3月15日に千葉県の横芝光町で、母子2人がタンクローリーと正面衝突し死亡するという事件が起きてしまいました。

この事故で、死亡してしまったのは、

浦濱恵さん35歳

と息子の

翔くん2歳

タンクローリーを運転していた男性にケガはないとのこと。

この事故はなぜ起こってしまったのでしょうか?

今回の記事では、

  • 浦濱恵さんと息子の翔くんがタンクローリーと衝突した事故原因(車線はみ出した理由)
  • タンクローリーのドラレコ映像
  • 浦濱恵さんの旦那(夫)は事故についてコメントしているのか?(自宅での様子など)

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

浦濱恵さんと息子の翔くんタンクローリー衝突事故(千葉県横芝光町銚子連絡道路)で死亡…ドラレコ映像で事故原因が発覚?旦那(夫)の心境コメントは?

浦濱恵さんと息子の翔くんがタンクローリーと衝突した事故の経緯

千葉県横芝光町の自動車専用道路で乗用車がタンクローリーに正面衝突し、乗用車に乗っていた35歳の母親と2歳の息子が死亡しました。

15日正午過ぎ、千葉県横芝光町の銚子連絡道路で、「乗用車とタンクローリーの事故があり、道路をふさいでいる」とタンクローリーを運転していた男性から110番通報がありました。警察によりますと、乗用車とタンクローリーが正面衝突し、乗用車が大破しました。

この事故で、乗用車を運転していた千葉市中央区の浦濱恵さん(35)と息子の翔君(2)が病院に運ばれましたが、2人とも死亡しました。

現場は片側一車線の自動車専用道路で、乗用車が中央分離帯を乗り越えて対向車線にはみだし、走ってきたタンクローリーと衝突したということです。タンクローリーを運転していた男性に、けがはありませんでした。警察は、事故の原因を詳しく調べています。

事故の状況は以下のツイッターから分かります。

この画像を見れば分かりますが、タンクローリーの方は進行方向の車線にいますので、乗用車が車線をはみ出したことで事故が起こったと思われますね。

そして、車の大破ぶりが事故の衝撃の強さを物語っていますね…。

☆交通事故に関する記事①

浦濱恵さんと息子の翔くんの事故について世間の反応は?

ウルカウルカ

乗用車が車線をはみ出したとあるので、ドラレコなどを解析した結果なのでしょうか。だとすると、タンクローリーは何も悪くないでしょう。運転手が事情を聞かれても、対向車がなぜはみ出した理由なんて分からないと思いますが。

レッサーくんレッサーくん

大きいトラックがなんか悪くなるような流れがあるから、よく調べてほしいですね。

フラミフラミ

赤ちゃんが乗ってますとか、そういうステッカーを貼っている人ですら制限速度を意識してない運転をしている場面に出会う時もあります。分離帯は幅の広い縁石みたいな形のようで、緩やかなカーブって事は。大型車はなにも悪くないですね、乗用車側の自損事故で勢い余って反対車線まで行って接触して止まったかと。遺された人が不憫な事故ですね。

ダーチョダーチョ

仕事帰りに高速に乗る予定でしだが、通行止めですぐ横を通りました。
タンクローリーと車が見えましたが、よく見てなかったので玉突き事故かと思ってました。
あの時間帯はいつも西陽が強くて、上りの車がはみ出したのならわかるのですが、西陽を背にする下りの車がはみ出すのは不可解ですね。

マーチマーチ

真ん中に緑のポールと小さい縁石だけある有料道路とか通るたびに車だったら簡単に反対車線行けちゃうなーって思ってたけど、やっぱり事故は起きるよな。危ないね。

ラッコリラッコリ

同乗者がいる時は更に慎重に運転しないと。
なんではみだすの?

ブータミンブータミン

乗用車が悪い。
それ以上でもそれ以下でもない。

トゲねずトゲねず

中央分離帯を乗り越えてと、あるから完全に乗用車側の運転ミスで、トラックは被害者ですよね?。逆走でもないし、死人に口なしなんて阿呆がコメントしてるけど、記事をよく読んでからコメントすればいいのに。

プーシープーシー

赤ちゃん乗せてたんや。。。
乗用車が中央分離帯を乗り越えてなんて状況には通常ならんのに・・・
哺乳瓶が・・・とか赤ちゃんが関係した事故なんかな、、、(悲

シシオシシオ

双方向から入れる休憩所があるのですが・・・
そこで間違えて逆走はじめたのでしょうかね?
中央分離帯もしっかりあると思います
途中の出入り口がいまいちわかりにくいのはありますが
まっすぐな道がつづいて見晴らしはすごくいいです。
風が強いとハンドルをもっていかれるほどですが・・
砂嵐?もひどいときはありますし砂溜まりも・・
でも、まっすぐな道ですしね?

スポンサーリンク

浦濱恵さんと息子の翔くんがタンクローリーと衝突した事故原因(車線はみ出した理由)

では、まず今回の事故はなぜ起こってしまったのか?という疑問。

最新の報道では、

浦濱恵さんが運転する乗用車が、車線をはみ出して対向車線のタンクローリーと衝突した

とありました。

では、なぜ浦濱恵さんの乗用車は車線をはみ出してしまったのか?というのが気になります。

事故現場の「銚子連絡道路」がどんな道路か?については以下の資料で確認してみてください。

「銚子連絡道路」のご利用について

見渡しも良く見えますし、事故が起こってしまった要因として考えられるのは…、

  • スピードの出しすぎでハンドル操作を誤った
  • 体調不良で一瞬の間気を失ってしまった

などでしょうか?

運転中の体調不良での事故は、以前から問題視されていました。

車を運転中に体調が急変して重大事故を起こすケースが相次いでいる。交通事故の数は減っているのに、体調急変に起因する事故件数は横ばいの傾向が続く。大惨事になりかねないだけに、ドライバーの健康管理が問われている。

今年は新型コロナウイルスの感染も大きなニュースになっていますし、浦濱恵さんはもしかしたら、事故当時、体調が悪かったのかもしれませんね…。

☆交通事故に関する記事②

タンクローリーのドラレコ映像は?

タンクローリーの運転手は、

「対向車線から車がはみ出してきた」

と証言しているみたいです。

ですので警察は、タンクローリーに搭載されているドラレコの解析をする方向で進めているようです。

ですので、ドラレコ映像での状況が分かれば、事故当時の浦濱恵さんの様子も分かるかもしれませんね。

現時点での報道では、タンクローリーの運転手の過失の可能性は低いと言えるでしょうね。

スポンサーリンク

浦濱恵さんの旦那(夫)は事故についてコメントしているのか?(当時の自宅での様子など)

次に不慮の事故で、最愛の嫁と息子を失ってしまった浦濱恵さんの旦那さんは、今回の事故について、何かコメントをしているのでしょうか?

旦那さんにとって突然の出来事である為、コメントをできる状況ではないと思います。

ただ旦那さんも、浦濱恵さんがなぜ車線をはみ出してしまったのか?という真相は知りたいはずです。

ですので、事故当時の浦濱恵さんの様子はどうだったのか?といったところのコメントがほしいところです。

  • 体調が悪そうだったのか?
  • 根不足な状態だったのか?
  • どこに行く予定だったのか?(銚子連絡道路使用の理由)

など、旦那さんであれば分かりそうなところで、事故に繋がった要因が聞きたいですね…。

スポンサーリンク

まとめ

仮に対向車がタンクローリーじゃなかったら…。

こういった考えを持つときりがありませんが、なぜよりにもよってタンクローリーなんだ!!というところが悔やまれます。

タンクローリーでなかった場合でも助かっていたかは分かりませんが、乗用車同士であれば、少なくとも今回の事故よりは衝撃が軽減していたかもしれませんからね…。

浦濱恵さんと翔くんのご冥福をお祈りします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク