2021年1月27日に、葛飾区の都営アパートから女性の遺体が発見された事件。

この事件で、関与していると思われていた女性の娘が、死体遺棄の容疑で逮捕されました。

この事件で逮捕されたのは、吉野由美容疑者48歳。

一体なぜ吉野由美は、母親を放置したのでしょうか?

今回の記事では、

  • 吉野由美の顔画像(Facebook)
  • 吉野由美が母親一枝さんの遺体を冷凍庫に放置した理由

この辺りについて、調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

吉野由美の顔画像が判明!母親一枝さんの遺体を葛飾区都営アパートの冷凍庫に放置(死体遺棄)した動機がヤバい…

吉野由美が死体遺棄で逮捕された経緯

まずは今回の事件で、吉野由美が逮捕された経緯を、報道されている内容から確認してみましょう。

今月27日、東京・葛飾区の都営アパートで冷凍庫から70代の女性とみられる遺体が見つかった事件で、警視庁は48歳の娘を逮捕しました。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは住所不定・無職の吉野由美容疑者(48)で、葛飾区の都営アパートで母親の一枝さんとみられる女性の遺体を冷凍庫に入れ、放置した疑いがもたれています。

吉野容疑者は1年余り家賃を滞納し、今月中旬にアパートを退去していて、29日、千葉市内のホテルで身柄を確保されました。

「(吉野容疑者は)お母さん病気がちだったので施設に入れたよっていう話は、何年も前ですかね」(近所の人)

吉野容疑者は取り調べに対し、「10年近く前、帰宅したら母が倒れていて、死んでいると思った」「母名義で契約していたアパートに住み続けたかったので遺体を隠した」「冷凍庫は遺体を隠すために買った」などと供述しているということです。

警察がどのようにして千葉市のホテルにいたところを発見したのかは分かりませんが、今回の逮捕をみると警察の捜査力の高さが分かりますね。

千葉市といっても広さ271.8 km²ですからね。やはり防犯カメラが逮捕の決め手になったのでしょうか?

都営アパートの家賃は収入によって変動する為、吉野由美が月いくらの家賃を払っていたかは分かりません。

ですが一枝さんは病気がちだったようですし、収入が0だったとすれば、家賃は安かったように思います。

それでも1年間払えなかったということは、吉野由美は1年前から無職になってしまったのかもしれませんね…。

死体遺棄の罰則は以下の通り。

死体損壊・遺棄罪(したいそんかいいきざい)とは、死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得する犯罪(刑法第190条)。 法定刑は3年以下の懲役である。

スポンサーリンク

吉野由美が死体遺棄で逮捕されたことについて世間の反応は?

にゃん吉にゃん吉

母が亡くなって、死亡届や色々役所に出しに行ったら年金は、扱いが別になります。と言われた。
つまり死亡届を出しても、年金はそちらの係に届け出をしなければずっともらえてしかもうっかりでしたと言えるシステム・・で、これだから不正受給ができるんだなと思いました。死亡届を出すと自動的に年金の方の手続きも一緒にできるようにしないと・・。

パンぞうパンぞう

母親の年金頼りの生活をしたかったのかな?
現在も同じような事をやってる人たちがいる。で、改善の努力が見れない。
外国人生活保護費不正支給もこれも…やる気あんの?

イルカ子イルカ子

私の場合はキチんと家族葬をして埋葬まですることが出来ましたが、それは母がきちんきちんとそのためのお金を用意していたから….
正直いつこういうことになっても不思議は無いと思っていました。ただお母さんは悲しかっただろうな

イカ郎イカ郎

お金が無くても……葬儀に関する給付金制度があります。周知されてないのか、意図があったのかはわからないけれど……せめて行政に相談するっていう意識だけはもってほしかったな

たぬえもんたぬえもん

母親が亡くなったのが約10年前 その時娘は30代後半 仕事まだまだできるのになぜこの道を選んだ? いずれバレるのに

ニワミニワミ

お金が無くこうするしかなかった人がいると分かっていたら、簡単に生活保護があるじゃないかなんて言えませんよ。
生活保護は本当に困っている日本人には入らないシステムなんですかね。
不正外国人にはやたらあげてますね。変ですね菅さん。

サルエサルエ

こういったケースは、これからも出て来るでしょう。日本の葬儀代は、他の国と比べて高額です。
お寺への御布施なども、料金明細が無いので人によって料金の違いが多々有るでしょう。

カンガルー之助カンガルー之助

詳細はわからないが
なんとも悲しい事件だな。
経済的問題なのかもしれない。
孤独な人間がおおい世の中だ。

きつね丸きつね丸

つい最近、葬儀を行ったが、死んだのちにかかる費用は高い。樹木葬や散骨がブームになっている背景がわかったような気がする。入院費、火葬代、墓代、お布施等々。お金がなければ、やむをえずほっとく人が増えていくのではないかと思う。

スポンサーリンク

吉野由美の顔画像(Facebook)

まず気になるのが、今回の事件で逮捕された吉野由美とは、どんな顔をしているのか?という疑問。

コチラに関しては、既に報道で明らかになってます。

この画像を元にFacebookなとのSNSも調べてみましたが、同姓同名が多すぎて特定には至りませんでした。

10年もの期間、亡くなった母親の遺体を冷凍庫に入れ放置した状態で、生活していたなんて考えただけで怖くなりますよね。

スポンサーリンク

吉野由美が母親一枝さんの遺体を冷凍庫に放置した理由

次に気になるのが、吉野由美が母親一枝さんの遺体を冷凍庫に放置した理由は何だったのか?という疑問。

吉野由美は動機について、

「母名義で契約していたアパートに住み続けたかったので遺体を隠した」

「冷凍庫は遺体を隠すために買った」

と供述していました。

要するに一枝さん名義にしておくことの方がメリットがあると考えたからです。

それは家賃の問題なのか?生活環境が好きだったのか?は分かりませんが、吉野由美は住み慣れた都営アパートに住み続けたかったのでしょう。

都営アパートは収入によって家賃が変動しますので、本来支払うべき家賃ではなかった可能性があります。

それが10年もの間となると、損害は大きいような気はしますね。

【死体遺棄事件に関する記事】

まとめ

死体を遺棄したことだけをみれば許される行為では決してありません。

しかし病気がちの母親と暮らしていたとなると、吉野由美も介護などで苦労してきたのかもしれません。

10年前、母親はなぜ自宅で亡くなってしまったのか?まだまだ謎の多い事件ですので、新たな情報が入りましたら追記します。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク