うでしょう。

たぬえもんたぬえもん

普通にやりそうなのが会社にいる、、、。
注意してもじゃれてるだけらしい、、、
いい年齢になり始めたけど子供のまま

ニワミニワミ

悪ふざけのつもりかも知れませんが、
大変危険な行為で以前もニュースになったことがある。

ウルカウルカ

人権団体のおかげでかなりの知的に問題のある方々が普通の人として世に出ているからね。自分の常識では考えられない様な事件内容の場合その確率はかなり高いかと。善悪の区別が欠落しているんだよ年齢から考えても。

レッサーくんレッサーくん

殺人罪ですよね。以前も死亡事故がありました。
死亡事故が起きた時点で企業も安全対策すべき問題。

ダーチョダーチョ

こんな事で命を取られたらたまったものでは無い。
41にもなってこんな事してる輩には、慰謝料は当然の事、企業としてもきちんと免職に処して、然るべき措置を講じて欲しい。
もし似た境遇の方がいらっしゃったら、
いくら縦社会で強面やガタイが良い相手でも、このような時に後先考えず、全力で抵抗した方が良いです。逃げられるのなら、走ってでも逃げてください。
その後から会社に事情を説明して、警察や弁護士を必ず入れて下さいね。
餅は餅屋。
後に不利益の無いようお願いすれば会社にも本人にも、しっかり釘を刺してくれますからね。理不尽に負けるな!

ラッコリラッコリ

自分がされて嫌なことは人にもしないって、41年間そんな子供でもわかることを知らないまま生きてきたんですね。

トゲねずトゲねず

高圧エアの取扱は免許制度にすべきだな
目的外使用は厳重に罰則を課す条件を付してね

過去にあった同じような事件とは?

コメントには、過去にも同様の事件があったとありました。

過去の事件はどういった内容だったのでしょうか?見てみましょう。

茨城県警竜ケ崎署は7月14日、会社の同僚の尻に空気を入れて死亡させたとして、同県つくば市手代木の会社員、吉田佳志容疑者(34)を傷害致死容疑で逮捕した。吉田容疑者は「悪ふざけしていた。死ぬとは思わなかった」などと容疑を認めている。毎日新聞などが報じた。

吉田容疑者は13日午後5時頃、同県龍ヶ崎市内にある勤務先の建設機械製造会社の工場で、同僚の千葉県柏市、会社員石丸秋夫さん(46)の肛門に向けて、ねじを締める際などに使うエアコンプレッサーの空気を吹き付け、肺を損傷させ、死亡させた疑いが持たれている。

同署によると、吹き付けたのは服の上からだったが、風圧が強く、体内にまで空気が入ったとみられる。

事件当時、周囲には複数の同僚がいた。吉田容疑者と石丸さんはほかの同僚と作業中だったが、空気を注入された石丸さんが体調の不良を訴えたため、一緒にいた同僚が消防に通報したという。

偶然にも、この事件も茨城県でした…。

他にも埼玉県でありました。

過去に同じような事件が起きているにも関わらず、また起きてしまう事実…。

スポンサーリンク

高橋直樹の顔画像やFacebook

まずは今回の事件の犯人である高橋直樹は、どんな顔をしているのか?という疑問。

これに関しては、FNN報道内で確認できます。ちょっと分かりづらいですが…。

FNNの報道

次にFacebookについてですが、本人だと思われるアカウントは見受けられませんでした。

高橋直樹の勤務先の会社は茨城県神栖市のどこ?

次に高橋直樹の勤務先の会社はどこなのか?という疑問。

これに関しては、茨城県神栖市内であることは、報道で分かっています。

ただ、どういった業務をする会社なのかまでは、現時点の報道では判明していません。

過去の事件では、建設機械製造会社の工場だったので、もしかしたらこういった製造関係の会社なのかもしれません。

エアコンプレッサーを頻繁に使うような業務をする仕事内容の会社である可能性が高いですよね。

スポンサーリンク

高橋直樹が同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れた理由(犯行動機)は何?

次に高橋直樹は、なぜこんな危険はことを同僚にしたのでしょうか?

単なる悪ふざけだったのでしょうか?

年齢的には、

  • 高橋直樹41歳
  • 被害男性32歳

となっていますので、年齢で考えると高橋直樹の方が上司だったのではないでしょうか?

だとすると、パワハラの疑いも浮上してきますよね?

犯行動機については、トラブルの可能性もありますが、おそらく大した理由ではなさそうな感じがします。

しかし、大した理由もないのに重傷を負わされた側はたまったもんじゃありません。

被害男性の容態が1日でも早く回復することを願います。

まとめ

高橋直樹は一体なんの為、同僚の下半身にエアコンプレッサーで空気を入れるという思考になるのか?

これからの取り調べで、その犯行動機が明らかになってくるでしょう。

しっかりと、謝罪の言葉も聞ききたいところです。

また、新たな情報が入りましたら、追記します。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク