2021年1月2日に、自宅で中学生の少女を酩酊させ性的暴行をしたとして、19歳の少年と14歳の男子中学生が逮捕されました。

少女の関係者が被害届を警察に提出したことで事件が発覚しましたが、少女は関係者に相談する際、すごく勇気が必要だったと思います。

女子中学生のメンタルが非常に心配です。

今回の記事では、

  • 富山県で性的暴行をした19歳少年と14歳男子中学生の顔画像や名前
  • 犯行現場の19歳少年の自宅の場所
  • 19歳少年と14歳男子中学生と被害者の女子中学生の関係

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

富山県で性的暴行の19歳少年と14歳男子中学生の顔画像や名前は?女子中学生の少女を酩酊させて犯行に及ぶ!3人の関係は?

富山県で性的暴行の19歳少年と14歳男子中学生が逮捕の経緯

まずは今回の事件で、19歳少年と14歳男子中学生が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみたいと思います。

中学生の少女に酒を飲ませ性的暴行をした疑いで、県内の19歳と14歳の少年が逮捕されました。

準強制性交等の疑いで逮捕されたのは、県東部に住む19歳の会社員の少年と14歳の中学生の少年です。
19歳の会社員は、今年1月2日自宅で酒を飲み酩酊した10代の中学生の少女に対し性的暴行をした疑いです。
また14歳の少年は、19歳の少年に少女を紹介し、暴行に協力した疑いです。
警察によりますと、この少年2人は知り合いで、少女の関係者が警察に届け捜査を進めていたところ容疑者の特定に至り逮捕したということです。
警察は、少年2人の認否を明らかにしていません。

まず未成年がお酒を飲んでいる時点でヤバいですよね。

おそらく19歳の少年は1人暮らしなのでしょう。

なので誰にも注意されることがない為、お酒も容易く飲めるのでしょう。

未成年者は親の同意がなければ1人暮らしはできないので、同意は得ていたのでしょう。

会社員として一生懸命働いていると思っていたでしょうし、こんな事件で逮捕となると親もがっかりでしょうね。

個人的には、犯行の様子をスマホなどの動画や画像で保存していなかったか?という辺りをしっかりと調べてほしいです。

少女の意識がなかったとすると、撮影されていてもおかしくありません。

少女のプライバシーもありますし、きちんと調査する方向で動いてほしいですね。

スポンサーリンク

富山県で性的暴行の19歳少年と14歳男子中学生が逮捕について世間の反応は?

うぉっしーうぉっしー

これも少年法で守られるの?
性犯罪は再犯率が高いです。また被害者が出る可能性が高い。加害者の人権より被害者になるかもしれない人の人権を考えてGPSの装着や犯罪者の情報開示をするなど、これから被害者を出さないための制度を早急に整備して欲しい。

ぺんたんぺんたん

こんなとこに少年法を持ち出さないでほしい。わかっててやってんだから、きちんと裁いてほしいと切に願う。

ウシリウシリ

こういう未成年同士の事件を聞くと家庭環境や親はどんな人なんだろうっていつも思います

うさるうさる

日本の性犯罪に対する判決はいつも甘いと思う。
もっと厳罰化と更生プログラムの充実か必要だと思います。

ライアンライアン

少年法不要です。被害者と今後被害者を出さない事を考えると生涯塀の中で生活させるべきです。何回も再犯を繰り返し逮捕される犯罪者も初回逮捕があります。この初回で再犯の可能性をゼロにしないから犯罪が減らない。
どんなに刑罰が厳しくとも、こんな酷い犯罪を犯さない人には影響が有りません。刑罰が厳しくて困るのは犯罪者と犯罪者の関係者だけです。
犯罪を犯さない人々が安心して暮らせる事が優先されて欲しい。
こんな酷い事ができる犯罪者を、再犯できる環境に戻す必要はない。

