10月21日に「持続化給付金」をだまし取ったとして、同志社大学2年の山本拓人容疑者22歳が逮捕されました。

この事件では、山本拓人の他に20代の男も逮捕されているとのこと。

調べれば、すぐにバレそうな今回の詐欺事件。

こういったリスクの高い詐欺を思い付くくらい、お金に困っていたのでしょうか?

今回の記事では、

  • 山本拓人(同志社大学)の顔画像(Facebook)
  • 山本拓人(同志社大学)と一緒に逮捕された犯人の名前
  • 同志社大学の評判(口コミ)

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

山本拓人の顔画像(Facebook)!同志社大学生で持続化給付金200万円詐欺!もう一人の犯人の名前は?

山本拓人(同志社大学)が化給付金200万円詐欺で逮捕の経緯

まずは今回の事件で山本拓人が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

同志社大学の学生ら2人が、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ事業者に現金を支給する、国の「持続化給付金」をだまし取ったとして逮捕されました。警察はほかにも10人以上の大学生が給付金を不正に受給したとみて、実態の解明を進めています。
逮捕されたのは同志社大学2年生の山本拓人容疑者(22)ら2人です。

警察によりますと、このうち山本容疑者はことし6月、知り合いの女子大生2人の名義で、新型コロナウイルスの影響で事業収入が大幅に減ったという、うその申請書類を提出し、国から支給される「持続化給付金」200万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。

山本容疑者は勧誘役で、同じサークルの学生や知り合いに給付金を申請するよう呼びかけていたということで、警察は10人以上の大学生が給付金を不正に受給したとみて、実態の解明を進めています。

また同じグループでこれまでに給付金をだまし取ったとして逮捕していた滋賀県の自称会社員の男ら3人も21日、詐欺の疑いで再逮捕しました。

警察は逮捕した5人の認否について明らかにしていません。

この報道では、

10人以上の大学生が給付金を不正に受給したとみて

とありますが、これは女子大生2人の他に10人以上いるということでしょうか?

であれば、被害額は軽く1000万円を超える計算になります。

このようなエスカレートした行為が逮捕に繋がったのかもしれませんね。

詐欺罪の罰則は以下の通り。

詐欺罪の法定刑は、10年以下の懲役となります。 詐欺罪には罰金刑がありませんので、略式命令請求で処理されることもありません。 起訴されればほぼ必ず正式な刑事裁判になり、有罪になれば懲役刑が科せられます。 刑の重さは、詐欺による損害額や社会への影響、組織的な詐欺か、といった行為の悪質性の程度で変わります。

スポンサーリンク

山本拓人(同志社大学)の逮捕に世間の反応は?

ネズザエモンネズザエモン

わずかな泡銭のために、大卒としての生涯賃金を棒に振ってしまった。
一体何のために同志社に入ったのか⋯

ウルカウルカ

意外とデカイ記事にならんのよね。
京都新聞も近いのに積極的に取材せんし。学部と氏名を公表してわびる。
学長のコメントなどいらぬ。社会人でもこの筋の連中は、
群れて学閥とかいうてグループ化しおる。
おるんよな、会社に。

レッサーくんレッサーくん

名前と顔写真を公表するべきです。同志社大学の学長も謝罪し、学生の処分も公表するべきです。

フラミフラミ

大学までいって、やることこれか
情けないほんま、親泣くだろうね

ダーチョダーチョ

不正に対しては厳しく取り締まって欲しい。
困っている人のための制度を悪用するだなんて言語道断です。

マーチマーチ

不正受給した金額で済むと思うなよ、不正受給した犯罪者たち。
受給するための申請書や申請のHPに
受給額とそのほかにも請求されること書いてるからな。

ラッコリラッコリ

困っている人のことを考慮して、簡素化した申請、審査を逆手にとる行為は酷い。今後の行政にも影響が大きい。このような件に関しては、行政も警察も厳しく対処して、今後に愁いを残さないようにしてほしい。

ブータミンブータミン

起訴しないとしても退学にはするべきです。
詐欺師ですよ。スマホで持続化給付金の内容が正確に、簡単に解るんです。自分が給付対象ではないことは確実に理解出来ます。
確信犯ですよ。騙されたのではなく、騙したんです。
勧誘した奴は逮捕、起訴は当たり前です。成人でしょうから名前も報道してください。学校は最低でも自主退学で。

トゲねずトゲねず

学生だからと許せることじゃない!
18歳以上なら顔も名前も公表すべき!
こんな人間が良い会社に入って高校卒よりのうのうとしてると思うと腹が立つ!
他大学の学生も同様にしっかり責任を取らせるべき!

スポンサーリンク

山本拓人(同志社大学)の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件で逮捕された山本拓人がどんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、報道の画像から雰囲気は分かります。

横顔でマスク、さらには下を向いているのでハッキリとは分かりませんが、風貌的にはどこにでもいそうな若者といった印象。

しかし、これまでに起きた事件の犯人というのは、大抵「真面目な印象」というイメージを持たれるケースが多くありました。

なので、そういった印象も計算なのかな?って少し思ってしまいますね。

山本拓人(同志社大学)と一緒に逮捕された犯人の名前は?

次に気になるのが、今回の事件で逮捕されたもう一人の犯人は誰なのか?という疑問。

報道では、山本拓人の名前しか明かされていませんでした。

この差は何なのか?

おそらくですがこの事件において、山本拓人が中心的な存在だったのではないでしょうか?

山本拓人が同志社大学の学生ということで、インパクトがおります。

そういった点も関係あるような気がしますね。

スポンサーリンク

同志社大学の評判(口コミ)は?

次に気になるのが、同志社大学の評判について。

今回の事件で、初めて同志社大学の名前を聞いた人も多いかと思います。一体どんな大学なのでしょうか?

同志社大学は京都府にある大学で、偏差値は55.0 – 65.0。

口コミに関しては以下のサイトで確認できます。

同志社大学の口コミ

この口コミを見る限りでは、評価は決して悪くありません。

これから悪くなるとすれば、今回の事件が影響すると言わざる負えないでしょう。

【詐欺事件に関する記事】

まとめ

楽してお金を稼ぎたいと思うのは誰だって同じです。

ただ、楽してお金を稼ぐ方法などありません。お金持ちと言われてる人は、必ずそこに至るまでの努力をしています。

それも想像を遥かに超える。

なので、今回のような事件の犯人が逮捕されるのは当然の結果ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^o^)

スポンサーリンク