医師が患者に性的暴行を加えるという事件は、過去にも発生しているわけですが、またも産婦人科において、わいせつ行為があったとして病院の院長が逮捕されたした。

今回の事件は、東京都足立区にある婦人科「矢追医院」で起きました。

逮捕されたのは、院長の矢追正幸という55歳の男性。

被害にあってしまったのは、30代の妊婦の女性。

まさに自分の仕事上の利点を武器にした卑劣な犯行と言わざる負えません。

今回の記事では、

  • 矢追正幸の顔画像
  • 矢追正幸の嫁(妻)や子供の顔画像
  • 矢追医院の評判や口コミ
  • 矢追医院の今後の経営

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

矢追正幸(矢追医院わいせつ逮捕)嫁(妻)や子供の顔画像がFacebookで判明?婦人科(病院)の評判(口コミ)や経営はどなる?

矢追正幸がわいせつ行為で逮捕されるまでの経緯

まずは、今回の矢追正幸のわいせつ行為から逮捕までの経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

東京・足立区の婦人科医院の院長が、通院していた妊婦に性的暴行を加えたとして逮捕されました。「先生のことを好きと言ってごらん」と言って襲ったということです。

強制性交の疑いで逮捕されたのは、足立区の婦人科「矢追医院」の院長・矢追正幸容疑者(55)です。矢追容疑者は去年11月、院内で、通院していた30代の妊婦の胸や下半身を触るなどの性的暴行を加えた疑いがもたれています。

警視庁によりますと、矢追容疑者は女性を診察室の奥にある個室に連れ込んでベッドに横たわらせ、「先生のことを好きと言ってごらん」などと言って襲っていました。当時、医院には事務員らがいましたが、個室は矢追容疑者と女性の2人きりだったということです。

「(矢追容疑者は)落ち着いて、やんわり話すような感じ。結構私は通っていた。びっくりですね。そういう感じの人に見えなかったから」(医院に通院する女性)

被害を受けた女性は医院を出たあと、近くの交番に被害を訴え、事件が発覚しました。

取り調べに対し、矢追容疑者は容疑を認め、「タイプの女性だった」などと供述しているということです。他にも同様の被害相談が複数寄せられていて、警視庁は余罪についても調べています。

あまりこういった言葉は使いたくありませんが…正直引きますよね…。

被害女性は、医院を出たあと交番に被害に訴えとありますが、まぁ当然の結末ですよね。

しかし、被害女性以外にも同様の被害相談があるとされています。

要するに余罪があるということになるわけですが、なぜ警察はこのタイミングで動いたのか?という点に不可解さを感じます。

警察が、最初の被害者の相談ですぐに捜査に動いていれば、他の女性が被害にあることもなかったように感じます。

とりあえず1件目は様子見ということだったのでしょうか?

☆医師によるわいせつ行為に関する記事

矢追正幸のわいせつ逮捕について世間の反応は?

ライアンライアン

恐ろしすぎる。お腹の赤ちゃんを人質に脅して騒がないようにしたんだろうか。
看護師さんたちもなぜ個室にいくのか不審に思ってただろうに…。妊婦さんの体調が心配でならない。

うさるうさる

逮捕容疑は昨年11月21日午後2時45分ごろから約40分間にわたり、同医院の個室で、受診した30代妊婦の胸や下半身を触るなど乱暴した疑い。
この医院は暇なのか?40分もかかってたら、看護師が見にきそうだが

ウシリウシリ

医師が、立場の関係ないところで行った行為での「医師免許○○」という論調は好きではないが、
専門において行ってはいけないことをした場合、事実確認は充分に行っての上で、「医師免許剥奪」はあってもいい。
こんなやつに反省という言葉で償いを終わらせてはならん。

ぺんたんぺんたん

吐きけがするわ
妊婦さん、交番にかけ込んだみたいだがしっかりと判断されましたね。
応援します、健康な赤ちゃんが生まれてきますように。

うぉっしーうぉっしー

クズだなほんとに。
もはや産科医になった理由も「女性の裸が見られるから」とかなのでは?
ただでさえ心身の不安定な時期なのに、被害に遭われた方や通院されてる方たちが受けたショックを考えると、いたたまれない。

シシオシシオ

産婦人科すら警戒対象になるっつーのはもう何か行くとこまで行ってるというか悲しいわな。出産を控える身で恥辱の思いをひた隠して居たかも知れない被害者は辛かっただろうな。

プーシープーシー

女性からしたら本音は一番出来れば掛かりたくない科だと思うし、かからなきゃ行けない場合は本当に苦痛。
それだけに出来るだけ信頼できる先生を捜したいはずなのに産婦人科の先生がこんな事するなんて婦人科の男性先生に不信感が出てしまうよ…

トゲねずトゲねず

初期の健診で必ず行う“内診”というのは
本当にストレスかかりますよね。
何度やっても内診だけは
どうしても慣れません。
人に一番見られたくない部分を
見られ、触られ、入れられる。
だからせめて
『医者は性的な目で見てなどいない』と
信じて内診の時間を耐えています。
少なくとも私は。
それを裏切られるってどれだけショックか…

ブータミンブータミン

医師が患者に乱暴するなんて最低。ましてや赤ちゃんが健康に育っているか産むまで不安を抱えている妊婦に対してなんて医師の資格はないし、人間として最低な行為。妊婦健診に来てこのような行為をされたら、誰も信じられなくなってしまう。
乱暴されたことにより赤ちゃんは大丈夫なのか。また妊婦さんは精神的なダメージだけでなく、この医師により感染症にかかってないか心配…。
妊婦さんが今後安心出来る環境で無事に赤ちゃんを産めるように祈っています。

ラッコリラッコリ

ありえないニュース
不快でしかない。
被害に遭われた方々が本当に気の毒でならない。
世の中、普通に過ごす毎日でこんなことが起きると風邪ひいたからといって病院にもいけない。産婦人科だけでなく普通の病院にも行くのを拒んでしまいそうです。
なんてことをしてくれたんだと怒りの気持ちがこみあげます

☆わいせつ行為事件に関する記事

矢追正幸の顔画像!

では、今回の事件のような卑劣な犯行を思いつくような医師とはどんな顔をしているのでしょうか?

メディアでニュース動画が報道されていますので、その動画内に矢追正幸の顔が分かる一面がありました。

白衣を着ていれば、やはり風格はある男性に見えますね。

病院もオシャレな感じに見えますし、自身の欲望の為に病院の評判を落としてしまう…。

それはつまり、病院で働く仲間たちを裏切る行為でもありますよね。

スポンサーリンク

矢追正幸の嫁(妻)や子供の存在がFacebookで判明!?

次に、矢追正幸は結婚しているのか?という疑問が出てきますよね。

さらに、FacebookなどのSNSアカウントはあるのか?という疑問もあります。

Facebookは調べてみたら、本人と思われるアカウントがありました。

矢追正幸のFacebook

そして、このFacebookを捜索してみると…。

子供が2人いるのが分かります。

なので必然的に結婚しており嫁さんもいるのが分かります。

しかし、Facebookには嫁や子供が登場する気配はなく、矢追正幸の趣味なのか?薔薇の画像が坦々と続いていました。

スポンサーリンク

矢追医院の評判(口コミ)や今後の経営はどうなる?

次に、矢追正幸が院長を努める「矢追医院」の評判はいかがなものだったのでしょうか?

というわけで早速、評判を探ってみたところ…

お恥ずかしい話ですが避妊に失敗してしまい、アフターピルを処方していただくために受診しました。
自分がいつも通っている病院でアフターピルを処方しているのは知っていたのですが、ちょうど土曜日だったので空いていなかったのでHPで見てこちらに電話しました。
まず、アフターピルと検査代がずば抜けて高い事にびっくりしました。
私がいつも通っている病院は、アフターピルの代金は5000円と言っていたのですが、こちらは検査などもするから…と全部で
25000円位払いました。
こちらしか近隣で空いていなくて緊急だったので払いましたが、他の病院が空いていたら間違いなくこちらには来なかったと思います。
診察も、避妊に失敗したというと相手は旦那さんですか?
という失礼な質問までされて、少し嫌な気分になりました。

生理不順でお世話になりました。
まず受付の女性が無神経さがあり、最初の電話対応から不安を覚えました。非常に一般的な質問(他の病院に質問したら受付の方でも丁寧に答えてくれた)をしても「はぁ?先生に聞いていただかないと」など、めんどくさがってる感丸出しの対応をされてしまいました。
それでも、近くに病院がなかったのでやむおえず行きました。
すると、受付がガラスで仕切られているため、声が届きにくく、受付の女性が何かと大きな声で質問してくるため、全部内容が来院している男性患者にまで丸聞こえになってしまい、本当にその無神経さに辟易しました。
先生は男性で優しい雰囲気の方ですが、とにかく説明が少なく、自分の抱えている症状については知っていて当たり前とばかりに、何一つ先生の方から積極的に教えてくれることはありませんでした。
質問事項を箇条書きにして持っていって質問しましたが、めんどくさそうに答えるので、こちらも聞くべきことをいくつかはしおってしまい、聞きたいことも聞けずに診察を終えてしまいました。
私が行ったときはたまたまなのか、空いていてすぐ通されましたが、対応・説明が悪かったので、近くに別の病院があれば、もう行かないかなぁと思います。

と評判は微妙な意見が多くありました。

最後に、院長である矢追正幸が逮捕されたことで矢追医院の経営はどうなるのでしょうか?

まず、矢追医院のホームページを覗いて見ることにしましょう。

矢追医院のホームページ

なんと…ページが開かない…。

これが答えということなのでしょうか?

せめて院長が逮捕されているわけですので、謝罪のコメントなどを発信してくれれば、矢追医院の見る目も変わると思うのですが、ページが開けない状態にするってところが、逃げに感じて信頼性を更に下げる行為に思えますね。

経営がどうなるかは正直分かりません。

しかし継続したとして、矢追正幸が再び院長をするとなると、患者は離れていくことが予想できますよね。

信頼を回復させるのは、血の滲むような努力が必要ですから。

スポンサーリンク

まとめ

一時的な欲望によって家族から、そして患者からの信頼を失ってしまった矢追正幸。

まずは、今回の被害者女性と余罪のある女性に対して、しっかりと謝罪してほしいですね。

患者もお金を払って病院を訪れているわけですので、そこで更に不快な思いをするってあり得ないことですからね。

反省してほしいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました(^O^)

スポンサーリンク