ふぉっくんふぉっくん

14歳は19歳が怖かった可能性もあるけど、19歳はアウトでしょ。成年者との違いが分からん。

白べぇ白べぇ

なんか最近性犯罪のニュースが
増えてる気がする。
やはりもっと罪を重くしないと
減りもしないし再犯も減らないと思う。

コランコラン

計画的な犯罪。被害者保護の観点からとか、少年法とかそろそろ止めにしませんか?
しっかり刑務所に入れて下さい。被害者には、賠償して。

パニーカルパニーカル

この少年達の罪は罪として少年法で守るのではなく、重罪にして更生するまでのプログラムも必要である。少年法の改正も近年の少年による犯罪を考慮すれば早急に必要である。家庭環境やどうのような教育や躾というものを得とくしているのかも考慮した上で更生するまでは社会復帰を不可能としない限り再犯が予想できる。確かなことは分からないが、余罪もうやむやにはできない。

スポンサーリンク

富山県で性的暴行をした19歳少年と14歳男子中学生の顔画像や名前

まず気になるのが、性的暴行で逮捕された19歳少年と14歳男子中学生は誰なのか?という疑問。

報道では未成年の為、顔や実名が公表されることはありません。

なのでツイッターや5ch、さらに爆サイなどを見てみたのですが、特定できるような情報はありませんでした。

19歳で飲酒、さらに中学生にお酒を飲ませ、性的暴行という卑劣な事件なだけに、今後のことも考えて、実名報道してほしいですよね。

また同様の事件が起きる気がしてなりません。

犯行現場の19歳少年の自宅の場所はどこ?

次に気になるのが、犯行現場の19歳少年の自宅の場所はどこなのか?という疑問。

コチラに関しては、報道では県東部とありました。

県東部とは以下のような場所があります。

呉東 (富山市、滑川市、中新川郡(上市町、立山町、舟橋村)、魚津市、黒部市、下新川郡(朝日町、入善町))
県東部。呉羽丘陵より東部の富山市を中心とする地域。地域内は富山地区(富山市、滑川市、中新川郡(上市町、立山町、舟橋村))と新川地区(魚津市、黒部市、下新川郡(朝日町、入善町))の2つの地域にさらに分けることができる。

見るからに広そうな印象を受けます。

富山県の広さは4,248km²ですので、まぁ広いですよね。

なので現状の情報だけでは、19歳少年の自宅を特定することはできません。

スポンサーリンク

19歳少年と14歳男子中学生と被害者の女子中学生の関係は?

次に気になるのが、19歳少年と14歳男子中学生と被害者の女子中学生はどういった関係なのか?という疑問。

コチラに関して報道では、

  • 19歳少年と14歳男子中学生は知り合い
  • 19歳少年と被害者の女子中学生は面識なし
  • 14歳男子中学生と被害者の女子中学生は面識あり

となっていましたので、もしかしたら中学生の2人は同じ中学校の生徒なのかもしれません。

19歳少年と14歳男子中学生がどういった関係なのかはちょっと分かりませんが、地元の昔からの知り合いだったのか?知り合いの知り合い(兄弟の繋がり)なのかもしれません。

個人的な見解としては、中学生の2人はそれほど仲良しという関係でもなさそうな気がします。

普通仲の良い異性を紹介したりしないと思います。

ただ19歳少年が14歳男子中学生を脅して紹介してもらった可能性もありますが。

いずれにして、女子中学生からしたら最悪な関係でしょうね。

人付き合いは慎重にしなくてはいけないと改めて思わされます。

【わいせつ事件に関する記事】

まとめ

今回の事件は未成年による性的暴行事件でしたので、非常にインパクトのある事件です。

こういった性犯罪が多発していることで、何か対策的なものは立案されるのでしょうか?

犯罪を起こした人を裁くのは当然ですが、できることなら犯罪が起こりいくい環境を作ることが大事なのではないでしょうか?

今回の事件で言えば、19歳少年の手にお酒が渡らなければ事件は起こっていなかったかもしれません。そういった点を徹底して防いでほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク