2021年2月18日午前10時ごろ、愛知県豊田市の自宅で、母親の服にアルコールをかけ火をつけたとして、20歳の男子大学生が逮捕されました。

母親は自宅を出て、積もっていた雪を使って消化したとのこと。

髪が一部燃えたほかに、左手をやけどした模様。

母親のとっさの判断により大事にはなりませんでしたが、仮に雪が積もっていない時期だったと考えるとゾッとする事件です。

今回の記事では、

  • 愛知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生は誰?
  • 男子大学生が殺人未遂で逮捕されたことにより今後の親子関係はどうなるのか?
  • 男子大学生に父親はいたのか?

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

愛知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生は山本晏永!殺人未遂で逮捕により今後の親子関係はどうなる?父親の存在は?

愛知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生が逮捕された経緯

まずは今回の事件で、男子大学生が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

愛知県豊田市で母親の服にアルコールをかけライターで火をつけたとして、殺人未遂の疑いで大学生の息子が逮捕されました。母親は地面に積もった雪で火を消し軽傷です。

逮捕されたのは豊田市井上町の20歳の男子大学生です。警察によりますと、男子大学生は18日午前10時すぎ、自宅で公務員の50歳の母親が着る服にアルコールをかけたうえ、ライターで火をつけた殺人未遂の疑いがもたれています。

母親は火をつけられた後、すぐに屋外に飛び出し、地面に積もっていた雪を使って火を消したということです。母親は髪の毛の一部が焼けたほか、左手をやけどする軽傷です。

その後、母親が自ら警察に相談し、事件が発覚。取り調べに対し、男子大学生は「殺意を持ってやってはいない」などと容疑を一部否認している他、親への不満があったなどと供述しているということです。

男子大学生は、殺意はなかったと供述しているようですが、ならどういった気持ちで今回のような犯行に及んだのか?という点を詳しく聞きたいですね。

また犯行に至るまで、2人の間には何かトラブルがあったのか?ということも気になるところです。

放火罪の罰則は以下の通り。

法定刑は「1年以上10年以下の懲役」と定められています。 また、その対象物が放火した本人のものであれば、法定刑は「1年以下の懲役、または10万円以下の罰金」と規定されています。

殺人未遂の罰則は以下の通り。

殺人未遂の刑期は,死刑または無期もしくは5年以上の懲役となっており,類型的に重罪であるといえますが,未遂罪においては刑法第43条前段により,任意的に刑が減軽されることがあるため,5年未満の懲役になる可能性があります。

スポンサーリンク

愛知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生が逮捕について世間の反応は?

ウルカウルカ

咄嗟に雪で消化とはいい判断でしたね。今日雪が降ってなかったら大火傷していたかもしれない。
それにしても、殺意がなかったって言ってるけど、そんなことしたら大変なことになるくらい中学生でもわかる。不満なんて誰でもあるだろうからそこはわからなくもないけど、親に大学まで行かせてもらってるのによくそんなことできるな。行為自体が許されないことである。

レッサーくんレッサーくん

毒親なら少しは犯人に同情するが、一生懸命育てて結果がこれでは母親には残酷だ。

フラミフラミ

大学まで行かせてもらって何をしてるんだ。
そりゃ各家庭色んな事情はあるしこの親子に何があったかは分からない。
しかし親にはいつの時も感謝の気持ちを忘れちゃならん。

ダーチョダーチョ

雪が降ったおかけで軽症で済んだのは良かったですが。
何があったか分からないけどアルコールかけて火をつけたのに殺意がないとかどういう事なのか理解できない。

マーチマーチ

アルコールをかけて火をつけたら燃えてしまう、燃えたら火傷する、火傷が酷ければ死んでしまう、が分からない大学生とは何をして今まで生きてきたのか。

ラッコリラッコリ

一人で大きくなった訳ではないのだから、いくら何でもやっていいことと悪いことがある。もう20歳なんだし、親が気に入らないのであれば家を出るなり距離を置けばいい。こういうのに限って親に身の回りの事を全てやってもらってたりする。

ブータミンブータミン

自分は20年以上前、中学生の時に親と喧嘩してコップの水を母親に掛けたことがある。
その記憶は今でも鮮明で、以来ずっと母親に申し訳ないと思っている。だから沢山親孝行したいと思っているし、できるように努力している。

コップの水をかけた事を凄い後悔している私からすると、、、母親に火をつけたなんて…母親の気持ちを考えたら胸が張り裂けそう…。

トゲねずトゲねず

もう手に負えない。こんな風に育てた覚えはない。産んだ責任は一生背負わなくてはならないの?産まなきゃよかった。もう疲れた。
警察に逮捕してもらって良かったですね。

プーシープーシー

無期懲役も視野に入れた厳罰を願う。こういう奴は少しでも腹が立つ事があればどこにでも何にでも火を点けるから危ない。絶対に外へ出してはいけないよ。とにかく厳罰あるのみ。

スポンサーリンク

知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生は誰?

まず気にるのが、今回の事件で知県豊田市アルコールをかけ母親に火をつけた男子大学生は誰なのか?という疑問。

コチラに関しては、続報により山本晏永容疑者という名前であることが分かりました。

どんな顔をしているか?さらにどこの大学に通っているのか?というのも気になりましたが、現時点ではどちらも公表されていませんでした。

山本晏永が殺人未遂で逮捕されたことにより今後の親子関係はどうなる?

次に気になるのが、男子大学生が殺人未遂で逮捕されたことにより今後の親子関係はどうなるか?という疑問。

コチラについては、被害にあった母親次第ということになるでしょう。

また山本晏永は親への不満があったと供述していますので、母親の何に対して不満があったのか?ここを解消できなければ同様の事件が起きてもおかしくはないでしょう。

毒親という言葉もあるくらいですから、子供が親に不満を持つ傾向にあるのは確かでしょう。

30代の男女300人に、親に不満はあるか?と質問した調査では、58.33%の男女があると答えています。

なので今回の山本晏永も、親への不満が積もって爆発してしまったのでしょう。

ただ何について不満なのか?ここを親子で話合わないと解決はしないでしょうね。

スポンサーリンク

山本晏永に父親はいたのか?シングルマザー?

次に気になるのが、山本晏永に父親はいたのか?要するに母親はシングルマザーなのか?という疑問。

コチラに関しては、報道からは父親の存在は分かりません。

母親は公務員とのことですので、子供を大学に行かすくらいの収入はあるかもしれませんし、そう考えるとシングルマザーの可能性も十分にあります。

もしシングルマザーだったとすれば、愛情不足だったということもあり得ますね。

【殺人未遂事件に関する記事】

まとめ

2人の間にどんなトラブルがあったのかは分かりませんが、母親にアルコールをかけて火を付けるって普通ではないですよね。

母親は軽傷でしたが、雪が積もっていたことに救われていますので、今後同じようなことを起こさないように、厳しい対処を受けてほしいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク