6月27日の午後5時35分ごろ、茨城県つくば市高野台3丁目で殺人未遂事件が発生しました。

事件が起きたのは、家族3人が住む住宅。

被害者は、

  • 母親73歳
  • 長男46歳

です。

そして、上記の2名を刺したのは、この家に住むおそらく男だと思われる男性40歳

長男はこの日、妻と子供2人を連れて帰省していました。

一体3人の間にどんなトラブルがあったのでしょうか?

今回の記事では、

  • つくば市高野台3丁目で殺人未遂事件の現場
  • 二男が母親と長男を刺した犯行動機

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

つくば市高野台3丁目で殺人未遂事件!二男が母親と長男を刺した犯行動機は何が原因?無職に対して何か言われた?

つくば市高野台3丁目で起きた殺人未遂事件の経緯

まずは今回起きた、つくば市高野台3丁目での殺人未遂の経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

27日午後、つくば市高野台3丁目の住宅で、この家に住む女性(73)から「長男が頭を包丁で切られた」と110番通報があった。通報を受けつくば署員が駆け付けると、女性と長男(46)がそれぞれ顔や頭などを切られていた。同署は28日、殺人未遂の疑いで、女性の息子で同居する、無職の男(40)を逮捕した。

逮捕容疑は27日午後5時35分ごろ、同所の自宅居間で、母親と兄を包丁で切り付け殺害しようとした疑い。同署によると、容疑を認めている。母親は左の額に全治約1カ月、長男は頭に全治約2カ月の切り傷を負った。2人の命に別条はないという。

男は両親と3人暮らし。長男は別居しており、事件当時、妻と2人の子どもを連れて帰省していた。署員が通報で駆け付けた時には、母親と長男が男を取り押さえていた。

同署は、3人の間で何らかのトラブルがあったとみて動機などを調べている。

この報道だけでは、なぜ二男が母親と長男を刺したのかが、さっぱり分かりません。

つくば市と言えば、数日前にも家族間による以下のような事件が起きていました。

つくば市高野台3丁目で起きた殺人未遂事件について世間の反応は?

ウルカウルカ

日本の殺人の半数以上が親族だと、驚いたことがある。
人を殺したいほどの強い恨みや妬みが、親族間であることが残念なことだ。
そこを解決していくと、殺人の件数が減る。
犯罪の要因を解き明かして、生活環境や育成環境を豊かにすることが大切なんだと思う。
そこは家族だったり、学校だったり。
金銭的なことだったり。
歳をとってから、親子で殺したり殺されたりは嫌だな。
どうしても嫌ならば離れて暮らせばいいのに。
殺すほど憎くても、刑務所に一生入るのと どっちがいいんだろうか。
かっ!と なっても、少し我慢出来たら結果は違っていたかもしれない。
子供も大人も道徳や倫理だけでなく、
忍耐を鍛えることも必要ですね。
そしてキレやすい大人にならないようにしたいですね。

フラミフラミ

家族間で殺人未遂なんて、余程のことがあったにだろうか。
家族連れの長男は命が助かって、大惨事にならなくて
良かったが、母親もショックと思う。
兄弟付き合いも、思わぬことでこうなる。
常に心して付き合わないと、人生が狂う。

ブータミンブータミン

これ、男と称する方が次男か三男か、、
分からなかったと言う事かな。
心理的な状況からすると長男は
家族で帰省すべきでは無かったと思います。高齢者と同居のこの方の想いとは裏腹に家族団欒が心で生じた羨ましさや
子供の声、全てがこの方には重荷。
それを日頃からコミュニケーションを取っていたかどうか。
ただ起きてしまった事は、
家族全員で話し合いができるチャンスです。長男が家を出ていなければ話は別です。祖父母は内の子より外の方が帰ってくれると嬉しいものです。
ただ状況を考えると帰っては行けない事もある。

プーシープーシー

たまにしか帰ってこない兄に無職を咎められキレたから切った。まぁ、いい年になると兄弟もウザイ時あるからな。

シシオシシオ

今は何かあれば、解決をやたらと急ぐ。自分だけならまだしも、別人格がいるのに急ぐから、このようになる。仕事で相続などでも暴力や刃物まで持ち出されることがあるけど、しょうがないだろう 自分は正しい、そのような柔軟性の無い思考に陥ると人間ぶつかり合う事になる。こうしたぶつかり合いでは何も解決しないのに。解決しても恨みが残る。必要は原点修正、相手の心と立場 金銭事情などに合わせた原点修正が必要。普通はこうでなければならないという比較行為は何も解決しない。だって、普通は普通に普通を知らないのだから。人それぞれの普通がある。やむを得ない事情がある。理想の押しつけをする人が最近は多い。一足飛びの理想を求めるなんて愚か者の所業。

スポンサーリンク

つくば市高野台3丁目で殺人未遂事件の現場

まずは今回、殺人未遂事件が起きた現場はどこなのか?という疑問。

報道では、

つくば市高野台3丁目

という情報以外は記載がありませんでした。

この地域を地図で見るとこんな感じ。

範囲も限られていますし、自宅の様子などが報道されれば、ストリートビューでも確認できるかもしれません。

スポンサーリンク

二男が母親と長男を刺した犯行動機

次に気になるのが、二男が母親と長男を刺した犯行動機。

長男はたまたま事件当日に帰省しています。

となれば、長男が帰省したことで、なにか二男とトラブルに発展したのではないでしょうか?

長男も、事前にこんな事件に巻き込まれると分かっていれば、妻や子供を連れて帰省などしないでしょう。

であれば、二男は普段、こんな事件を起こすような人物ではないのかもしれません。

では、どんなトラブルがあったというのでしょうか?

殺人未遂ということは、かなり強い恨みを持っていたことが伺えます。

何かを言われたのだとすれば、それは二男にとって言われたくなかった内容だったように思います。

個人的には、二男が無職であるというところが引っかかります。

要するに、久々にあった兄に、仕事やお金について強く言われたのではないでしょうか?

そこに母親も便乗した…。

詳しい犯行動機については、今後の供述で明らかになってくると思いますので、何か新たな情報が入りましたら、追記します。

【殺人未遂事件に関する記事】

二男は事件当時お酒を飲んでた?

事件当日は、長男が実家に帰省していたとのことですので、母親にとっては嬉しいことだったと思います。

となれば、当然イメージとして出てくるのがお酒ですよね。

実際に、事件当時に長男や次男がお酒を飲んでいたかは分かりません。

ですが、時間帯的に考えても、お酒を楽しんでいた可能性は高いように思います。

お酒の勢いもあって、殺人未遂事件に発展してしまったのかもしれませんね…。

よく事件が起きる時の報道で目にするのが、犯人がお酒に酔っていたという記述。

特に今の時期は、自宅でお酒を楽しむ人が増えていますので、深酔いには注意したいですね。

スポンサーリンク

まとめ

家族間で起きてしまった殺人未遂事件。

一体何が原因だったのか?逮捕された二男の供述がなければ真相は分かりませんが、家族を刺すって普通の感情ではできないことですし、二男的によほどのことが起きたんだと思います。

ただ、どんなに頭にくることがあっても、人を刺すという行為はマジで許されません。

この事件がキッカケで、家族の関係が悪化しなければ良いのですが…。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク