1月11日にJR五反田駅近くの路上において男性同士がトラブルを起こした末、殺人未遂事件へと発展しました。

この事件の犯人の名前は上野晶で39歳の男性です。

そして、被害を受けてしまったのは、上野晶と同じ勤務先の26歳男性とのこと。

2人上司と部下という関係であり、

  • 上野晶が部下
  • 26歳の被害者が上司

だったようです。

一体2人の間にどんなトラブルがあったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 上野晶と26歳被害者の顔画像
  • 2人の勤務先のお店はどこなのか?
  • 犯行動機のトラブルとは何があったのか?

この辺りを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

上野晶と26歳被害者の顔画像!JR五反田駅近くで殺人未遂!勤務先のお店はどこ?犯行動機(刺した理由)のトラブルは何?

上野晶が26歳上司を刺した経緯

まずは、今回の殺人未遂事件の経緯を、報道されている内容から確認しておきましょう。

11日正午ごろ、東京都品川区のJR五反田駅近くの路上で「男性が刃物で刺された」と通報があった。警視庁大崎署によると、刺された男性は腹や手から血を流し、意識はあるという。刺したとみられる男の身柄も確保した。

同署によると、被害男性は男について知人と説明しており、何らかのトラブルがあったとみて調べている。

現場は五反田駅東口のロータリーに面した繁華街の一角。現場から約150メートルには交番がある。現場近くの飲食店店員によると、事件発生当時、サイレンの音が鳴り響き、店の前が通行止めになったという。

飲食店店員があわてて現場を見に行ったところ、事件を目撃した通行人が警察官に様子を証言。目撃者は「刺された人が上着を路上に脱ぎ捨て、交番まで歩いて逃げていった。その後、犯人と思われる眼鏡をかけた男が騒いで追い掛けていった」と説明したという。「刺された瞬間を見た人が怖くなって通報できずに、タクシーの運転手が通報していた」とも話した。

現場には規制線が張られ、交番付近には被害者のものとみられる血痕が大量に流れ、刺された男性が交番へ駆け込んだとみられる道路には血痕が残っていた。

この報道を見る限り、かなり強い恨みを持っていたことが分かります。

また、別の報道がコチラ

11日、東京のJR五反田駅近くで、26歳の男性がナイフで刺される事件があり、同僚の男が現行犯逮捕された。

警視庁によると11日正午ごろ、JR五反田駅近くの路上で、26歳の男性が腕や腹などをナイフで刺された。

男性は近くの交番へ逃げこみ、警察官がナイフを持って追いかけてきた風俗店店員の上野晶容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。男性は命に別条はないという。

上野容疑者は「殺すつもりで刺した」と容疑を認め、男性と職場でトラブルがあったと供述しているという。

被害者は血痕が凄まじかったにも関わらず、命に別条はないとのことで一安心ですね。

☆殺人未遂事件に関する記事

上野晶の殺人未遂事件に世間の反応は?

レッサーくんレッサーくん

昔、風俗のボーイやってたが女の子のトラブルやボーイ間のトラブルは日常茶飯事。仕事内容は単純だが一般企業よりもルールが厳しく、拘束時間も最低12時間以上が普通。

フラミフラミ

毎日同僚と12時間以上顔を合わせて仕事してるのだからケンカやトラブルになるのが普通。
ならない方が逆におかしく怖い。意見の食い違いで女の子を巻き込み争いはどこのお店でもあった。

ダーチョダーチョ

最近、日本人の怒りの沸点が低くなってきたような気がする。
ちょっとしたことで直ぐに「殺してやる」に直結してしまうことは、恐ろしい事だ。

ラッコリラッコリ

一般企業でさえ恨み妬みで犯行に及ぶのだから風俗店のような特殊な所なんて余計でしょうね。

ブータミンブータミン

職場のトラブルは殺しに発展する可能性が高くなってきている
もう無駄に我慢する時代ではない

トゲねずトゲねず

命の重みが軽いな。昔なら、黙らす!今は、殺す。何でだ?自分の命は、自分で守る的な、米国的考えがこれからの未来に必要かもね。自己防衛の為の武器の規制を緩和して、個人の防衛を促す法改正も必要かもね。

シシオシシオ

時々行くが五反田、雰囲気あまりよくないですね。夜は特に悪い。無差別じゃなかっただけよかったと思ってしまった。

うぉっしーうぉっしー

24時を過ぎても、
男女問わず酔っ払い大勢いるし、
五反田駅周辺こわいです。

ぺんたんぺんたん

殺すつもりで刺す、くらいの
ことがあったのだろう。

ウシリウシリ

以前、五反田は通勤経路でたまに降りて買い物することもあったのですが、通勤経路じゃなくなってから行く機会があって、自転車で2回だけ行きました。どちらも1時間くらいで自転車に戻ったのですが、2回とも戻ったら自転車の後輪に穴が開けられていました。。それ以来五反田には行っていません(笑)

ライアンライアン

お金の貸出など揉め事でしょうか?
人間関係を断ち切る必要がありますね。

スポンサーリンク

上野晶と26歳被害者の顔画像!

まずは、上野晶と26歳の被害者はどんな顔をしているのか?という疑問。

FacebookなどのSNSやネットから情報を探してみたのですが、2人とも現時点では顔が特定できるような画像はありませんでした。

しかし今の時代、新宿で起きた自殺の様子を平然とSNSに投稿するような人がいますので、その内分かっちゃうかもしれませんね。

上野晶と26歳被害者が勤務しているJR五反田駅近くのお店はどこ?

次に、2人が勤務しているお店はどこなのか?という疑問。

報道で事件現場は、

五反田駅東口のロータリーに面した繁華街の一角

と報じられていました。

ニュース動画を見れば雰囲気が掴めかと思います。

それと周辺の地図がこんな感じ。

しかし、詳しいお店の場所についての情報はありませんでした。

いかんせん、五反田にはこういった系のお店がたくさんありますので、闇雲に探してみても特定は難しいです…。

2人の顔が分かれば、お店が分かるかもしれませんし、お店が分かれば2人の顔が分かるかもしれませんし…。

どちらかが判明すれば、良いんですけどね…。

スポンサーリンク

上野晶が26歳上司を刺した犯行動機はどんなトラブルが原因?

次に、上野晶はなぜ26歳の上司を刺してしまったのでしょうか?それも強い殺意を持って。

考えられる理由としては、

  • 年下の上司にこき使われてストレスが募っていった
  • 勤務態度について注意された
  • 金銭トラブル
  • お店の女の子とのトラブル

などが考えられます。

よく女の子がトラブルに発展するケースとして、

  • 色恋営業
  • 他人の個人情報を教えてしまう
  • 黒服との関係が悪い
  • お店のルールを無視する
  • キャラクター同士がぶつかる

などと言われます。

しかし今回のケースは黒服同士でのトラブルであり、過去を遡ってみても、同様の報道は見受けられませんでした。

それほど、黒服同士での上下関係が厳しいということなのでしょう。

以下のサイトはキャバクラの黒服の話題になりますが、黒服同士は仲が良いお店が多いことが分かります。

キャバクラのボーイ同士の人間関係ってどうなの?

ただこの辺は、同じ水商売ですので、あまり大差はないように思えます。

なので、今回の事件が起きたお店のスタッフも基本的には仲が良かったのではないでしょうか?

上野晶は現在、取り調べ中だと思いますので、犯行動機についてこれからもっと詳しい詳細が明らかになってくるかもしれませんね。

まとめ

殺人事件といい、殺人未遂事件といい、本当に多いですよね。

そんなに簡単に人を刺せる思考がヤバすぎですよね…。

こういった事件が増えれば増えるほど、影響される人たちが増え、さらに事件が増える気がします。

事件を減らすには処罰を厳しくして、犯行意欲が起きないように仕向けることが必要なんじゃないか?と思いますね。

1人1人が事件に巻き込まれないように注意しましょうね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク